記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

07 << | 2017/08 | >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GoogleマップやGoogleEarthを使ってのMVのロケ地探しです。「だからどうした」の世界ですが、見つけた時の快感は分かる人にしか分からないでしょう。




■丁噹 (ディンダン)「花火」MV

Google03-01ディンダンが阿信とデュエットしたおしゃれな曲です。
こういう、場所が特定できそうなMVを見ると、分析好きの私としてはついGoogleマップで探したくなってしまいます。特に最近は台北にもストリートビューができたので、この上なく便利で嬉しいです。

Google03-02
まず、MV冒頭のこの場所ですが、遠景に台北101と白い橋(麥帥二橋)が見えていて、手前に河と広大な河川敷が見えます。そして手前に何も建物がないので川沿いのビルだと言うことが分かります。日ごろからGoogleマップで台北をうろうろしている私は、すぐに大体の場所が判りました。こういう時は本当にストリートビューが便利です。

窓の格子の形からして、このビルの丸いところから見た景色です。
Google03-03
※ストリートビューにリンク

Google03-04なんとGoogleマップにMVと同じ場所で撮られたユーザーの写真がありました。
このビルから、ほぼ真南にカメラを向けた映像です。



         ※Panoramioにリンク


では、このディンダンと阿信が後半に出会う場所はどこでしょう。
Google03-05
バックの特徴的なビルが目印です。撮影隊の段取りとして、すぐ近くで撮られているはずですので、ストリートビューで近辺をうろうろしてみました。

Google03-06
※ストリートビューにリンク
まさにこの場所です! 交通量は少なそうですが、車を止めて撮影したのですね。

※2012年追記 : 「節々が痛い」のHOさんがこの場所を取材して写真をいろいろ撮ってこられました。




■范瑋 (ファンファン)「放電」MV
■陶 (デビッド・タオ) & 蔡依林 (ジョリン・ツァイ)「今天你要嫁給我」MV

この2本のMVは同じ公園で撮影されています。

Google03-08
前に別の記事でちらっと紹介したことがありますが、まずファンファンの「放電」MVの前半で演奏しているこの場所。

これは台北市内の新生公園というところの「A」の8角形の植木の迷路の内側です。
Google03-07
※Googleマップにリンク

後半で演奏しているバックの白い塔は「B」です。これはストリートビューでちらっと見えます。
Google03-09 Google03-10
※ストリートビューにリンク

ほかに、冒頭で男が走り出すバックの建物は、となりの中山美術公演の台北市美術館です。
Google03-11 Google03-12
※ストリートビューにリンク

これも道路を挟んだ「林安泰古厝」という建物の門。
Google03-13 Google03-14
※ストリートビューにリンク

ほかにも見ていくと、この公園周辺で撮られているのが分かります。ただ、男が台湾各地の名所旧跡の前を走り抜けるシーンは、写真の上に男を合成しています。
MVは普通1日で撮り上げます。昼間ロケをして、日が暮れる頃にスタジオに入ってグリーンバックの前で合成用の画を撮ったのでしょう。


Google03-15さて、2006年にジョリンがデビッド・タオとデュエットして大ヒットした「今天你要嫁給我」MVも上記新生公園内で撮られています。
まず上の「A」の植木の迷路で撮られたのがこのカットです。

2人が楽しくラップをやっているバックの建物は同じ新生公園の「C」の建物で「養生館」と言うそうです。これはGoogleEarthのほうに3Dギャラリーがありました。
Google03-16 Google03-17

※追記:2011年からこの公園内にもストリートビューで入れるようになりました。




■河濱公園の堤防
松山 (ソンシャン) 飛行場の東側、河川敷の河濱公園に、飛行機の発着用に堤防が赤白に塗られた部分があります。この場所で撮られたMVがいくつかあります。
Google03-18

Google03-19
ストリートビューでも飛行場側から見ることが出来ます。


      ※ストリートビューにリンク

陳綺貞 (チアー・チェン)「還是會寂寞」MV
冒頭のシーンです。
Google03-20

梁靜茹 (フィッシュ・リョン)「如果能在一起」MV
これは主に河川敷公園で撮られています。
Google03-21

この場所はほかのMVでもよく見かけます。

だからどうしたという話ですよね。しかし地図を見るのが好きな人はたくさんいると思いますが、これは2Dから3Dに奥行きが広がった面白さです。
またいくつか見つけたらこのシリーズは続けます。


Google Earth フリーダウンロードページ


Googleでロケ地めぐり 次の記事へ

これ以前の記事は台北にストリートビューが出来る前の物です
Google EarthでC-POPロケ地めぐり [1] へ
Google EarthでC-POPロケ地めぐり [2] へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : Googleマップ GoogleEarth ストリートビュー 丁噹 范瑋 蔡依林 陳綺貞 梁靜茹


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


Untitled

こんばんは。
「花火」のロケ地情報ありがとうございます。台北市内の内湖で撮影されたのは、知っていたのですが、こんな所だったんですね。

ディンダン「夜猫」のMV付き改版が出たので、「花火」のMVが目的で買いました。

こういう使い方があったんですね

なるほど、googleで探して楽しむというのはいいですね。でも、これはある程度情報がないとどこを探しまわればいいかわかりませんね。
一つお聞きしたいのですが、許茹芸 (バレン・スー) --「愛. 旅行. 一公里」に出てくる、風力発電の風車がずらーーーと並ぶ場所はどこなんでしょう?
もしご存じならよろしくお願いしますm(_ _)m。

Untitled

e-68 こんばんは、ちゃいれんさん。
私にとっては今のところ台湾は地図の中の世界です。しかし、日本にいながら、こんなことができてしまう世界になったことが凄いと思います。

ところで、更に調べてみると最初のあのビルは「學學文創志業」と言って、映像、音楽、各種デザイン、料理などの専門学校が入っているようです。台湾在住の日本人のブログで、そこでライブをやったという文章もありました。
ここに内部の写真があります。
http://chaer.pixnet.net/blog/post/5670718
2人が歌っているところのバックの書棚があります。
ディンダンがビルから出てくるところの出入り口もあのビルみたいです。

e-68 こんばんは、あかんべいさん。
ジャケ写のことですね。
あれはたぶん、ヨーロッパかどこかではないかと思います。
彼女は旅をしていないと生きていけないようですし、あのアルバムは彼女は「創作概念」というエグゼクティブプロデューサーのような肩書きをもらっていましたので、自分の好きなところへ行ったと思います。
台湾にも風車のあるところがあるので確認してみましたが、あんな砂丘のようなところではありませんでした。
Googleマップで「中屯風車」で検索すると出て来ます。GoogleEarthのほうで検索してPanoramioを表示すると、ユーザーPhotoがたくさん出て来ます。

Jin最終回見なきゃ!

おもしろい!

はじめまして。Ginaさんのブログで知ってやってきました。
MVのロケ地探し、おもしろすぎです!
tenrinrinさんは映像関係のお仕事らしいですが、台湾のMVのクオリティってぶっちゃけどんな感想をお持ちですか?
私はもう慣れてしまってわけがわからなくなってしまいましたが、むこうの映像Dって撮影当日までなんにもアイデア無しで、その場の思いつきで撮影してしまうことが多いそうです。
予算も無いのでしょうがないのかもしれませんが(通常はレコード会社がカラオケ屋に音源売ったお金でMVを作ります。日本円で80万~100万)ジェイ・チョウ以外のMVは「またこのパターンかよ・・・」ってのが多いです。
人によっては「そんなやっつけでMV作れるのだからすごい」と言いますが、最近私は台湾に行ってもつまんないのでMTVを観なくなってしまいました。
日本の面白いMVとかはむこうのプロデューサーに紹介してるんですけどねぇ。。

Re: おもしろい!

e-68 ようこそです、Jasoさん!
ありがとうございます。
そちらのブログも興味深いので、機会があればコメントしようと思っておりました。
ここに来られる方の夢をあまり壊したくないので、いつもMVレビューは柔らかめに書いておりますが、台湾のMVについてぶっちゃけで言うと、センス自体は時々目を見張るものがありますが、やっつけで作っているのが画を見て分かるものがほとんどです。現場も時間がないのでしょうが、とにかく仕上げが雑すぎるというか、日本では考えられないようなミスがやたらあります。映像のミスだけでなく、例えば効果音はステレオなのに、肝心の音楽がモノラルだったり。これは狙いとは思えない部分でやたらあります。
せっかくいいセンスで一生懸命撮っているのに、仕上げをミスってそのまま商品になっているのは情けなく見えます。誰もチェックしてないのかよと思います。
ただ、同業者として時間も予算もない中で頑張っていると言うのも見えますから、応援はしています。日本も今ひどい状態で、予算がないので、小さなプロダクションはiMacとFinal Cut Proを導入して、シロウトが編集しているケースが増えています。画面を観ていると台湾もほとんどその状態で、音もちゃんとしたMA(整音)をやらずに仕上げていると思われます。
「またこのパターンかよ・・・」というのは確かにありますね。特に台湾で最も多く撮っていると思われる黄中平という監督は、まれにいいものはありますが、とてもじゃないけど私の仕事仲間には見せられません。そんな監督がもてはやされていると言うのは問題です。たぶんこの人、週に1本以上は撮っています。「またこのパターンかよ・・・」というのはこの人が原因のような気がします。そのスタイルを真似ている人も出て来ていますから。
あ、あのジュリア・パンのMVも黄中平です。最近何か目覚めたのか、良くなってきていますが。

なるほど、向こうはカラオケ屋とタイアップでしたか。リアルな情報をありがとうございます。印税ではなく買い取りなんですか?
と、質問しておきながら現状を知れば知るほど悲しくなってきますが^^;。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。