記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

06 << | 2017/07 | >> 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Angela in ドバイ
Angelaは妹と弟たちと1週間ほど前からドバイにいたようで、そこで友人の結婚式に出席し、イルカとキスをしてラクダに乗ったそうです。まだドバイにいるのかどうかは分かりません。
ドバイタワーを背景にしたものやそのタワーから撮られたと思われるポーズを付けたきれいな写真が報道やファンの微博に何枚かアップされています。(クリックで微博元記事へ・「查看大圖」で更に写真が拡大します)
※追記 : すみません。微博は登録していないと全く見られなくしている人もいます。

Angela165-01 Angela165-02
Angela165-03 Angela165-04

しかしAngelaの微博には1枚もアップされていません。みんなどこからこれらの写真を入手したのでしょう。複数のマスコミがドバイまでAngelaのプライベートな旅行に着いて行ったとは思えませんし、ファンがどうやって写真を入手したのかと考えると、Angela側からマスコミ関係に配信したと考えられます。また、一部のファンはAngelaの友人とつながりを持っています。ファンクラブには報道にはない大きな写真が上がっています。
(おっと、これを書いているうちにAngelaの微博に上記とは別のイルカと遊んでいる写真が1枚アップされました。日付はドバイ時間だと思われます。→記事へ

更には、報道の一つから取り上げると、『映画「ミッションインポシブル4」の世界最高である828mのドバイタワーに登って「台北101から見た感じと変わらなかったわ」と言うことだが、両者のあいだには300m以上の差がある』と書かれてありました。
このAngelaの発言をどこで聞いたのでしょう。
Angelaとマスコミが直接メールでやり取りしたのでしょうか。仮にそうだとしたら、報道の中に気になるものがあります。

新譜この夏発行?
報道によると、『最近仕事が激減しているが経済的に大丈夫なのか』の質問に、「私も人間です。多少いろんなことはありますが大丈夫です。こんな機会を得られるのはむずかしいことなのです」と。「こんな機会」というのは現在のフリーな立場を言ってるのだと思います。更に報道が続けるのは、『彼女は家やデザインに投資して、新しいアルバムにも3、4曲の歌を録音している。この夏に発行だろうか? 彼女は言う。「計画が変化に間にあわなくなるのが恐い」』
「デザイン」は先日お知らせした靴のデザインのことだと思います。「家」は分かりません。「新譜に3、4曲」というのは何でしょう。福茂唱片ですでに7曲録られているわけですが、それとは別ということなら自主製作でレコーディングを進めているのでしょうか。しかし「3、4曲」という曖昧な言い方が気になるところで、本当に録音されたのなら、はっきり「4曲」とか言うでしょう。

台湾の芸能報道は、業界内の噂話などを取材して、なんにも裏を取らずに即報道してしまうところがあります。私は今までにどれだけ振り回されたことか。
仮に「3、4曲録った」というのが本当だとしても、自主製作の上にこれだけ旅行ばかりしていてはこの夏はもう無理でしょう。
別の報道で「年内か?」というのもありましたが、いずれにしてもマスコミの推測で、本人がいつ出すとか言っているわけではありません。
また、福茂唱片とのトラブルを解決しないことにはどうにもならないでしょう。

美妙音楽の続報
これも業界の噂話なのだろうとは思いますが、先日お知らせした美妙音楽というレコード会社がAngelaにラブコールを送っている件に関して、お金の話が大好きな蘋果日報の報道では、美妙音楽は「張韶涵の希望に全面的に協力する」とした上で、契約金として8千万~1億台湾元(約2億7千万円)を提示しているそうです。これもはっきりした金額ではないところが噂話っぽいところです。
美妙音楽は台湾の小さなレコード会社ですが、昨年超大物の孫燕姿 (ステファニー・スン) が加盟し、そのアルバムは昨年の台湾のアルバム売り上げ第2位の7.5万枚が売れたそうです(最近の台湾のCDの売り上げが見て取れる数字ですね)。しかし彼女は結婚して今年妊娠したので音楽活動ができなくなりました。小さなレコード会社としては何か打開策が必要になります。そこで目を付けたのがトラブル中のAngelaだったということのようです。
率直に言ってAngelaの台湾での人気は、相次ぐ親戚によるスキャンダルや、Angela自身が起こしたレコード会社とのトラブルで地に落ちかけている状態です。(BOBSONは救いの神でしょう)
ところが、依然として大陸での人気は高く、例えば昨年の撮影で出演した映画「影子愛人」は、Angelaの名前は充分な宣伝材料になっています。美妙音楽はその大陸での人気に目を付けているようです。
台湾は人口が少ないので、そこでいくらCDが売れても会社が大きくなればその売り上げはたかが知れたものになります。聞く所によると台湾の大手レコード会社は大陸で売ることにしか目を向けていないようです。いや、これはレコード会社だけではないわけで、同じ中国語が通じるあの巨大市場には台湾のどんな企業でも目を向けるのが常識だと思います。

更に美妙音楽は、Angelaと福茂唱片とのトラブルは「別に恐れてはいない」ということのようです。それ以上のことは報道では書かれていませんが、私が思うに「お金で解決できる問題」と言うことではないかと思います。契約の解釈の問題でトラブルになっているわけで、こういうことはどちらが正しいとかではなく裁判で判断されることです。長い裁判を行なっても、結局は負けたほうが賠償金を払うことになるわけですから、そんなことに時間をかけるより、すでに7曲録音されているのなら、それを買い取ればいいという考え方は出てくると思います。

さて、Angelaのマネージメントをやっている妹のConnieは「どの会社と協力するかは考慮中」とマスコミに対して答えていたわけですが、蘋果日報の記事では「姉の夢を実現することが条件」と言ったようです。
美妙音楽としてはここでAngelaを獲得して大きく羽ばたきたいところだろうと思いますが、あくまでも私の推測ですが、Angelaから見れば、美妙音楽ごとき小さな会社では「なんだかな~」という感じに見えているのではないかと思います。契約するなら外資系のワーナーやユニバーサルやソニーやAvexに絞っているのではと…。そうすれば中華圏だけでなく、世界に羽ばたく可能性も秘めているわけですから。そのへんは福茂唱片で懲りているような気はします。
ちなみに美妙音楽には他に少し人気のある人では、すっぽんぽにでもなるグラビアアイドルとかしかいません。逆に言うと孫燕姿がよくこんな会社と契約したなと思います。
更に言えば、今のAngelaに声をかけるレコード会社はこんなとこしかないのかとも思えます。うっ…、言っちゃ行けないことを言ってしまった。

もう一つ。Angelaの友人の蕭亞軒 (エルバ・シャオ) が、「よかったら私のマネージメント会社の大四囍を紹介するわよ。そこと契約したら金牌大風 (EMI系で大物がたくさんいます) からCD出せるかも知れないし」と、友達としてのお気楽発言をしています。ありがとうね、エルバ。

ニュースソースの一部
張韶涵奢華旅 親海豚騎駱駝瘋玩杜拜 - 中時電子報 2012/06/08
張韶涵 趁燕姿待產卡位 摟新金主年薪1億 - 蘋果日報 2012/06/04


 ○ 張韶涵 新浪微博 - 個人ブログ(未登録では最近の記事のみ閲覧可能)
 ○ 張韶涵涵情脈脈後援會 新浪微博(ファンクラブ)
 ○ 張韶涵-涵情脈脈 - Facebook(ファンクラブ)

tenrinrin YouTubeチャンネル

張韶涵カテゴリ全記事へ
張韶涵タグ全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 芸能ネタ


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。