記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

10 << | 2017/11 | >> 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
張韶涵ディスコグラフィ全記事へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・2
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2ndアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「歐若拉 -aurora-」 2004年12月1日
 福茂唱片 (Linfair Records)


 01. Mama Mama
 02. 歐若拉
 03. 手心的太陽
 04. 浮雲
 05. 直線
 06. 起點
 07. 復活節
 08. 可以愛很久
 09. 猜不透
 10. 靜不下來
 11. 快樂崇拜 (with 潘瑋柏)

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela139-01
※台湾初回盤
2枚目のアルバムは、前作「Over The Rainbow」の大ヒットを受けて同じ年の12月に出されました。まだ多少子供っぽい声が残っているものの、このアルバムではかなり現在のAngelaの声になりつつあり、表現力も増しています。そしてプロデューサー側の目からすれば1作目を見てかなりの可能性を感じたはずで、更なる挑戦をAngelaにさせています。プロデューサー陳偉 (チェン・ウェイ) は「これは行けるぞ!」と思ったのか、前作の「寓言」の延長線にあるような「Mama Mama」という強烈な個性の曲を1曲目に入れてきました。
そして、Angelaの代表曲になっていく「歐若拉」「手心的太陽」がこのアルバムで発表されます。
Angelaはウイグル族のクォーターなのですが、「ウイグルの血を引いている」というのは台湾でも何かシルクロードの歴史を思わせる神秘的なものを感じるのでしょうか、それが今回の売り文句の一つとなりました。
翌年2005年Angelaは、このアルバムを対象に再び多くの賞を受賞することになり、台湾で最も権威のある「第16回台湾金曲獎」では新人賞ではなく、いきなり最優秀女性歌手賞にノミネートされました。

Angela139-02初回盤パッケージ内容
この台湾初回盤はすでに入手困難で私は持っておりません。この写真は台湾のオークションサイトに業者が出していたものです。外箱と中ジャケは同じデザインで、中は20ページの歌詞カードが入っています。カードの様なものは着メロなどの広告類です。特にオマケは付いていません。

Angela139-03予約版オマケ「娃娃」シングル
(普通の12cmCD)
台湾初回盤の予約特典として付けられたものです。
韓国ドラマ「大長今 (宮廷女官チャングムの誓い)」のエンディングに流れる主題歌のカバーで、このドラマの台湾版で歌われたものです。ちなみにドラマの大陸版では湯燦 (タン・ツァン) が「呼喚」のタイトルで、香港の広東語版では陳慧琳 (ケリー・チャン) が「希望」のタイトルでカバーしました。
この曲は「歐若拉」の大陸盤、香港初回盤、シンガポール初回盤、更に幻の台湾3rdバージョンにボーナストラックとして収録されています。

目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ・関連情報・トリビア
   Angelaが日本デビューするはずだった?
   潘瑋柏 (ウィルバー・パン) との縁


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
楽曲レビュー

01. Mama Mama
作詞/于光中 作曲・編曲・製作/陳偉

アイドルイメージの強いAngelaからは想像がつかないこの強烈な歌いっぷりは、当時ファンたちを驚かせたことでしょう。やさぐれた歌い方というのか、投げやりな歌い方というのか、Angelaの新しいスタイルです。女優を活かして歌に芝居が入ってきたのです。
「ママもうほっといて ママの愛し方はウザい」「でも一番愛してるのはママよ」
というような内容の詞で、途中のしゃべりは私は聞き取る事が出来ませんが、口うるさいママを模しているわけで、ここにも女優が活かされています。けっこうアドリブでしゃべったのではないかと思います。最後の笑い声はレコーディング中に笑ってしまったのをそのまま収録したのでしょう。

02. 歐若拉(オーロラ)
作詞/施立 作曲/李天龍 編曲/呂紹淳 製作/木蘭號・AKA・陳韋伶

ウイグル語の台詞から始まり、シルクロードを思わせる民族色で飾られた神秘的でありながら軽やかな曲調で、他に比べようのないユニークな曲です。メロディライン自体はとてもシンプルで狭い音域で作られていますが、それが余計に民族色を醸し出しています。作曲の李天龍 (リー・ティエンロン) と言う人は前作の「真愛冒險」など、AngelaやS.H.E.などにアイドルポップ系の曲を多く書いている人です。
詞には神秘的で雄大な言葉が次々出て来ます。特に歌い出しはぞくぞくさせます。
  神秘の北極圏 アラスカの山の頂 誰かの顔が岬の空の彼方に現れる
  突如その瞬間 あの遥か遠い地に 私は愛し合う人の幸せな光を見る

シンプルで音域が狭いのでカラオケで歌いやすそうですが、歌詞が物凄い速度で流れていきます。華人でもこれをちゃんと歌い切れる人は少ないそうです。
この曲はこのアルバムで最もヒットし、Angelaの数多い営業(商演)では定番曲の一つとなりました。

03. 手心的太陽(手のひらの太陽)
作詞/姚若龍 作曲/彭康甡 編曲/吳慶隆 製作/馬毓芬

個人的にはAngelaのバラードで最も好きな曲で、Angelaの素晴らしい歌い上げを聴けるドラマチックなバラードです。メロディが美しいだけでなく、詞もそれに見合った素晴らしいラブソングです。
歌い出しは…
  愛はいつも突然引き潮になり 取り乱した心は座礁し
  深い海に沈んで海面のきらめきを見上げる
  だけど想い出は水草のように強くまとわり 夢見る目頭から冷たく落ちる

うまく訳せてないと思いますが、男女の愛は愛し合いながらも突然うまくいかなくなることがあって、それでもこれだけ強い思いがあるということを歌っているのだろうと思います。
後半のサビは、「手のひらの太陽」が韻を踏むように繰り返され、自分の強い思いを歌い上げます。
  あなたの手のひらの太陽 勇気と力強さ
  それがあれば例えこの世が乱れても 私もあわてることはない
  私の手のひらの太陽 もし月ならば 私の全ての愛を使って
  あなたに暖かい光を投げかけたい

詞を読んでいるだけで歌い上げている感じで、素晴らしい言葉が続きます。
更に声を大にして言いたいのは、この編曲が素晴らしい!! 7人のストリングス隊が奏でる甘い音色が歌に絡み合いながら展開していき、どこかビートルズの永遠の名曲「The Long And Winding Road」を彷彿とさせます。更に後半はピアノが絡んでピアノコンチェルトのようになります。これはもう実に美しい!! これぞストリングスアレンジ!!!! そしてイントロとエンディングに出てくるシンセサイザーによる笛っぽい音色。この切ない響きがまた素晴らしいです。
プロデュースの馬毓芬 (マー・ユイフェン) という人は女性です。女心を歌い上げるには女性がプロデュースするべきだとこの曲で思いました。ちなみにこの人はこの曲も含めて1stアルバムからバックコーラスをやっている人で、この声も美しいですね。
この曲はAngelaの定番曲とは言えないものの、私を含めてこの曲のファンがたくさんいるようで、Angelaの代表曲の1つになっています。

04. 浮雲
作詞/姚若龍 作曲/Jin Nakamura 編曲/呂紹淳・林岑芳 製作/林隆璇

柴咲コウの同名曲のカバーです。この曲は柴咲コウの2003年のシングル「眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ」のカップリング曲として収録されたもので、あまり有名な曲ではありません。しかしAngelaは聴いていたのでしょうね。このころ柴咲コウの主演ドラマ「オレンジデイズ」などを見てかなり柴咲コウに入れ込んでいたようです。
編曲者が2人クレジットされていますが、ほとんどSEまでオリジナルと同じ感じで仕上げられていますので、恐らくこの2人が「耳コピー」をしたのだと思います。
→オリジナル版 浮雲[ライブ] - YouTube

05. 直線
作詞/大飛 作曲/深白色 編曲/呂紹淳 製作/陳俊廷

これもアラブから西アジアを思わせるフレーズで出来ていて、どこかシルクロードに通じるメロディです。製作の陳俊廷 (チェン・ジュンティン) と言う人がこのアルバムの総合プロデューサーだと思いますが、「ウイグル」をキーワードとした民族色はこの人の演出なのかも知れません。曲は前作の「吶喊」を作った創作ユニット深白色による、やや重厚な民族的ロックになっていますが、詞を訳してみるとけっこう都会的で軽めのラブソングです。待っている彼に会いに行くまでの胸のときめきを描いている感じで、
  目標は3ブロック先 彼はきっと私を待っているはず
  加速する足どりは周りの空気を発熱させる
  青信号のタイミングは私の思うがまま
  赤信号の最後のカウントダウン3秒

と言う調子です。詞はとても短く、たった5行を繰り返し、2番で1行が違うだけです。(日本語にするとけっこう長くなり、上の翻訳も原詞2行分) 曲はいいのですが、詞を読みながら聴いているととても違和感があります。

06. 起點(始まり)
作詞/姚若龍 作曲/陳忠義 編曲/林於賢 製作/郭建良

この曲は音楽的に非常に良く出来た楽曲で、Angelaの声もメロディに溶け込み、得意のケイレンビブラートがとても心地よく聴こえて私はけっこう好きなのですが、しかしよく出来ているがゆえに非常に覚えにくいメロディになってしまっています。鼻歌で歌うにはむずかし過ぎます。4分の3拍子で次々転調し、細かいシンコペーションだらけで、おそらくこの譜面を見たら「なんじゃこりゃ」というくらい細かい音符とスラーと移調記号だらけでしょう。
作曲の陳忠義 (チェン・チュンイー) は兄妹ユニットJS (Justin&Sophia) のジャスティンで、このユニットも私は大好きで、とてもおしゃれでハイセンスな音楽をやるユニットです。ちょっとこの曲は気合が入り過ぎたのか凝り過ぎてしまったようです。しかしアレンジも美しく、間奏のドラマチックな展開は聞き惚れます。

07. 復活節(イースター)
作詞/嚴雲農 作曲・編曲・製作/陳偉

重たい曲です。どうも陳偉 (チェン・ウェイ) の曲はロックバラードと昭和の歌謡曲が紙一重のところが時々あって、これはかなり後者に近い感じがします。ナイロンギターのフレーズが古賀メロディに聞こえて仕方ありません。しかしAngelaの歌は前作の同じタイプの「我的最愛」に比べて、わずか1年足らずでぐっと大人の歌い方になって表現力が増しています。

08. 可以愛很久(いつまでも愛せる)
作詞/姚若龍 作曲/Lim Hyun Jeong 編曲/洪敬堯 製作/林隆璇

韓国からのカバーで、原題は「Meet Again」とクレジットがありますが、誰が歌ったかは確認できませんでした。とてもイタリアンで軽やかな曲で、「あなたはいつ私をお姫様にしてくれるの?」というような内容です。

09. 猜不透(見通せない --あなたの心がわからない)
[韓国ドラマ『巴黎戀人』台湾版主題歌]
作詞/王雅君・張耀威 作曲/陳依依 編曲/吳慶隆 製作/林隆璇

切なくなるような美しいバラードで、Angelaは思い入れたっぷりに歌っています。これも私の大好きな曲です。編曲は「手心的太陽」と同じ吳慶隆 (ウー・チンロン) という人で、やはり素晴らしく美しいアレンジで、同じ7人のストリングス隊が切ない音色を奏でます。
詞は「なぜあなたは私の夢がわからないの? ただ無理に笑うだけ」と、彼が自分を理解してくれない寂しさを歌っています。
→「猜不透」翻訳詞 - BitEx中国語

10. 靜不下來(落ち着かない)
作詞/余光中 作曲・編曲・製作/陳偉

陳偉によるロックっぽいPOPな曲で、これも「Mama Mama」のように投げやり唱法です。歌詞の内容は「あなたからのメールは全部スパムよ 削除が追いつかない」というような歌い出しで、しつこい男を振る立場の歌です。途中の「回頭回頭…」と繰り返すのは「悔い改めよ…悔い改めれば救われる」と歌っています。
間奏になぜか童謡「ちょうちょ」のメロディが出て来ます。日本の童謡かと思っていましたが、このメロディはスペイン民謡だそうです。

11. 快樂崇拜(ハッピーな崇拝)
作詞/林夕 Rap詞/潘瑋柏 作曲/Turtles 編曲/馬毓芬 製作/王治平

K-POPユニットTurtlesの「Come On」のカバーです。これは潘瑋柏 (ウィルバー・パン) が歌ったものにAngelaがフューチャーされた形で、Angelaがメインではありません。このアルバムの3ヶ月前に出たウィルバーのアルバム「Wu Ha」にも収められており、レコード会社を超えたコラボと言えるでしょう。また、このアルバムのボーナストラックと捉えることも出来ます。
Angelaはこの曲が気に入っているようですが、相手がいないと歌えないので苦労しているように見えます。こういう曲を書いてもらえるといいのですが。
オリジナル版と比べると、ほぼ同じアレンジですが、オリジナルのほうが人数が多いせいかコーラスに厚みがあります。(→ Turtles - Come on - YouTube

▲トップへ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
その他のバージョン
「歐若拉」に関しては多くのバージョンが出ていて、それぞれ各地域で出た物の内容が少しずつ違っていてややこしいです。私が持っているのは台湾と大陸の2nd盤だけです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Angela139-04大陸初回盤「欧若拉」
2005年1月4日
上海音像公司
※外箱と中ジャケは同じデザイン

 01. Mama Mama
 02. 歐若拉
 03. 手心的太陽
 04. 浮雲
 05. 直線
 06. 起點
 07. 復活節
 08. 可以愛很久
 09. 猜不透
 10. 靜不下來
 11. 快樂崇拜 (with 潘瑋柏)
 12. 娃娃

大陸盤には韓国ドラマの台湾版主題歌「娃娃」がボーナストラックとして入っています。装丁は簡体字に変わっているだけで基本的に台湾初回盤と同じですが、歌詞カード後半の空きスペースに「娃娃」の歌詞が入れられています。入手は困難になりつつあります。
  →中国雑貨アニー (解説ちょっと間違ってます)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Angela139-05香港初回盤「歐若拉」
2004年12月1日
Universal 香港

曲目は上の大陸初回盤と同じで「娃娃」が収録されています。このバージョンは完全に市場から消えていてあまり情報がないのですが、中身の豆粒のような写真を発見しました。歌詞カードの表紙は台湾初回盤と同じですが、これにはカレンダーが入っていたようです。香港では現在、台湾と同じ2nd盤が販売されていて「娃娃」は入っていません。これはレア物です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Angela139-06台湾 2ndバージョン
「歐若拉 超值珍藏版」CD+DVD

2005年1月28日
福茂唱片 (Linfair Records)
※外箱と中ジャケは同じデザイン

CD
 台湾初回盤と同じ

DVD
(NTSC リージョンALL)
 01. Mama Mama MV
 02. 歐若拉 MV
 03. 手心的太陽 MV
 04. 猜不透 MV
 05. 靜不下來 MV

今「歐若拉」の最も入手が容易なのがこれです。台湾初回盤と同じで「娃娃」は入っていませんが、MVが欲しい人にはこれが最良のバージョンです。歌詞カードは初回盤と変わっていないようです。歌詞カードを作るにはデザインなど印刷の版を作るまでの工程に多くお金がかかりますから、滅多に作り直されることはありません。DVDは日本のプレーヤーで普通に再生できます。現在、香港では(おそらくシンガポールも)これと同じものがUniversal香港から出されています。(台湾以外のDVDはPAL方式)
しかし何と言うかこのジャケットデザイン、幼児向けCDのようです。
  →Amazon  →ファイブスターミュージック  →アジア音楽ショップ
  →博客來(台湾)  →YesAsia(香港・日本語)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Angela139-07大陸 2ndバージョン
「欧若拉 庆功版」CD+DVD

2005年5月23日
上海音像公司
※外箱と中ジャケは同じデザイン

CD
 大陸初回盤と同じ

DVD
(PAL リージョンALL)
 01. 欧若拉 MV
 02. 手心的太陽 MV
 03. 拍摂花絮

大陸初回盤と同じく「娃娃」が入っています。しかしDVDにはMVが2曲しか入っていません。それにMVはタイトルや歌詞の簡体字字幕があまり美しくなく乗せられていて、「上海音像公司提供」の字幕がやたら目立ちます。画質は問題ありませんが、音はPCMで入っている割に歪みぎみのかなりひどい音で、おまけに画と音が少しずれています。
「拍摂花絮」は撮影舞台裏で、これに入っていない「Mama Mama」MVのメイキングや、初回盤ジャケ写撮影の様子が35分収録されています。特に演出も加えられていないシロウト編集の撮りっぱなし的なだらだらした内容で、1回見る分には面白いです。DVDはパソコンでのみ再生可能です。
Angela139-08装丁は簡体字になっていることと、歌詞カードの後半の空きスペースに「娃娃」の歌詞が追加されている以外は台湾盤と同じですが、こちらにはB4サイズのポスターが四つ折りで入っています。サインは印刷です。権利関係のクレジットがやたらデカく入っているのが何とも言えません。普通は目立たないように入れるものです。
台湾2nd盤を持っている人にとって、このバージョンに価値があるとしたら「娃娃」とMVメイキングとこのポスターでしょうか。入手は可能。
  →中国雑貨アニー
ポスター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Angela139-14台湾 3rdバージョン
「歐若拉 金曲慶功版」

2005年5月13日
福茂唱片 (Linfair Records)

幻の3rd盤です。DVDは付いていませんが台湾盤としては初めて「娃娃」がボーナストラックとして収録されています。この年の4月15日に発表された第16回台湾金曲獎の最優秀女性歌手賞ノミネートを記念して「金曲祝賀版」として出されたもののようです。これも中の写真を発見。中ジャケは見えませんが、ディスクラベルが変わっているぐらいですから外箱と同じデザインに変わっていると考えられます。歌詞カードは初回盤から変わっていないようですが、大陸盤と同じように後半に「娃娃」の歌詞が追加されていると思われます。限定1000枚がプレスされただけで入手は極めて困難。超レアものです。
Angela139-15
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シンガポール初回盤「歐若拉 新加坡加值版」CD+VCD
2005年10月28日 Universal 香港

Angela139-09CD
 01. Mama Mama
 02. 歐若拉
 03. 手心的太陽
 04. 浮雲
 05. 直線
 06. 起點
 07. 復活節
 08. 可以愛很久
 09. 猜不透
 10. 靜不下來
 11. 快樂崇拜 (with 潘瑋柏)
 12. 娃娃
 13. 遺失的美好
 14. Journey
 15. I Don't Want To Know (歌:陳偉)
VCD
 01. Mama Mama MV
 02. 歐若拉 MV
 03. 手心的太陽 MV
 04. 猜不透 MV
 05. 遺失的美好 (Karaoke)
 06. Journey (Karaoke)
 07. I Don't Want To Know (Karaoke)

台湾初回盤から1年近く遅れて出されたシンガポールデビュー盤です。シンガポールでもAngelaの主演ドラマ「海豚灣戀人 (邦題:イルカ湾の恋人)」がすでに放送されていたらしく、このバージョンはそのサントラ盤も兼ねているようで、ボーナストラックは「娃娃」に加えてそのドラマから更に3曲追加されています。最後の曲は陳偉 (チェン・ウェイ) が歌った主題歌です。
VCDのほうにはこの3曲のKTVが入っているようですが、代わりに「靜不下來」MVが入っていません。
発行枚数も少なかったのか、これは全く市場には残っておりません。このジャケ写を見つけるだけでも一苦労しました。
シンガポールは通販も少なく情報はとてもつかみにくいのですが、Angelaの現時点での最新アルバム「第5季」はUniversal香港のものが売られていますので、現在はこの「歐若拉」も台湾2nd盤と同じ内容である香港盤が売られていると思われます。

▲トップへ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
MVレビュー
台湾2ndバージョンのボーナスDVDに収録されていたMVについてです。黃中平監督には私は恨みがありますので多少感情的レビューになります^^。(リンクは全てYouTube)

Angela139-10■Mama Mama MV [監督 : 黃中平]
またまた毎度お馴染み黄中平 (ホァン・チュンピン) 監督です。前作「寓言」MVと同じようなノリですが、こちらは結構わけが分かります。歌詞の内容とは全く関係ないのですが、黒装束の悪魔みたいなのが禁断の林檎みたいなのを食べさせようとAngelaを追っかけて、それを音楽の力で追っ払うという感じです。これは黄監督にしては比較的面白いほうです。後半に林檎ジュースを飲んでいるところがありますがCMとは関係ないと思います。これではジュースが売れなくなります。

Angela139-11■歐若拉MV [監督 : 鄺盛]
見応えのあるMVです。西アジアに未来都市ができたようなCGが出て来て、エキゾチックな雰囲気が曲と融合しています。このころのAngelaはMVによって少女に見えたり、大人の女性に見えたりします。

Angela139-12■手心的太陽MV [監督 : 黃中平]
黄中平監督です。私の観たくないMVナンバー1です。私がこの監督に恨みを持つようになったのはこのMVからです。完全に曲のイメージをぶち壊しています。なんですかこの安っぽい演出は。もちろん撮影技術はプロですが、この演出はとても幼稚で高校の映研レベルです。それに元々Angelaは眉が薄いので、ここではそのまま撮られて時々怖い顔に写っています。最近この監督はうまくなってきてはいますが、ドラマ風MVに関してはこの人は全くのシロウトから始めています。何もかも見ちゃいられません。よくもこの素晴らしい曲を…。

Angela139-13■猜不透MV [監督 : 黃中平]
黄監督です。私の観たくないMVナンバー2です。こういうのが好きな男もいるでしょうが、なんですかこれは。女の子を泣かせてまじまじと撮り続けるとは。趣味が悪過ぎます。これはCyndi王心凌も黄監督からやらされています。それにこの変な画面。おそらくポラロイドカメラで撮った写真を模しているのだろうと思いますが、そういう余計なことをやるからこんな中途半端な画面になるのです。よくもこの美しい曲を…。

Janice10-09■靜不下來MV [監督 : 鄺盛]
不条理な世界が面白いMVです。車から同じ男女が次々出て来たり、トイレに入ると別の部屋に出て来たり。ストーカーになりつつある彼にクレームを言いまくる歌詞に合わせて、男はAngelaに次々嫌がらせをします。歌っているAngelaはこの投げやり唱法をいたずらっぽい表情で歌います。

Janice10-08余談ですが実はこのMVを翌年に別の監督がそっくりパクったMVが香港にあります。ジャニス衛蘭のところでも書きましたが、香港の應昌佑 (チャールズ・イン) がジャニスとデュエットした「24」MVです。見比べると面白いです。
 ●24MV - 應昌佑 & 衛蘭 - YouTube

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほかに、収録されなかった「浮雲」MVも作られていますが、それが収録された大陸盤カラオケDVDのところで紹介します。また、「快樂崇拜」MVは「他のアルバムへの参加」で紹介します。

▲トップへ

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
関連情報・トリビア

Angelaが日本デビューするはずだった?
これはずっと以前にも書いたことがあります。
このアルバム「歐若拉」を発表した頃、日本のタレント事務所である「スカイコーポレーション」から誘いを受け、契約してそこにタレントとして登録されたことがあるのです。当時台湾では「張韶涵日本進出!」として報じられたようですが、タレント事務所と契約してもCDを出せるわけではありません。そこから事務所が売り込みに回ってどこかのレコード会社と契約しなければなりません。事務所とは何年契約だったのか分かりませんが、結局レコード会社との契約は叶わないうちに事務所との契約は切れたようです。
 →詳しくは以前に書いた記事へ。

潘瑋柏 (ウィルバー・パン) との縁
このアルバムでコラボしたウィルバーとは、前回の「Over The Rainbow」で書いたように2003年からの広告活動でも行動を共にしていますが、実は2人ともデビューする前にも1度会っているのです。
Angelaは台湾のラジオ局が主催した歌のコンテストのカナダ地区大会で優勝し、やがて台湾の本戦に参加するわけですが、その時アメリカ地区代表でウィルバーがやってきて、2人は楽屋で顔を合わせているのです。これはAngelaの著書「奇蹟の安拉 (奇跡のアンジェラ)」に書かれてあります。その後大会では2人とも8強に選ばれますが、2人とも学業を心配して決勝を放棄して帰国しています。

「公式アルバム・3」へつづく

▲トップへ


 ○ Angela張韶涵 A6 官方資訊站 - Facebook
 ○ 張韶涵 新浪微博 - 個人ブログ(未登録では最近の記事のみ閲覧可能)
 ○ 福茂唱片 - Facebook
 ○ LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル
 ○ LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル2 (非公式)
 ○ angnation.com (登録が必要)

tenrinrin YouTubeチャンネル

張韶涵 zhāng shào hán チャン・シャオハン (台湾) 発音→  
張韶涵 zhāng sháo hán チャン・シャオハン (大陸) 発音→  
※ウェード式表記 : chang shao han 
「張韶涵」のイントネーションに関しては、最近は一部の堅い司会者を除いて大陸でも台湾訛りのイントネーションが一般的になっています。

張韶涵ディスコグラフィ全記事へ
張韶涵カテゴリ全記事へ
張韶涵タグ全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


【祝】90000人突破

angelaディスコグラフィー感動ものですo(*⌒―⌒*)oありがとうございま~す・永久保存させていただきたいと思います

「寓言」はマライヤ・キャリー「God rest Ye merry gentlemen」のカヴァーかと思ってました・・
アイドルらしくない曲だけど好きです。
「mama mama」「欧若拉」「手心的太陽」「静不下来」等々みんな好きですが、メインじゃないけど「快楽崇拝」が何故か大好き・なんです。

日本では中国語といえば簡体字の中国語ばかりで困ったものです。台湾の中国語を教えるところを探すのは本日に難しいですね。
私は「中国語の先生」を紹介するサイトで台湾出身の女性を見つけました(日本語とっても上手な上、綺麗な女性です)。
曲の意味を分かるようになるのが楽しみです・・・

Untitled

e-68 こんばんは、mayaさん。
私は1年も上海にいたのに、どうもあのスカスカの簡体字には馴染めません。
私の好きな香港の衛蘭なんて、可哀そうに簡体字で書くと「卫兰」というスカスカの字ヅラにされてしまいます^^。
でも仕方ないですけどね。世界の華人の97%以上が簡体字を使ってますから。

私は翻訳ソフトとか読むためのツールを駆使して読んでいます。
と言ってもweb翻訳と一緒で変な日本語が出て来ますので、辞書代わりに使っている感じです。訳語を選択できたり、新語を発見するたび辞書登録も出来ますので。
しかしある程度読めるようにはなってきても、こういうやり方は発音を覚えられないのが欠点です。
歌詞は中国語独特の言い回しや詩的表現らしきものがたくさん入っているので、なかなかむずかしいですが、部分的にでも言葉がつながって、何を歌っているのか見えてくるととても嬉しかったりします。
頑張ってください。加油!

Untitled

Mama Mama のMVでアンジェラがバンドやってる場所は、実践大学の5階ですね。
さっき大陸版のオーロラのおまけDVDに入ってる「怕摄花絮」を見てて気づきました。
シンディの「愛你」MVと同じ現場です。

・・・いや、それだけです。

Untitled

e-68 おお~、確かに!
2本のMVで同じ場所だと分かるカットがありました。
黄監督は大体内湖区から中山区あたりが多いです。
細かいロケ地ネタが溜まってきているので、またいつかロケ地小ネタ集にしてまとめたいと思います。
ネタをありがとうございました。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。