記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

05 << | 2017/06 | >> 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明星のカタカナ表記            前回 [1]「明星たちの英名」へ

今日は、中華圏の明星たちの名前を、カタカナでどう書くかという話です。

私の書く表記で、例えば、許茹芸 (バレン・スー) と許慧欣 (イボンヌ・シュー)。どうして名字が同じ「許」なのに「スー」と「シュー」なのか。
これは本来カタカナでは表記できない発音なので、どちらでもいいということもあり、通販サイトなどで最初に見た表記に私が馴染んでしまっているからです。
正確さを求めてここでピンインで表記したところで、ピンインを読めない人がローマ字や英語式に読んでしまっても意味がありません。ピンインはあくまでも中国語の発音を表すアルファベット表記ですから。結局皆さんに読んでもらうためにはカタカナで書くしかないわけです。
かく言う私もピンインはあまり読めませんが、ピンイン変換サイトと声の出る電子辞書の組み合わせで、発音を調べたりしています。
所詮カタカナでは中国語の発音を表記できないわけですから、基本的に私は通販サイトなどの通り名を採用しています。表記がまちまちの場合は私の好みが入ります。

通販サイトの表記にしても、例えば張韶涵 (チャン・シャオハン/アンジェラ・チャン) などの「張」は、実際中国人の発音を聞くと「ジャン」に近く聞こえますが、日本語で書いた「ジャン」ほど濁りません。人によっても微妙に違いますし、「チャン」と「ジャン」の中間と言うところでしょうか。日本人に聞こえのいい表記になっているのですね。
また郭靜 (クオ・ジン/クレア・クオ) の「郭」も「グォ」とも聞こえますが、日本人には「クオ」のほうが響きがいいので、この表記が使われるようになったのだろうと思います。

上記の「許」もそうですが、その表記がまちまちな場合でこういうのがあります。
梁靜茹 (リャン・ジンルウ/フィッシュ・リョン) は、通称を「フィッシュ・リャン」と書かれていることがよくあります。名字が「リャン」だからそうなったのでしょう。
確かに「梁」を北京語で読んだ場合は「リャン」というような発音ですが (リアンとも聞こえます) 、彼女の場合は出身がマレーシアで、元々広東語の人なので、呼び名は広東語読みの「リョン」ということになるようです。
日本の公式サイトでさえ最初は混乱していたようで、サイトのページタイトルは「フィッシュ・リャン」となっていますが、中の文章は「フィッシュ・リョン」で統一されています。web上ではあとからサイトのページタイトルを変えられないので、そのままになっているのだと思います。(追記 : 日本の公式サイトは2009年初めに閉鎖されました)
また、「フィッシュ・リョン」の英語表記は「Fish Leong」とジャケットなどに書かれてありますので、そのまま「フィッシュ・レオン」と表記しているサイトもよくあります。
香港の梁朝偉 (トニー・レオン) も同じことから「レオン」と書かれるようになったのでしょうが、彼の場合はそれが日本では統一されて通り名になっています。
他に、日本で正式名は北京語で呼ばれ、通称では名字が広東語になる人としては、黄品冠 (ホァン・ピンクァン/ビクター・ウォン) 、王光良 (ワン・グァンリャン/マイケル・ウォン) などがいます。
あくまでもこれは日本での通り名としての表記であり、香港など広東語圏へ行けば、正式名も広東語の発音になります。さしずめ日本でなら、王光良は「オウ・コウリョウ」さんというところでしょうか。
ちなみに、浜崎あゆみは台湾・大陸では「濱崎步=ピンチイプウ」と呼ばれています。名字をどこで区切っているのでしょう。
漢字の名前の国では、その行く先々で読み方が変わるわけです。私も上海では、名字を中国語読みで呼ばれていました。

このシリーズは、次回は謎の名字についてです。(いつになるかわかりませんが)


関連記事


テーマ : 中華ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 日本語表記


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。