記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

10 << | 2017/11 | >> 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Angelaは10月20日から大陸でのアルバムキャンペーン活動などを続けていて、22日にお伝えした続きになりますが、その後充実した活動を続け、ちょっと大きなニュースも出て来ました。



youku.com 訪問(2009年10月22日)
Angela54-1大陸の大手動画サイトyouku.com (優酷) を訪れ、当たりさわりのないインタビューを受けてアルバムのPRをしたようです。動画サイトなので文字情報は出ていません。ここはロードが特に遅いのが難点で、内容も見るほどのものではありませんが一応リンクを張っておきます。運が良ければYouTube並みに見られます。
Part 1 …冒頭で事務所を訪問して歓迎を受けています。インタビュアーはシロウトです。
Part 2 …大陸のコンテスト番組で「遺失的美好」を上手に歌って有名になった11歳の少年のビデオメッセージをAngelaが見ます。その中で少年が「遺失的美好」と「白白的」を歌うところが延々と流れます。



北京FAB 簽售會(2009年10月23日)
Angela54-2北京FABの大悦城店というところで簽售會 (サイン会&ミニコンサート) が行なわれました。報道はされておらず、これは向こうのファンブログからの情報で、何を歌ったかは書かれてありませんでした。「ang 5.0」のときもここで行なわれたようです。この日からまた新しいカツラをかぶっています。



搜狐歌会ファンミーティング(2009年10月24日)
Angela54-3大陸の大手情報サイト搜狐 (SOHU.com) 主催のファンミーティングです。観客は3~400人でしょうか。写真と動画がたくさん出ています。歌と歌のあいだにファンをステージに上げて楽しいお遊びをするという構成で、Angelaとしてはあの事件でファンたちが背を向けなかったことがやはり嬉しかったのか、どこか温かい雰囲気で進行していきます。最初のファンがAngelaにハグを求めたので、そのあとのみんなにハグをするサービスぶりです。私がそんなことされたら気を失います。歌われたのは「白白的」「搖擺頭」「看得最遠的地方」「親愛的那不是愛情」「隱形的翅膀」「歐若拉」です。素晴らしい出来です。特に「隱形的翅膀」はみんなに語って聞かせるかのような温かい雰囲気を感じます。「歐若拉」はやはり2番の出がわからないのか、どうやらAngelaは居直ってしゃべりをわざと歌に食い込ましてごまかしているようです。早くカラオケを直してもらいなさい。
特設ページも出来ています。
2009张韶涵搜狐歌会-搜狐音乐 …下にたくさん写真が並んでいますが、ひとつをクリックすると更にたくさん大きな写真が出て来ます。泣いている少年の写真がありますが、どこか体に障害を持った少年のようで女性に支えられながらステージに上がり、Angelaに花束を渡すと泣きじゃくりながら何かを伝えています。司会者もAngelaも少し貰い泣きしています。Angelaはアルバムにサインだけでなく何かたくさんメッセージを書いて少年に渡しました。
動画ページ …主要部分がたくさんあります。複数台のカメラが入ったちゃんとした収録映像です。一番最後のものはノーカット87分の全体の動画です。時間帯にもよりますがここは比較的滑らかに見られるほうです。
SOHU.comの記事 …見出しは「張韶涵搜狐歌会 ファンの告白で“家庭のスキャンダル”を笑い飛ばす」という感じですが、この楽しいファンミがスキャンダルを吹き飛ばしたと言うような表現で、記事内容はファンミの様子を書いた物です。「隱形的翅膀」では「会場全体は高く低く流れる歌声に浸った」と書いてあります。



搜狐独占インタビュー(2009年10月24日)
Angela54-4さて、ファンミーティング終了後に同じ会場内で同じ司会者による独占インタビューが収録され、プライバシーへの質問を一切拒否してきたAngelaが、事件後初めてあのことに口を開きます。初めはアルバムの話から入って、スキャンダル中の心情などへと話が移りますが、おそらく福茂唱片やAngela本人への質問内容の了解を得てのインタビューだと思われます。Angelaとしてもどれだけ苦しい思いをしたか語る場が欲しかったのだろうと思います。
動画と記事 …ノーカット21分の動画があります。記事だけだとまた誇張されていると言う疑いも出ますが、ノーカットの映像付きには説得力があります。と言っても記事には多少の誇張はあって最初の要約文には「何度も涙にむせんで言葉に詰まる」と書いてありますが、動画では涙にむせんではいません。しかしAngelaのカナダ時代の苦労話を紹介するなど同情的な記事ではあります。

記事はポイントになる部分がピックアップされて書かれてあります。見出しは「張韶涵初めて“母娘不和“を語る : あんな中傷は無意味だ」
もう一つこの記事を取り上げた別の情報サイトがあり、両方の記事をミックスしてAngelaの発言を拾ってみますが、基本的に要約された言葉だと思います。

あの事件はあなたにどれだけ影響を与えましたか?
「あんな事が起きるなんて、私はとても苦しみました」
彼女の目は湿りがちになって「はっきり言って誰も助けてくれないと感じました。心を開いて話せる人も私をわかってくれる人もいませんでした。私の運命だと思って諦めるべき? 誰に聞けばいいの? 壁に向かって聞くの?って思いました。しかし悪いことばかりではなく、私に多くの人生の道理を学ばせました」

母親との対立に対して弟や妹は助けてはくれませんでしたか?
(ここはうまく訳せませんが)「こういうことを公の席で語るのは好きではありません。自分自身の悪い部分と妹たちのことを語るのは特に好きではありません。私は全て自分で請け負って、何日か経てば笑い話になります。これはすでにひとつの公式になっています」(ちょっと分かりにくいですね。しかし私にはAngelaは高校時代の行動を見ても何でも自分で背負ってしまう性格に見えます)

週刊誌で母親が子供たちのことを思う手紙をAngelaに送ったことが紹介されたことについて
「雑誌が取り上げることではありません。全てプライベートなことです」

自分で母親との対立を解決する可能性は?
「私自身に残された問題で、解決しにくい課題です」
(この発言が見出しになって今たくさん報道されています)

母親の持っていったお金を持ち帰る考えは?
「持ち帰るなんて心外なことです。お金のことや、また稼ぐこととかじゃなくて、今私は目の前の幸福を大切にすべきだと感じています」

この事件を振り返って、最も傷つけたのは誰ですか?
張韶涵は失望の眼差しを浮かべ、何度も言葉を選びながら「傷つけられたかどうか、私にはすでにそんなことはどうでもいいことです。それよりもあんな中傷は無意味なことです」

Angela54-5と言う感じです。ひどい質問に見えるものもありますが、映像を見ると終始穏やかに会話しています。あえて質問することで否定の言葉を期待した同情的なインタビューだと思えます。特に最後の質問はAngelaの口からあの週刊誌「臺週刊」の名前を出して欲しかったのでしょう。それで週刊誌を批判したかったのだと思えます。
このインタビューが大陸でたくさん取り上げられて報道されていますが、基本的に同情的なニュアンスで報道されているように思えます。スキャンダル中の報道でも、大陸ではいくつか同情的なものを見ました。ほかにもいろんな大陸の情報を見ていると、Angelaは大陸でとても好感度が高いことが伺えます。この報道が今のところ台湾には全く出ていないのが残念です。向こうの報道協定みたいなものはどうなっているのかわかりませんが、台湾の報道はすぐに大陸にも転載されますが、大陸のものはあまり台湾では取り上げないようです。

ほかにこの搜狐の記事にはかつてのAngelaの発言が書かれてありました。これは前にもどこかで読んだ事があります。
「私の性格はとても強情で勝ち気です。内面はどちらかというと男です。それで一家の大黒柱」
その性格が芸能界でトップを走る要因なのかも知れません。また、マスコミからいじめられやすいのもそれが原因かも知れません。Angelaはいつも心配ばかりかけてくれます。

ちなみに動画の一番最後に、ファンミのあとに行なわれた囲み取材の映像が少しあり、聞き取れた単語から推測するには「ファンのみんなが支持してくれて、私はとても幸せです」と言っているようで、その言葉でこの動画が締めくくられています。



大陸行きのニュースはまだ続きます。少し大きないいニュースがありますが、今日はここでくたびれました。また次回です。

Angela張韶涵 A6 官方資訊站 - Facebook
LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル
LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル2
ANGnation.com



張韶涵 次の記事へ
張韶涵 全記事へ
張韶涵 関連記事も含めた全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 芸能ネタ


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。