記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

07 << | 2017/08 | >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、全然新譜をチェックしていなくて、発売されてから気付くことばかりです。かつて応援していたのにまだ買っていないところが辛いところですが、兄妹ユニットJSの新曲アルバムとしては実に4年ぶりのアルバムが出ていました!
JSのことをここで書くこと自体、調べみると2年8ヶ月ぶりです。
JSはJ-POPから多くの影響を受けながら、都会的でおしゃれな音楽を創り続けています。また、このブログのJSの過去記事を読んで頂くと分かりますが2人とも半端ではない親日家で、おそらく現在では2人とも普通に日本語を話せると思います。
新譜はあまりにも長く待たされたので忘れかけてはいましたが、今でも彼らを応援しています。

「聽見」2012年05月03日発売
 →HMV  →百楽園  →YESASIA(香港・日本語)  →博客來(台湾)

JS07-01今回はブリティッシュロック、ハウス、トランスミュージックを取り入れたそうで、日本の作曲家松井寛(MISIAのデビュー当時に何曲か作曲している人)が1曲アレンジで参加しています。
彼らのアルバムは毎回違うレコード会社から出ていて今回は種子音楽(SEED MUSIC)からです。しかしJSはINSPIRE MUSICという独立事務所を持っていて、このアルバムは200万元(約540万円)を出資して自主製作したとのことですから、種子音楽とは販売契約を結んでいるのでしょう。

今回の一押しの表題曲「聽見」MVは、2004年の「遇見未來」以来のお金のかかったものが作られています。サウンドもかっこいいです。
JS【聽見】MV官方完整版 - YouTube

上のMVに予算をつぎ込んだのか、こちらはいたってシンプルな作りのMVです。
JS【一億元的日落】MV官方完整版 - YouTube
JSらしい美しいバラードです。
「1億元の日没」というのは、これはラブソングで、愛する人と一緒に見た日没は、どんなにお金を出しても買うことは出来ないというような歌だそうで、妹のソフィアが自分の体験を基に詞を書いたということです。

そのソフィアですが、彼女はお母さんになっていたのですね。JSのFacebookからもリンクが張られていた報道によると、様々な事情からソフィアはシングルマザーになったようです。今は兄のジャスティンも彼らの両親も子育てを応援しているようです。昨年の5月に赤ちゃんが産まれて、その成長記を時々ブログに動画を交えて「新米ママ」として書いています。子どものことは日本風に「Hiro」と呼んでいます。
また、今回の新譜にも「孩子」という子どものことを歌った曲が入っていて、MVも撮影されたようです。

もうひとつ驚いたのは、最近ソフィア個人のFacebookを見つけたのですが、2010年10月に「麥田出版に就職しました」と日本語で書いてあるのです。Facebookの基本情報にも「勤務先: 麥田出版」と書いてあります。
彼らはライブハウスを中心としたアンダーグラウンドでの活動がメインですから、やはり音楽だけで食べていくのはむずかしいのでしょうか。兄のジャスティンの方は、いろんな人にたくさん楽曲を提供していますし、JSの多くの作詞作曲は彼ですから、印税が結構入るのかも知れません。

ちなみに、麥田出版からはソフィアの自著が出版されています。2010年の夏にワーキングホリデーの制度を利用して夏休みのあいだ北海道へ行き、そこでアルバイトをしたときのことを書いた本です。
彼女のブログのカテゴリ「北海道夏日夢幻打工」をクリックすると、そのときの記事と写真が山のように出て来ます。JR美瑛駅で中国や台湾からの観光客相手の通訳兼ガイドをやっていたようで、地元の新聞にも彼女のことが取り上げられています。
ソフィアのブログ記事
ソフィアの著書「Wo-Ho!北海道打工度假去!」- 博客來(台湾)

ジャスティンは東京が大好きで、ソフィアは北海道が大好きのようです。
いずれにしても、彼らのブログをたまに見に行くと食い物の写真がたくさん出て来て、見ているといつもお腹が減ってきます。

Hi ソフィア! 新米ママとミュージシャン、頑張ってね!


 ○ 傷心量販店 …ジャスティンのブログ
 ○ 蘇菲亞的秘密 …ソフィアのブログ
 ○ JS (Justin+Sophia) …JSのFacebook
 ○ Justin Chen …ジャスティンのFacebook(ログインが必要)
 ○ Sophia Chen …ソフィアのFacebook(ログインが必要)
 ○ JSinspire …JSのYouTubeチャンネル
 ○ JSsophia …ソフィアの個人的YouTubeチャンネル(ブログの動画倉庫?)


JS全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : JS Justin&Sophia ジャスティン&ソフィア 台湾グループ


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


Untitled

はじめまして。
afiresoundの曽根と申します。
台湾の姉弟ユニットの「 JS ( Justin + Sophia ) 」が、日本で初ライブを行います。
2012年7月28日渋谷の「amate-raxi」で、JSと縁の深い「松井寛」プロデュースの女性アーティスト「AWA」の1st singleリリースイベントが開催され、なんと!ライブで「JSがゲスト出演」する事が決定しました。
AWAの1st singleでは、Justinのremixが、ダブバージョンも含め2曲収録されています。もしお時間があえば、是非入らして下さい。当日は、JSのニューアルバム「聽見」も販売いたします。詳しい情報は「http://afiresoound.jp/ 」若しくは「info@afiresound.jp」まで、お問い合わせ下さい。

Untitled

e-68 ようこそ、曽根様。
すごい情報をありがとうございます!
彼らの歌を日本で聴けるなんて!
是非行きます!
私の友人にもJSのファンがいますので誘ってみます。
もちろんAWAさんの歌も期待して行きます。

張って頂いたリンクは「o」が一つ多かったようですね^^。張り直しておきます。
http://afiresound.jp/

amate-raxiの方にまだ情報が出ていないようですので、詳しい情報が出たらうちで告知させていただきます。
ありがとうございました。

ところで、ジャスティンのブログに登場する「S君」て、もしや…。

ご返事ありがとうございます!

ご返事ありがとうございます!
7月28日の「JS」のライブですが、ゲスト出演なので、新しいアルバム曲からの、ミニライブになります。当日のタイム・スケジュール等が決定しましたら、またご案内いたしますね。
あと、残念ながら、JustinのBlog中の「S君」と私は、同一人物ではありません(笑)

Untitled

e-68 曽根様。
よろしくお願いいたします。
S君ではありませんでしたか。失礼いたしました^^;。

Untitled

JS(Justin + Sophia)のライブ予定時間が決まりましたのでご案内致します。7月28日23:20~35minのLIVE SETを予定しています。ご来場、お待ちしております。場所等の情報は「afiressound.jp」をご覧下さい。

Untitled

e-68 曽根様。
お知らせ頂きありがとうございます!
早速記事を書かせて頂きます。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。