記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

07 << | 2017/08 | >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとディンダンの顔が見えてきました。

ディンダンの1年2ヶ月ぶり3枚目のアルバムです。以前の2枚のアルバムでは彼女の実力は感じるものの、私は何か物足りなさを感じていました。しかし今回はちょっと違いました。


「夜貓」2009年9月29日 歌詞
Della
 01. 你為什麼說謊 →MV
 02. 花火 (with 五月天:阿信) →MV
 03. 夜貓 →MV
 04. 他說你沒用 (Rap: Magic Power樂團) →MV
 05. 全世界不懂無所謂
 06. 我愛他 →MV
 07. 突然想愛你 (with 周華健) →MV
 08. 親人
 09. 半帶電
 10. 可惜了
 11. 長大 (資生堂CMソング)

今回のアルバムを聴いて今までの物足りなさの理由が判りました。今までは楽曲がいまいちだったのです。もちろんいい曲はあったのですが、全体に地味と言うか「面白い曲」と言うのが少なかったように思えます。
ところがところが、今回は次々面白い曲が出て来るではないですか。先行オンエア曲以外は一切試聴を聴かずに、届いたアルバムで初めて聴きましたからその驚きは激しかったです。
1曲目「你為什麼說謊」はデビューアルバムの「離家出走」を思わせる今までのディンダンの延長のような曲で、後半のうなりが胸を打ちます。しかし、今まではそのあと1曲目を超える曲が出てこなかったので、なんとなく同じパターンかなと思いつつ聴いていると、2曲目「花火」は五月天の阿信とのデュエットで、阿信が書いたとは思えないおしゃれなメロディが聞こえてきます。1979年に「私のハートはストップモーション」という早過ぎたニューミュージックがありましたが、ちょっとそれを思わせる16ビートがかった軽やかな曲です。ここでちらっと「イルカの音」ホイッスルボイスを聞けますが、今回はほかには出てこないのがちょっと残念です。
ding-dang04-01次に出てくる表題曲「夜貓」が今回の売りの曲だったようですが、面白い曲ですねえ。音も凝りに凝っています。前回から出て来たダンス系の曲で、今回ディンダンは猫耳を付けてあらぬ方向へと向かっています。このアルバムにはもう1曲「半帶電」もダンスで、こちらもステージではセクシーなダンスを踊っているようです。これもディンダンのひとつの顔になっていくのでしょうか。
次々面白い曲が出て来ます。「他說你沒用」はMagic Powerというヒップホップ系のバンドとのコラボです。1stでも1曲ヒップホップをやっていましたが、ディンダンはこのあたりが好きなのかも知れません。
次の「全世界不懂無所謂」はロックですが、このわざと音を外した気だるい歌い方がうまいですね。このあたりでディンダンのボーカルセンスを感じます。
今回は何曲かロック色も出て来て、それらは朱敬然 (チュウ・ジンラン) というプロデューサーによるものと思われます。10曲目の「可惜了」もディストーションギターを前面に出したヘビーロックで、今までのディンダンにはなかった曲です。
バラードとしては、「我愛他」は今までのディンダンらしい曲で、なかなかいいメロディです。こういう曲はC-POPとしては外してはならない曲でしょう。「親人」もしっとりと沁みてきます。
「突然想愛你」はベテラン周華健 (エミール・チョウ) とのデュエットです。このオヤジは楽しそうに音楽をやる人で、ディンダンも楽しそうに歌っています。
ラストの「長大」も1曲目に匹敵する歌い上げバラードで、とてもいい曲です。
アルバムに統一感がないと言うのはC-POPでは当り前のようですので、それはとやかく言いません。それを前提にすれば面白い曲ばかりでまとまっています。ディンダン本人だけでなく、音も凝りに凝っていて気合いが入ったアルバムてす。
毎回ディンダンのアルバムで書いていますが、「I Will Always Love You」をステージで歌ったものを聴いてしまうと、まだあと一歩と言う感じもしますが、やっとディンダンの顔が見えてきたという感じがします。また次回に期待です。

C-POPの王道はバラードだと言われてきましたが、最近私が聴いている範囲ではバラード率が下がってきているように思えます。と言ってもやはりヒットするのはバラードなんですね。KKBOXの試聴ランキングを見ても、上位に入っているのはほとんどバラードで、ディンダンも「夜猫」発売から20位内に今も入っているのは「我愛他」「你為什麼說謊」で、表題曲の「夜貓」や「他說你沒用」は1度も20位内に入らず、今はずっと下のほうにあって、前回のアルバムのバラード「猜不透」に抜かれています。作り手もそろそろバラードばっかりに飽きてきているようにも思えますが、世間はそうはさせてくれないようで、バラードの王道は続いているようです。

ディンダンは大陸でもどんどん人気が出ているようで、特に今までのアルバムに歌いやすいバラードが多かったせいかカラオケでよく歌われるそうです。「カラオケ女王」の梁静茹 (フィシュ・リョン) の後継者だと一部で言われているようです。


丁噹 公式ブログ
相信音楽公式サイト - 丁噹紹介ページ
相信音樂 YouTubeチャンネル



丁噹 dīng dāng ディンダン (発音→)

丁噹 全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 丁噹 ディンダン 台湾女性歌手 大陸出身 CDレビュー


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


Untitled

ワタクシもこの人結構好きですね~
ちなみに丁噹は18歳のときに大陸は浙江省から台湾に
来たそうで当初はパブで400台湾ドルの給料で歌ってたそうです。
こういう苦労している人達は自然と鍛えられて
歌もうまくなると思うので次にも期待したいですね。
最近は少しアタマがHR/HM系音楽になっていたので
C-POPはちょっと聴いていなかったのですが、
久しぶりに聴いてみますかね~

Untitled

e-68 こんばんは、ravenmadさん。
月1200円ですか^^。いくら大陸でもきつかったでしょうから、ほかにアルバイトをしないとやってけなかったでしょうね。
ディンダンはスカウトされてからデビューまで4年もかかっていますから、その間もハブで歌っていたようです。
スタジアム歌手のジェーン・チャンもハブで歌っていたそうで、音域の広さとパワーでは似てますし、2人ともその頃からR&Bを多く歌っていたみたいなので、ディンダンもそのあたりのバラードを歌うと、もっと実力を発揮できるように思えます。
とは言っても、なかなか中華圏ではジェーン・チャンのようにR&Bで成功すると言うのはむずかしいことなんでしょうけど。

丁噹 專輯改版追加慶功簽唱會 行ってきました!!

以前、「通りがかり」としてコメントしたものです。

前回の書き込みでは、9月の終わりに急に連休が取れることになって初台湾、芸能人の街頭イベントに初めて行ったのが丁噹の夜猫 の先行販売イベントだったんですが、それのご報告でした。

で、今は年越し台湾旅行に来てるんですが、出発の前日に彼女のHPで「改版追加慶功簽唱會」という告知を見て、本日参加してきました!!

あいにくの雨でして、告知から期間が短かったのでか、なんと30人くらいの観客でした。(周りのショッピングモールから見てる人は結構いましたが。)

・・・長くなりましたので続く・・・

丁噹 專輯改版追加慶功簽唱會 行ってきました!! 続き

・・・続きです。

勿体ないことに、どの曲を歌ったか良く覚えてないのが申し訳ないのですが、

他說你沒用
你為什麼說謊
花火
 などを熱唱。まさに熱唱。
あとアメージング・グレース。

全部で30分くらいで、どれもこれも素晴らしかったです。CDよりナマの方が断然良いですね!!

特に 你為什麼說謊 (だったと思います)。
観客はみんな片手に傘、片手にカメラなので、拍手したくても出来ない状態でしたが、この歌が終わったとき、周りのショッピングモールから拍手が起きてました。

・・・寒いなか、行って良かったです。

Re: 丁噹 專輯改版追加慶功簽唱會 行ってきました!!

e-68 ようこそHOさん。
ご報告ありがとうございます。
最近、よく台湾へ行かれる方達からコメントをいただくようになって、私は羨ましい限りです。
丁噹のアメージング・グレースは聞いてみたいです。
改版が追加プレスされたんですね。丁噹の前回もそうでしたが、普通は3rd版が出るんですけど、台湾では同じバージョンが再プレスされることは珍しいことです。

※こちらに引っ越してからは文字数制限がありませんから分けなくても大丈夫です。

Untitled

丁噹、5月にコンサートが決まったみたいですね。正式発表はまだみたいですが、公式ブログのコメントのやり取りで管理人が5月に決まった的なことが書かれてました。AMITに続いてコレも行きたいですね。

Untitled

e-68 こんばんは、HOさん。
丁噹の大規模コンサートはこれが初めてですかね。
あのレーベルはコンサートで稼いでいるようなところがありますから、これからバンバンやるかも知れません。
情報ありがとうございました。

Untitled

いったん5/23に決まった演唱会ですが、延期になってしまいました~。
大陸出身者の有料コンサートには色々制約があるみたいですね。ワタシの中国語読解力が貧相なため詳しくは判りませんが。
・・・却って余計応援したくなりました。

ところで、私が年末に行った街頭イベントの様子を詳しくレポートしてくれているページを見つけました。動画もアップされてます。
やっぱり你為什麼說謊 はいいなぁ。最後の拍手のところが切れてて寂しいですが。

Untitled

e-68 HOさん、こんばんは。
ディンダンのコンサートはチェックしておりませんでしたが、そんなことになってましたか。
それにしても今ディンダンの人気が凄いですね。
「夜猫」が台湾のアルバムヒットチャートで現在27週目で、まだ上位にいます。どこまで行くんでしょう。実力もありますし、超大物になっていく気配があります。

リンクありがとうございます。
URLはオモテに貼ってもらってかまいませんよ。

Untitled

コンサート、ようやく7/17開催決定です。
行く気マンマンです!
その翌週も那英コンサートなので2週続けて台湾行きになりそうです~。

王心凌も蕭亞軒もそろそろ次のアルバムが出そうな感じなので、同時に別のイベントも期待できるような・・・それにはちょっと早いかな?

とにかく楽しみです~。

Untitled

e-68 HOさん。
ディンダンは今すごい人気なので、チケットはお早めに!^^

私も1度海外コンサートを体験すると、ちょっとクセになりそうな気配があります。
毎月のCD代を心配していたのに、これは金のかかる道楽です^^。

Untitled

チケットGETしました!

本日の台湾時間12時ちょうどに会社からアクセスして2列目ど真ん中を買った・・・つもりだったのですが、クレジットカードの番号を入れた次の画面でエラー表示。会社では個人宛のメールが確認できないのでついさっき帰宅してから確認したら、やっぱり取れてませんでした。
で、先ほど再度アタック。あせって帰って来たんですが、幸いなことにあまり告知されていないからか(?)、まだそんなに売れてませんでした~。
なので、2列目のほぼ真ん中が取れました!
2週続けて行ってきます~~~。

Re: チケットGETしました!

e-68 HOさん。相当なファンだったんですね^^。
いい席を取れて良かったですが、今、年代售票を調べたら、スタンド席はほとんど売れているのに、アリーナは全然売れてませんね。普通はファンがアリーナから買って行くものですが、これも困ったものです。
やはり若年層のファンが多いからでしょうか、大体中華件のチケット代は向こうの物価からすると高すぎますよね。
那英のほうは、あまり売れてなくて心配しましたが、徐々に埋まってきてまますね。
Angelaは残りの4割ぐらいがなかなか埋まりません。
内緒の話ですが、主催の協賛会社の社員が買わされてすき間を埋めることもあるようです。
とりあえず中央2列目。丁噹の化粧の具合まで見れそうなところですね^^。
これが日本だったら私も行きたいところです。
楽しんできてください。

Untitled

続けざまに今晩は。
Dingdangは初台湾上陸の日にちょうど街頭イベントがあって、ワタシにとって初芸能人なんです。
Dingdangコンサートはまだ五大唱片に告知が出てないのであんまり知られてないんではないかと思われます。これからでしょう(?)
昨年末の街頭イベントの時は観客が30人くらいしかいなかったので、その時と比べるとこのコンサートの方が距離がありそうですね(笑)。
日本ではBS日テレで 下一站,幸福 が始まっているみたいですが、ちゃんとDingdangの歌は流れているんでしょうか・・・全然話題になってないっぽいですが。

しかし、那英はなかなか埋まらないですね~。やっぱり年齢層が高いからでしょうかね~。新陳代謝の早い台湾では・・・やはり忘れ去られた存在なんでしょうねぇ、実際。
日本の田舎のコンサートだったら、半額割引のチラシが新聞に折り込まれたりするんですけどね。台湾だとどうなんでしょうね。

Untitled

こんにちは。

下一站,幸福ではディンダンさんの曲は
きちんと流れておりますよ・・・。
エンディングはエミール・チョウさんとの
デュエットでした・・・。
クレジットも出ておりました。

正直、初めて歌声を聴きましたが
ルックスとは違い大人の雰囲気ですね・・・。

Untitled

新人カメラマン・Mさん

こんばんは。

そうですか、流れてますか。
日本に残してきている録画テレビのHDDは8月に引き上げる予定ですので、楽しみです。

でもこのヒトの歌は、スタジオ録音のCD音源だと伝わりにくいと思うのです。今度のコンサートを録音してLIVE版のCDが出るとイイと思うんですけどね。それも期待してます。

Untitled

e-68 HOさん。新人カメラマン・Mさん。
私はどうも台湾ドラマはにがてというか、仕事に悪い影響が出そうなので^^、なるべく見ないようにしていますので、全くノーチェックでした。実は台湾ドラマの悪口を書き出したらいくらでも書けるんです^^;。

>スタジオ録音のCD音源だと伝わりにくいと思うのです。

確かにそうなんですよね。YouTubeでライブ映像をいろいろ観ていると、どうしてもCDの音は物足りなく感じるんですよね。
まだアルバム3枚で、コンサートをやるにはヒット曲の数も少ないので、おそらくパブで歌っていた頃の「I Will Always Love You」なんか歌うんじゃないでしょうか。あれは私も生で聴いてみたいです。

Untitled

tenrinrinさん ・ HOさんへ

こんにちは。
最近、CDを買っていなくて
新しい発見をしたかったので
ディンダンさんを気にとめておきます。
tenrinrinさんに教えていただいた
ジャニスさんはとても自分好みだったので
ディンダンさんにも期待します・・・。 

台湾ドラマは日本の漫画が原作のものが
多いようですが、今、BS11で放送されている戦神MARSは製作面でがんばっている感が
あると思います。あくまでも、私個人の感想ですけど・・・。
いろんなことを抜きにして気になるのは
BS7で放送中のジョセフ・チェンのピー夏がいっぱい・・。終盤に近くなっているんですけど、ほっこりします・・・。(少し感情移入・・・こんな純愛、自身の体験は何年前じゃ・・・。)

台湾ドラマはOSTや街並みを楽しむのに
見ております・・・。





Untitled

e-68 新人カメラマン・Mさん。
ディンダンはすごく歌がうまい人です。

台湾ドラマの多くは、女性を対象に作っていると言うこともあります。日本もある程度そうですけどね。
どうしても男にとっては「ど~~~~でもいい、ちまちましたこと」で話が展開して行きます。見ていて引っ張っていかれないのです。何でもかんでもモノローグ(心の声)で安易に済ましてしまいますし。

Untitled

またまた今晩は。

ここまで持ち上げておいて、しかもコンサートまで行くことにしているにも関わらず、実はワタシはディンダンは「まだまだ」な所があると思ってます。力を抜いたほうがよさそうなところでチョット力んでしまうようなところが時々ありますネ。でも大筋で感動的です(なんだそりゃ)。長~い目で期待してます。

台湾ドラマは、実はBSでやってるやつはほとんど見てます!中国語の勉強、と言いつつ、ワタシは結構好きですね~。頭をあんまり使わなくて見ていられる感じが好きです。対象視聴者と精神年齢が近いんでしょうかね(笑)

戦神MARS は面白いですよね。何年か前にBSの深夜で連夜集中放送してたときがあって、最初撮りためて週末とかに見てたんですが、面白くなって録画分を見終わってしまい、仕事があるのに毎晩リアルタイムで最終回まで見てしまいました。主題歌がまたイイですよね。

Untitled

e-68 じゃあ今度「戦神MARS」レンタルして見てみます。

Untitled

なにをトチ狂ったか、先週末の街頭イベントに参加してきました!!

土曜日に現地入りしてDVD付きの新アルバム(Fu Good)を買いまして、その晩にホテルでそのDVDを見てまずビックリ。テレビ番組で「我是一隻小小鳥」を歌ったときの放送が収録されてるんですが、あまりの歌いっぷりに「スゲー」の一言。出演者全員がポカーンと口を開けて聴いてました。このDVD付きのバージョンは予約版だけなので、通販などでは買えなくなってしまうかもしれませんが、台湾だと普通に売ってます。必買!

で、日曜日ですが、台北駅前のイベントに行ってきました。彼女のイベントはワタシは3回目でしたが、毎回毎回5~6曲もたっぷり聴かせてくれます。そして最後の曲は「我是一隻小小鳥」!
いや、ホント、「スゲー」の一言ですよ。カバー曲らしいですが、完全に彼女のモノになってますね。

来週が楽しみです~。

Untitled

e-68 HOさん。
いいなー。イベントもボーナスDVDも。
私は最近全くのノーチェックで、ベストアルバムが出てることすら知りませんでした。
YouTubeで「洋蔥」のMVを見て、なんだろうこの曲と思っていたぐらいです。
あのMVのディンダンはSo beautifulですね。
来月台湾へ行ったら、まだDVD付き売ってるかな?

あっ、上に貼った試聴プレーヤーが、勝手に「Fu Good」に変わってる!
「我是一隻小小鳥」は大御所李宗盛 (ジョナサン・リー) の曲ですね。

Untitled

こんばんわ。
台湾内ならDVD付きは全然売っているでしょう。
ただ、CD2枚組のみ、と、CD2枚とDVD、という2種類が同じパッケージデザインで併売されてます。(文字で「加贈DVD」とは書いてありますが気づきにくいです)
2種類が並んで売っている場合には数十元だけ高い方です。
・・・ただ、あくまでこのDVDはおまけですね。テレビ番組そのまま+αですからね。

Untitled

e-68 HOさん。
中華圏ではCDは再版の概念がないらしく、早くに売れたら2nd版が出て、それもあっという間に売れたら3rd版が出ると言うことらしいのですが、なぜか今までのディンダンの2枚の2nd版は追加発行と言う形で再版されています。珍しいケースです。今回の限定盤も、もし売り切れてもまた再版されるかも知れません。
いずれにしても、来月台湾へ行ったら、CDショップ巡りも楽しみのひとつですので、いろいろ買ってこようと思ってます。

Untitled

行ってまいりました、初・ディンダンコンサート。
結論から言いますと、もう、素晴らしかったです。

出だしは、出ました!「我是一隻小小鳥」です!この演目、やるたびにグレードアップしているような気がしました。シビレました。

そこからは「夜猫」などのダンスナンバー。ここで、JolinやFishのコンサートDVDで見かける「角刈りオッサンダンサー」発見。この局面では特にそこに感動。

途中でMagic Powerを交えたり、「洋蔥」MVでの共演男優が客席に来ていたので紹介したり(ワタシのちょうど真後ろ5列ほど後方)。「花火」をひとりで歌った後、サプライズゲストとして五月天登場!って一緒に歌えよ!と思ったり・・・


故郷を離れて台湾にやって来て、周りに親しい人が居なかったですが、寂しくありませんでした。なぜなら皆さんが私の家族ですから!・・・なんてMCに加えて「離家出走」「親人」を歌われた日にゃぁ・・・

とにかく、暖かいコンサートでした。

ただ残念なことに、声がちょっとハスキーになってました。練習しすぎたんでしょうかね。チョット苦しい感じがして可哀想でした。

合計2時間40分。ぜひDVD化してほしいですね。録画はしてました。左右の大型モニター用でしょうけど。行けた観客だけじゃ勿体ないですもんね。


最後に、先週のイベントで「コンサートには蛍光棒を持って応援しましょう」的なチラシを配っていた後援会のコっぽい女の子から、コンサート終了後、「あなた、覚えてますよ。感激!」的な中国語で話しかけられ、アワワ・・・。なぜか一緒に写真撮られてしまいました。オジサン、ビックリしてしまいました。

Untitled

e-68 HOさん。レポートありがとうございます!
そうですか、そうですか。
一度ディンダンも生で聴いてみたい!
台湾では若い子たちと仲良く慣れそうですね^^。

9/18@シンガポール

ディンダンのシンガポールでのLIVEが9/18に開催決定、チケットが売り出されました~。

チケットのHPにはPUBって書いてますね。観客席を回りながら歌うような感じでしょうかね。

行きたい気持ちも結構あるんですが、なぜか
来月~再来月はシンガポールに用事が目白押しなんです・・・
・9/4 蕭亞軒
・10/2 CoCo・Lee(渋くてスミマセンね)
の2つのコンサートチケット取ってしまいました。
加えて9/26のF-1シンガポールGPも行きたいなーと思ってるんです(チケットが高いので考え中)。
全部行ったら先月・今月の台湾5回に匹敵する強行軍になってしまいます・・・

あと、「10/16 楊丞琳 異想天開 演唱會 2010」ってのも入りましたね。ワタシャさすがに行きませんけど。

Re: 9/18@シンガポール

e-68 HOさん。
今度はシンガポール攻めですか。
すごいですねえ。ココ・リーまで行かれるとは、もう勝手におやんなさい状態ですね^^。
あのサイトを見てみましたが、けっこう台湾からも行ってますね。
蔡琴なんて台湾語歌手でも向こうにファンがいるとは。

Untitled

ディンダンのコンサートDVD「下一站天后」、台湾にてゲットしました!
今日、こっちに着いてすぐに購入、そのままホテルにチェックインして蔡依林のコンサートに出かけるまで見てました。

いや~、感動がよみがえるなぁ~。
蔡依林とはベクトルが180度違いますけど、こっちはこっちでやっぱりイイ!
というか、今年7月にコンサートに行って以来、ディンダンがダントツで一番ヘビロテになってました。


で、DVDですが。
マジックパワー単独の曲2曲のうち1曲と、前半に出てきたディンダンと全然関係なさそうなブレイクダンスの一団(それはそれでスゴい技で見ものでしたけど)がオミットされてますが、それ以外は全部入ってるっぽいです!少なくとも歌の部分は全部入ってます。
おしゃべりの部分も字幕が入っていて勉強になるなぁ~。

歌も良いんですが・・・衣装が色っぽいッス。生で見てるときには気づかなかった・・・

あと、ワタシがボーっとした顔で何度か写ってました:笑 (祝!DVDデビュー!)

Untitled

e-68 HOさん。
コンサートDVDはチェックしていませんでしたが、これは欲しい!
今頼むと里帰り中に届くと困るので、年明けに注文します。

すごい、自分がDVDに収録されてしまうとは。
実は私もalanのライブDVDにかすかに写っております。

Untitled

ジョリンの余韻に浸りたい気持ちもあったんですが、日本に帰って久しぶりの自室の37nchのテレビで、つい、ディンダンのDVDを見てしまいました~(タイのアパートのテレビは21か25inchで小さいのです・・・)

最初の一曲目(我是一隻小小鳥)のところだけ画質が良くない(カメラが違う?)ですが、それ以外は画質は問題なしです。

いや~、それにしてもこのDVD、パフォーマンスもイイですが、泣けちゃいますね。Magic Power、Good-Jobです!

あと、付属のLIVE版CD、編集が下手(?)な気がしますが(曲の終わりにCDでは納められていない次の曲のイントロ入ってたりします)、内容はイイですね~。予想通りこのヒトのLIVE版はスタジオ録音版とは一味違います!伴奏が小さめに録音されているのでボーカルが堪能できます。日本に帰ってから車の中でずっと掛けてました。


あと、次のアルバム発売が発表されました!
1/4予約開始、1/21発売開始です。
イベントに行けるといいなぁ。

Untitled

e-68 HOさん。
次から次へとものすごい勢いで出ますね。
売れてるんてしょうね。
Angelaは写真集しか出してくれないし。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。