記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

09 << | 2017/10 | >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この人には何も裏切られません。

前回の「慶幸擁有蔡淳佳」から1年9ヶ月ぶり、ベストアルバムを除くと2000年のデビュー以来9年目にして5枚目のアルバムです。
アコースティックな軽いリズム曲が多く入ってきました。「回到最初」というタイトルは「Back to Basics」=「原点回帰」「初心に帰る」ということのようですが、これはおそらくジョイがデビュー前にシンガポールのライブハウスでギターを持って仲間と歌っていた頃に戻ろうと言うことかも知れません。また、シンガポール時代の2枚のアルバムを彷彿とさせる雰囲気も出てきます。それは今回のほとんどをシンガポールで旧友らとともに作り上げたからだと思います。
今回も限りない癒しの空間を作ってくれています。注目はJ-POP中孝介の曲を2曲もカバーしていることでしょうか。それと今回はジョイが5曲も作曲をしていることです。とにかく長く待たせてくれました。


「回到最初」2009年9月25日  歌詞  iTunesストア台湾web試聴
Back to Basics




 01. 回到最初
 02. 隱形紀念 →MV
 03. 簷前雨
 04. 回家的路 →MV
 05. 前座后座 →MV
 06. 表面完美的愛
 07. 他離開的第一天
 08. 找回自己
 09. 要幸福啊
 10. 我們的最初
 11. 我的家



とりあえず素晴らしいのは中孝介の2曲のカバーです。「それぞれに」のカバー「隱形紀念 (見えない記念)」と、「家路」のカバー「回家的路 (家路)」。原曲がいいのはよく知っています。それでも誰が何と言おうとこれは素晴らしいです。この2曲はよく似たタイプの曲で、どちらも江崎とし子という人の作品です。この2曲をつなげたら初めて聴いた人にはどこが切れ目か分からないほど似ています。普通レコード会社的には「どっちかひとつにしようよ」というところでしょうが、ジョイは2曲とも歌っています。さすがにあいだに1曲入れて2曲続けては収録されてはいませんが、これはジョイが歌いたかったから、好きだったからとしか思えないわけです。かつて「涙そうそう」のカバー「陪我看日出」でジョイは大ブレイクしたわけですが、あのときは中華圏でヒットしていた「涙そうそう」をカバーしようと言うレコード会社の企画だったかも知れませんが、今回は明らかにジョイが歌いたかったからというのがこの歌声から聴こえてきます。本人はとても難しかったと言っていますが、自分が好きだと言う気持ちが聴く側に伝わるほどジョイは気持ちよく歌っています。アレンジはほぼ原曲通りで、キーが高くなっている分多少の味付けがされ、全体に爽かになったような印象を受けますが、ジョイは明らかに原曲のイメージを崩さないように歌っています。これはきっと原曲が好きだったからです。とは言え、特に「回家的路」は、これ以上力を抜きようがないというほど穏やかに歌い始めています。これはもう私には限りなく癒しの世界です。素晴らしいです。歌い出しを聴いただけで遠~い気持ちになります。ジョイの歌声は本当に素晴らしいです。

その2曲だけが素晴らしいわけではありません。6曲目「表面完美的愛 (うわべだけの完璧な愛)」は、前回のアルバムにはなかったタイプですが、シンガポール時代の2枚のアルバムに入っていたタイプの曲です。それらのアルバムは現在かなり入手困難ですが、その後のベストアルバム「淳佳精選17首」に入っている「有你多好」などがそうです。美しいストリングスをバックにドラムレスで歌う情熱的な歌声は、その歌唱力と言うか表現力と言うか、理屈ではなくもう言葉を失います。感動の嵐です。

前回のアルバムは何人かシンガポールのメンバーを入れていましたが、基本的には陳偉 (チェン・ウェイ) という台湾のプロデューサーをメインに、台北のスタジオで仕上げていました。しかし今回はほとんどをシンガポールのスタジオでシンガポールのメンバーで作り上げています。ちなみにこのアルバムと同じ日に出たAngela (張韶涵) のアルバムもプロデューサーは陳偉で、この人はそれなりにセンスはあるものの、仕上げなどでとても大ざっぱな性格で繊細さに欠けるように思えます。

今回のテーマである「回到最初」。1曲目のその表題曲はシンガポールの林俊傑 (リン・ジュンジエ/JJ) が曲を書いています。林俊傑がジョイに曲を書くのは初めてですが、おそらく親交があったのでしょう。このアコースティックな軽いリズム曲と言うのがジョイの「初心」のような気がします。それを伝えて作ってもらったように思えます。今回ジョイが作曲した5曲 (トラック3,7,8,9,10)、9曲目のバラードを除けばどれもがそのタイプの曲です。かつてジョイは、ブレイクしたシンガポールでの1枚目のアルバム「日出」の中で「與生俱來」と「我想快樂些」の2曲を作曲しています。私はこの2曲とも大好きなのですが、どちらも軽いリズム曲です。ジョイのデビュー前、仲間とライブハウスで歌っていた頃は、おそらくジョイもたくさん曲を作っていたのだろうと思いますし、ジョイの作品を聴くと、こういう爽かな曲が好きだったのだろうと思います。今回はそのイメージでこのアルバムがくるまれています。

もうひとつ全体的なイメージとして、これも前回のアルバムにはなかったことですが、シンガポール時代と同じようにバックコーラスを男で統一していて、ジョイの歌声に男のコーラスが絡むと言うのは独特の雰囲気があって、これがジョイの大人っぽいイメージを作り上げているような気がします。これはアレンジャーではなく、旧友吳佳明 (ウー・ジアミン) というプロデューサーのセンスだと思います。

ラストに「我的家 (我が家)」というアコースティックギターと弦楽四重奏をバックにした短めの曲が入っています。とてもきれいな曲です。カバー曲の「家路」も含めて、今回は「初心に帰る」「懐かしい家に帰る」というイメージできれいにきれいにまとめられています。素晴らしいアルバムです。

ただ、レコード会社の企画に乗せられないで、自分の思い通りにアルバムを作れたのはジョイにとってはこれが初めてではないかと思います。初心に帰って新たに第一歩を踏み出すアルバムになっているような気がします。

更にもうひとつ特筆したいのは、とにかく音がきれいなことです。音質的なことではありません。アレンジと、最終的なミキシングでの音処理などにとてもセンスを感じます。まずミキシング処理の話からすると、アコースティックギター1本にしても、とても豊かな音で仕上げられています。日本や欧米では当り前のことなのでしょうが、中華圏ではミキシング処理に関しては全てではありませんが平均的にまだまだのところはあります。しかしこれはいい音で仕上げています。これらは全てシンガポールのメンバーによるものです。
ちなみにミキシングと言うのは、各楽器のバランスをとるだけでなく、録音されたそれぞれの音にお化粧をする作業で、曲風に応じていかに心地いい音にするかとか、いかにかっこいい音色にするか仕上げていく作業で、技術的なことと共にセンスを問われます。
アレンジに関してはジョイのシンガポール時代のアルバムを聴いてもセンスを感じていました。ジョイはバラードが多いわけですが、バラードのアレンジには台湾にないものがあります。特にバラードに付き物のストリングスアレンジなど素晴らしいです。
C-POPというざっくりとした区分けの中でも、シンガポールでは自分たちの音楽をS-POPと呼んでいます。S-POP自体は私はほとんど聴いていないわけですが、ジョイの曲を聴いていると、S-POPすごいぞと思ってしまいます。


上にMVのリンクをYouTubeに張っていますが、中孝介の2曲のカバーのフルMVが先行で公式に出ています。「隱形紀念」MVは私が嫌いな黄中平 (ホァン・チュンピン) 監督で、「回家的路」MVは私が大好きな台湾のMV巨匠周格泰 (チョウ・グータイ) 監督による物です。これらのMVについてまた後日、黄監督をけなして周監督を褒めることを書いてみたいと思います。



JOIリンク
Joi Chua 公式サイト
蔡淳佳 公式ブログ
Joi Chua - Facebook
蔡淳佳 YouTubeチャンネル
蔡淳佳淳淨佳音後援會 …公認ファンサイト



蔡淳佳 cài chún jiā ツァイ・チュンジア (発音→)

蔡淳佳 次の記事へ
蔡淳佳 全記事へ

関連記事


テーマ : 中華ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ ジョイ・チュア CDレビュー シンガポール歌手


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


お気に入りです♪

こんにちは!

このアルバムのレビュー待ってました!!

只今、このアルバムお気に入りでずーっとヘビロテです。
特に朝から聴くと何だか1日さわやかに過ごせそうな気がします。
2曲も中孝介の曲が入っていたのは嬉しかったですねー。
もちろん中孝介のバージョンもいいけどジョイのバージョンも大好きです。

他の曲も良かったです。詳しいことは分かりませんがきれいな曲が多いですね。
私は特に表題曲の「回到最初」がお気に入りです。

Re: お気に入りです♪

e-68 こんばんは、よんじゃさん。
このアルバムと同じ日に出たAngelaのアルバムも全く同じ1年9ヶ月ぶりで、私が最も応援しているこの2人に同時にアルバムを出されて私は大変でした^^;。
おまけに4日遅れてディンダンまでが新譜を出して、あれも聴かなきゃ、こっちも聴かなきゃ状態でした。
届いた順番もあるので、Angelaのヘビロテから始まって、オーバーラップするようにジョイのヘビロテに移っていきました。
全く違うタイプなので、聴いた瞬間別の世界に入り込めます。

こんな言い方卑怯ですけど、ジョイの歌は本当にどれもいいです。あの清潔感があって大人っぽい歌声がたまりません。

初めて聴きました

回家的路を聴いたら、rainbookの「お家へ帰ろう」を想起しました。
そういえばボーカルの山本陽子さんに声が似てる気が・・・
(マイナーすぎてわからなかったらすいません・・・)

angelaもjoyも要チェックですね!
てか、angelaの後援会の登録時の検証問答の答えがわからなくて登録できない・・・orz





Re: 初めて聴きました

e-68 こんばんは、hiroさん。
すみません、rainbookはわかりません。
ジョイ、いいでしょ。

ANGnation.comの登録は、チャレンジし始めて何度も挫折しながら登録できるまで1年ぐらいかかりました^^;。
あの質問は私の時は2種類あって、答は「張韶涵」か「福茂唱片」だと思います。
入力して右側にチェックマークが出ればOKです。(確か次の入力欄をクリックしないと反応しません)
あの入力欄はコピペができないようになっていますので、お好きな読みで答を辞書登録しておいてください。

ただ、公式ファンBBSって、あまり大したこと書いてなくて、みんな「韶涵永遠支持~」とかしか書いてませんけどね。
最新情報も大陸のものはあまり書いていません。
ほかと違うのは、この前のスキャンダルだとか悪い報道もスレッドで取り上げて、みんなで怒り狂ったりしてましたけど。結局は「永遠支持~」ですけどね。
Angela自身は年に2~3回書き込む程度です。
クレアの方は比較的簡単に登録できたように思えます。

Untitled

そうなんですか。。
「你是為了誰才想加入這裡的?」の回答は張韶涵でいいらしいというのは分かったんですが、
コピペも辞書登録も注音入力も試してみたけど駄目でした。。

クレアの方はすでに登録済です。
そっちの方は結構有益な情報が載ってるんで、
Angelaのも公式見ればいい情報取れると思ったけど違うんですね・・・(汗)

Untitled

e-68 こんばんは、hiroさん。
確かにあのページのCGIに問題があるのかどうか、とても反応が悪く、あれこれやっているうちにポンと入ったような気がします。
頑張ってみてくださいとしか言えません^^;。


実は登録しなくても中をのぞき見る裏技を知っております。
内緒ですよ^^;。

まず、Angelaの映像が流れるトップページをスキップするとBBSのページに入りますよね。そのURLのケツに archiver/ と付けてください。
BBSスレッド一覧の文字情報だけが出て来ます。そこからどんどん入っていけます。
ただし、一覧には日付が表示されません。また、画像が貼り付けてあったり、文字に色が付けられてあるようなところはHTMLタグが文章に混じって出て来ますので、とても読み辛いです。
画像はその中にURLが含まれているので、それをブラウザにコピペすれば一応見ることは出来ますが、むちゃくちゃめんどうです。
まあ、覗いてみればお分かりになると思いますが、滅多に大したことは書かれてありません。
まれに重大な情報があっても、どこかに元記事報道があるわけで、私はすぐそれを検索して、張韶涵情報としてここで書いて元記事のリンクを貼っております。逆に私はBBSに出る前に大抵は元記事のほうを先に見つけております。Angelaに関してはたくさんアンテナを張っていますので。
一番重要なのはAngela自身のメッセージですが、前も書いたように年に2、3回しかありません。
逆にそれもすぐにあちこちのファンブログなどに転載されますので、「外の人間」にとってはBBSの価値は低いです。

ちなみにこの裏技は、そのサーバの会社のCGIによりますので、どこでも使えるわけではありません。

Live Chat

帰ってきました。
帰国してから車の中で新譜を聴いてます。

13日にあったfacebookでのLiveチャットに参加してきました。参加者の質問に随時答えていたので次の機会には中国語をもっと勉強しておきます(笑)

Re: Live Chat

e-68 お帰りなさいayasofyaさん。
新譜はシンガポールで買われたのですね。
Liveチャットは中国語も英語も得意ではないので、ハナからあきらめておりました。
ジョイはこういうファンとの直接交流に積極的ですね。facebookもファンの書き込みとごちゃまぜ表示にしています。

またそちらのブログものぞきに行きます。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。