記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

07 << | 2017/08 | >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早速Angelaの年越しコンサートの動画がアップされています。

江蘇衛視2010諾基亞跨年演唱會(2009年12月31日~)
広州新体育館で5時間に渡って行われた年越しコンサートです。

Angela69-01
Angela69-02

Angelaはソロで「潘朵拉」と「白白的」を歌い、そのあとファンファン (范瑋) と「如果的事」を合唱しました。
YouTube - 張韶涵&范瑋《如果的事》
YouTube - 張韶涵部分
ファンファンもソロで歌ったようですが、記事では何を歌ったか書かれてありません。

江蘇衛視跨年演唱會現場_網易娯楽 …写真が何枚かあります。
記事と写真_網易娯楽

NHK「紅白歌合戦」の形式で行われ、出演はほかに縱貫線、方大同、蘇打礰、蕭敬騰、王若琳、周筆暢、羽泉、孫楠など、大陸、香港、台湾からたくさんの歌手が出演しました。



安徽衛視元旦晚会放送(2010年1月1日)
先日お伝えした録画による元日の大陸の番組が放送され、向こうの報道サイトから動画が出てきました。
安徽元旦晚会 張韶涵演唱《寓言》- 新浪網の動画と記事 … Angela部分で11分です。ロードが遅いです。
「寓言」と「看得最遠的地方」を歌いましたが、どう見てもクチパクです。音がCDの音です。バンドも入っていますが当てぶりです。中国では北京オリンピックのクチパク騒動のあと「クチパク禁止令」が出ましたが、これを見ると録画による放送は対象外のようです。たぶんMVと同じ扱いになるのだと思います。しかし高い出演料でわざわざ台湾から歌手を呼んでおきながら、どうしてこんなことをするのでしょうね。
ちなみに「クチパク禁止令」に違反した歌手は、1回目はイエローカードで、2回目で歌手免許剥奪だそうです。台湾の歌手も大陸で歌うときは歌手免許が必要なようです。罰則を設けるようなことか?



シンガポールのテレビ出演(2009年12月19日)
これは完全に私の情報網から漏れておりました。
YouTube - 張韶涵-白白的 @ 繽紛萬千在升菘
画面を見るとこれは生放送だったようで、このYouTubeの動画しか情報がありません。「白白的」を歌っています。
先日お伝えしたシンガポールでのケーキ作りの動画はこの時かもしれません。
ほかにブックマークし忘れましたが、シンガポールから簡単な10秒ぐらいの新年の挨拶の動画も見ました。



Angela張韶涵 A6 官方資訊站 - Facebook
LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル
LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル2
ANGnation.com
※追記('10/01/04) : ANGnation.comは年末からしばらくつながりませんでしたが、ハッキングに遭っていたようです。今は大丈夫です。数カ月前にも大陸のAngelaファンサイトがハッキングに遭ったことが報道されていました。



張韶涵 次の記事へ
張韶涵 全記事へ
張韶涵 関連記事も含めた全記事へ


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


Untitled

アンジェラと年越せた人羨ましいですわ・・><泣 にしても「?果的事」って曲いいですね~^^でも何て歌ってるか分からないから歌詞が知りたい!笑
今年もアルバムとか出してくれるといいな~。

Untitled

e-68 こんばんは、ゆゆんさん。
「如果的事」は范瑋 (ファン・ウェイチー/通称ファンファン) の2005年のアルバム「一比一」に入っていた2人のデュエット曲で、その年大ヒットしました。
あみさんという方のブログで歌詞の翻訳をしてくれています。
http://ami2026.exblog.jp/9412015/

それから、メールでいただいた質問にお答えすると、Angelaの個人的なブログはないと思います。
事務所が運営しているプロモーション用のブログならありますが、スタッフにあまりやる気がないのか、滅多に更新しません。
1日の訪問者数も、今見ると今日は17人しか来ていません。
前のアルバム「ang5.0」のときに作られたブログです。
http://blog.youthwant.com.tw/ANGELAYW/angelayw/

Untitled

和訳書いてるサイト教えてくれてありがとうございます!歌詞知れて助かりました^^またメールしててすいませんね><やはり個人ブログはないですか・・残念!でも事務所運営の方教えてくれてありがとう!

Untitled

e-68 ゆゆんさん。
メールで質問していただくより、ここで公開でやり取りしたほうが、ほかのみなさんも知ることが出来ますので。
よろしくお願いしますね。

Untitled

了解です!
二回も同じ事言わせてすいませんでした><

Untitled

深夜遅くにこんばんわ^^
今日はアンジェラの28歳のお誕生日ですねv-238
アンジェラHappy birthday!v-25

Untitled

e-68 そうですね。
明日記事を書く予定です。

クチパク禁止の法律について

どうも、ご無沙汰してます。いまさらですが、とても気になったので、コメントします。
アンジェラのクチパクの件です。そもそもクチパクを禁止する法律ってどんな内容なのかと思って、調べるのに時間がかかりました。
長くなりそうなので、今回は第一弾です。
詳細の条文をきちんと読んでいないのですが、内容としては、舞台でのパフォーマンスで、クチパクして「観衆」を欺いてはならない、というもののようです。
翻って、アンジェラの安徽省の動画を見て、僕の感想は、「舞台上では実際には歌っているのではないか?」ということです。動画自体が遅いので確証はありませんが、舞台でクチパクしているにしては、動きと音がずれすぎているのです。つまり、舞台は生音でやって、観客はそれを聴いた。で、テレビ放映するときにテレビ局が勝手にCDの音に吹き替えた。法律がクチパクを禁止しているのは歌手と、舞台の興行主だけなので、TV局が音を吹き替えて放映することは禁止対象外のようです。歌手とバンド、興行主は現場ではクチパクしていないので、法律違反にはならない。もちろん、TV局がどのように放映するか、歌手側にコントロールする権限はない(本当はこれもおかしいですが)ので、歌手側が違反に問われることもない。
こういうことではないかと思います。せっかくのライブ映像にCDの音をのせてしまうTV局の考えはやはり理解できませんが。
今回はこの辺で。失礼しました。

Re: クチパク禁止の法律について

e-68 こんばんは、g-6bungiさん。
ご指摘頂いてじっくり見てみました。
web上の動画はよく画と音がズレますが、よく見ると「寓言」の歌以外は画よりも音が少し早く出てきます。「寓言」の音は画よりかなり遅れていますね。明らかにあとからCDの音を乗せています。大陸の放送ですから、多少の音のズレなんて気にしていません。
しかし、バンドはイントロが聞こえ始めてからなんとなく体でリズムを取り出していますが、演奏は遅れて始めています。おそらく当てぶりでしょう。ならば現場ではカラオケによる生歌だったのかと考えてみると、それも腑に落ちないことがあります。
Angelaは歌に少しでもすき間があると、観客に声を掛けて盛り上げようとしますが、今回は歌のあいだに全くしゃべっていません。その間マイクが死んでいたと考えられます。
テレビ放送がクチパク禁止令の対象外なら、たくさん歌手が出るので、現場の段取りでめんどうなことを避けて全部クチパクにしたということは大陸ではあり得ます。
現場の音をうまく録れなかったのであとからCDの音をかぶせ直したのでしょう。
観客の歓声も効果音でかぶせています。ぴーぴーという口笛の音は同じ音が何度も繰り返されています。
まあ、これはなんとも言えませんが。しかし今どき大型番組でこんな放送をやっているというのは大陸らしいところです。

ちなみに、中華圏でのクチパクについて以前に調べたことがありますが、C-POPが繁栄し始めたのが香港からで、80年代には香港でクチパク大全盛で、クチパクのことをなんだったか「香港なんとか」と呼んでいたこともあるそうです。それが中華圏全体にも広がって、オリンピック以前から中国の文化庁のようなところの役人がクチパクをずっと嘆いていたそうです。クチパク禁止令はオリンピックで世界から批判を浴びたのがひとつのきっかけだったようです。向こうは罰則を設けないと言うことを聞きませんからね^^。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。