記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

09 << | 2017/10 | >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文字で書くよりも、撮ってきたビデオをYouTubeにアップしました。旅行ビデオなので楽しく仕上げています。

YouTube - な~んとなく上海万博 2010年5月23日(10分)

3年前に上海にいた時に通訳をやってくれていたS君がたくさん登場します。私の声もけっこう入っています。
YouTubeの10分以内という時間制限のために、細かなエピソードなど1分以上カットした短縮版です。2本に分けるほどのものでもありませんし。テーマ曲にAngelaの「真愛冒險」を使いました。ラストにC-POPがらみのものも出て来ます。

ビデオには出てこないこと
Angelaが主題歌を歌っているミュージカル「城市之窗」の会場内の建物です。
shanghai08-1
Angela80-03s2これは台湾の劇団が中心になって演じられているものです。報道では「世界文化センター」で上演されると書かれてありましたが、専用の建物でした。見た瞬間、Angelaがこの前で写真に写っていたことを思い出しました。
このミュージカルのCDが出ていないか土産物屋を探しましたが、まだ出ていないようです。
先日からKKBOXで主題歌の試聴が始まりましたので、これから出ると思われます。
城市之窗 專輯介紹與完整曲目 - KKBOX …登録しないと聴けません。

会場内にはボランティアガイドの若者がたくさんいて、とても丁寧に笑みを浮かべて対応してくれました。普段の中国の店員の態度から考えるととても中国人には見えない対応でした。ただ、情報がけっこういいかげんで、我々は会場内を何度も振り回されることになりましたが。中国人は自信のないことでも自信を持って言います。

よく話題に上る中国人のマナーの話ですが、我々が行った日はけっこう問題ない状態でした。まあ、私は中国人の群衆行動はよく知っていますので、私の目から見ての話で、割り込みは1回目撃しただけでした^^。会場内は清掃員がたくさんいたせいか、ゴミはほとんど落ちていませんでしたが、さすがにパビリオンに並んでいる列の中までは掃除できませんので、足元はゴミがたくさん落ちていました。このあたりは都会で暮らす人と、地方から出て来た人の意識の差がかなりあるわけで、田舎のじっちゃんばっちゃんたちは、ゴミが出たらその場にポイと捨ててしまうわけです。このあたりは東京でも道に吸い殻を棄てるのは地方から出て来た人がほとんどで、それと相似形なのかと思います。
今回、上海の街を歩いてみて驚いたのは、3年前まではとにかく街が埃っぽかったのが、全く埃っぽくなく、きれいになっていたことです。これはS君によると、外国人に見られそうな都心部は毎朝掃除しているからだそうです。それと以前はよけて歩くのが大変なほどタンと唾が落ちていたのが、全く落ちていません。街がきれいになると意識も変わるからでしょうか、ちゃんとティッシュに吐いているのを見かけました。ただ、ちょっと郊外に行くと、な~~んも変わってないそうですけど。そのあたりで都会と地方の意識の差が益々大きくなるのかも知れません。
いずにしても、こういうことは10年単位の時間がかかります。大阪も路上駐車がなくなったり、電車に乗る時整列したり、エスカレーターの片側に並んだりなど、東京と比べるとかなりの時間差がありました。長い目で見るしかないでしょう。

日本人の感覚を持ち込まず、ちょっと視点を変えて中国人の行動を好奇心だけで見ていると、とても面白いです。ビデオでは最初の方でパビリオンに長時間並んでおりますが、その間周りを観察しながらS君とだべっていると、全く退屈しませんでした。ビデオにちらっと出てくるインスタント麺の生かじりはそのひとつで、あれは最近ごく普通に見かけるそうです。なにせ日本語で話して笑ってても、周りには全く分からないのですから、これはけっこう愉快です。

shanghai08-2海宝 (ハイパオ) も記念撮影で人気でした。


関連記事


テーマ : 上海シャンハイ - ジャンル : 海外情報

タグ : 上海 上海万博 張韶涵 アンジェラ・チャン


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


Untitled

上手に編集されてますね。
お疲れ様でした。
それにしても、やっぱりすごい行列ですね。
行列嫌いの私には、とても無理そうです。

スタンプを押した女の子の笑顔が可愛かったですねww

おもしろい・・・

テロップというのでしょうか
面白くて、笑えました。
Sさん、日本語上手ですね。
イントネーションが素晴らしい・・・。

旅に出たくなりました。

Untitled

「二人のかけ合い」や「つぶやき」が、むっちゃおもしろいです。
ポリネシアにもいってみたい~。
万博、街頭パフォーマンスもけっこう充実してるみたいですね。
tenrinrinさんとS君に心から感謝!

だけど、S君はなんで反射タスキなんでしょう。

Untitled

e-68 ユアン・クーさん。
私も元大阪人ですから、並ぶのは大嫌いです^^。
開場して間もないのに、日本館6時間待ちと聞いた時は正直帰りたくなりました。

中国にも可愛い子はたくさんいますよね。特にスタイルのいい子が多いのに驚きます。昔、仕事で一緒に行った男どもが声を揃えて言ってました。

e-68 新人カメラマン・Mさん。
笑ってもらえて嬉しいです。
S君は日本人です。テロップ(字幕)でも入れてましたが、尺を短くするため、テロップのテンポがちょっと速過ぎたかも知れませんね。

中国へ初めて旅をする場合は、広い心を持って行かないと、みんなぼやいて帰ってきますけどね^^。または添乗員付きツアーで、完全に「日本」という宇宙服を着て行かないと、いろいろショックを受けると思います。視点を変えると面白い国なんですけど。

e-68 きじねこさん。
途中でボランティアガイドからイベントのスケジュール表をもらったら、常にどこかで何かイベントをやっている状態でした。と言っても会場がとにかく広いので移動が大変ですが。
情報の曖昧さもあって、あのポーランド館から屋外ステージのあいだに、どれだけうろちょろさせられたことか。あのステージを目的に行ったのではなかったのですが、まあこれでもいいやという感じで見てました。でも最後のバンドは私には拾い物でした。CDが出ているかも知れませんが、S君は女の子に夢中で、司会者が紹介したバンド名は全然聞いてませんでした^^。

バッグが反射タスキになってるんですね。彼は上海郊外に住んでいるので、夜遅くなると道が真っ暗になるからでしょう。ちょっと郊外へ行くと、街灯もなく、懐中電灯がないと歩けないところがあります。上海は不動産バブルで、中心部は富裕層しか住めなくなっているのです。

あらら・・・。

これは、失礼いたしました。
てっきり中国の方と思い込み
しておりました。

私は台湾に2度行った事があります。
大雑把ですが台湾一周もしました。
初めて台湾に行った時、カルチャーショックをあまり感じなかったので大好きになりました。

住むとなると別物かもしれませんが
少しの間でも良いから生活してみたいなぁ・・・。なんて・・・。

アンジェラさんのCD以外に何か
CDは買われましたか・・・。

Re: あらら・・・。

e-68 新人カメラマン・Mさん。
中国人の態度や行動は、日本人の常識や価値観からすると腹の立つことばかりです。
コンビニで買い物しても、カウンターに釣り銭を放り投げられます。「拾い集めろ!」と言われているように見えます。
でも、向こうではそれがごく普通で、それで社会が成り立っています。
日本人の常識や価値観を持ち込んでも全く無意味なのです。
初めての人には腹の立つカルチャーギャップです。
それが分かるまで、私は半年以上かかりしたけどね^^。それまでは毎日ぼやいていました。
それは中国に限ったことではないとは思いますけど。

その中で上海でも何人かの台湾人と仕事をしましたが、彼らと接しているととにかくホッとしました。いちいち行動やリアクションが日本人に似ていたからです。

逆に言うと、顔が似いてるのに全くの異文化を体験できる近い国として、中国は格好の場所です。異文化とは建物の形が違うとかではなく、人の価値観が全く違う世界と言うことです。

向こうでCDショップ巡りもしましたので、またレポートします。

Untitled

遅くなりましたが、
ライブ映像と万博レポートの編集お疲れ様です。
tenrinrinチャンネルはライブの予習に最適ですね~

いよいよ台湾公演が目前に迫ってきて、
このブログはアンジェラ一色になってますね!v-218
自分のブログはいろいろごちゃ混ぜですが、
8月7日が楽しみな気持ちは変わりませんよ♪
先日台湾行きの飛行機予約しました。v-195

P.S
杭州は情報が全然入らなかったため早々に諦めて今週末は北海道に遠征ですw
杭州、どうやら中止のようで。。

Untitled

e-68 hiroさん。
Angelaと同時に、台湾行きそのものも楽しみです。
向こうの知り合いが、8日は行きたいところへ案内してくれるというので、どこへ行こうか思案中です。
九份? 淡水? 101も一度は下から仰ぎ見ておきたいし。
しかし8月の台湾は死ぬほど暑いのでしょうね^^;。

杭州はチケットを売り出す前に主催者側のほうで何かあったんでしょうね。会場の体育館のスケジュールには最近まで入っていたので、会場は押さえていたようですが。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。