記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

09 << | 2017/10 | >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香港のキラ星で実力派

私がC-POPにハマる最初期にハマった歌手の1人ですので、書くことがいっぱいたまっております。私が唯一香港にまで手を伸ばしている歌手で、すごい歌唱力を持った人です。

Janice01s衛蘭(ウェイ・ラン/通称:ジャニス・ウェイ)は2004年に香港でデビューした歌手で、その伸びやかな高音と、ちょっと鼻詰まりっぽい少年のような低音が魅力で、ほとんどがバラードかミディアムテンポの曲です。聴く限りはJ-POPの影響をほとんど受けておらず、R&Bやジャズなどがベースにあるようで、デビューアルバムからそのすばらしいセンスを聴くことができます。同じ中華圏と言えど、やはり台湾POPとは色合いが違います。しかし、香港の歌謡曲というのか、根底にはやはりテレサ・テンがあるのか、楽曲的にそういうものもブレンドされている感じで、そのあたりは中華圏らしいなと思います。
香港ではかなり人気があるようで、CMにもたくさん出ていますし、昨年の春には連続4日間にわたるソロコンサートを成功させています。また、ややアニメのキャラ声っぽい雰囲気があるせいか、昨年は日本アニメ「時を駆ける少女 (穿越時空的少女)」広東語版で主人公の声を演じています。
生まれは香港ですが何度か移住したらしく、フィリピンと韓国の国籍も持っています。通称ではなく正式な英名があり、Janice M Vidal と言い、英語はかなり堪能なようで、彼女自身はかなりアメリカナイズされているように見えます。北京語も少ししゃべれるようですが、北京語でインタビューを受けていると、途中でわからなくなって英語で答え出す映像をいくつか見たことがあります。性格は中華人にしても特に明るいようで、ノーテンキな大口バカ笑いをよく見ます。かなりファンキーです。
現在までに3枚のアルバムが出ていますが、そろそろ新譜の噂が聞こえてきてもよさそうなころで、私は心待ちにしておりますが、また場つなぎ的なシングルが先日出たので、しばらくおあずけのようです。

アルバムを紹介する前にもうひとつ。
ジャニスが所属するのは「Amusic (東亞唱片)」という会社で、この会社は80年代から活躍する香港四大天王の1人、黎明(レオン・ライ)が2004年7月に設立した会社です。黎明にはその何年も前から会社の構想があったのか、ジャニスは2001年頃から黎明の秘蔵っ子として大事に育てられ、黎明を含めていろんな歌手のバックコーラスに参加してきました。そしてジャニスはこの会社の設立時からの所属ですが、デビューアルバムまでには9ヶ月ほど準備があったようです。
ちなみに黎明のファンは日本にもたくさんいます。

「Day & Night」2005年4月 
Day-&-Nightジャジーな雰囲気に彩られたデビューアルバムです。R&Bも見え隠れします。本格的なジャズボーカルと比べるとちょっと見劣りはしますが、さすがに黎明が気に入っただけのことがあって、ポップスとして見ればなかなかのボーカルセンスです。玉置浩二 (安全地帯) の「恋の予感」をジャズアレンジしてカバーした「一夜傾情」は、玉置浩二をカバーしたと言うより、彼女が尊敬する黎明がすでにカバーしていたので、更にそれのカバーではないかと思います。このアルバムで、ジャニスは香港でかなり話題になったようです。
 ●「一夜傾情」MV
 ● iTunesストアweb試聴

その1stが出た翌月、新曲「大哥 (Big Brother)」のシングルAVCD(注)とセットになった2ndバージョンが出ていますが、その「大哥」がジャニスの大ヒット曲になりました。私もこの曲は大好きです。
 ●「大哥」MV …ちょっと演出がくさいドラマMVですが、兄妹愛のお話です。相手役は應昌佑 (チャールズ・イン) と言って、ジャニスとともにAmusicからデビューした歌手で、2005年中にこの2人のデュエット曲がシングルで出ています。
 ●「24」MV … 應昌佑とのデュエット曲。時計のCMソングだったようで、日本ではCDは入手不可能です。


今日はここまで。アルバム紹介は次回につづきます。

衛蘭の次の記事へ

関連記事


テーマ : 香港ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 衛蘭 ジャニス 香港女性歌手 CDレビュー Amusic


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。