記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

09 << | 2017/10 | >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この成長した歌声を是非聴いて欲しい!

Angelaファンの人たちは私があれこれ書かなくても、今回のAngelaの素晴らしさはお分かりだと思います。ですから、この文章を本当はファン以外の人に読んでもらいたいです。
正直、前回のアルバム「ang 5.0」は私には物足りない物でした。いい曲はたくさんあるもののAngelaの実力を発揮できる曲がほとんどありません。しかし、今回は違います。
プロデューサーに陳偉 (チェン・ウェイ) という人を迎え、ロック色が強まり、良くも悪くもこの人の個性がかなり出ているのですが、彼はAngelaのいい部分をよ~く知っている人のようで、今回7曲の楽曲を提供していて、アレンジなどでは個人的にかなり不満はあるものの、Angelaの声のいいところを余すところなく活かし切っています。これは初めて聴く人でもこの歌声は聞き応えがあると思います。
ところでAngela自身は「今までと全く違うものになっている」と発売前に発言しているのですが、全く違うと言うほどではありません。しかし成長した新しいAngelaを聴くことができますし、本人の新しいものを作りたいと言う思いは確かに伝わって来るアルバムになっています。「ang 5.0」から1年9ヶ月ぶり、6枚目、Angela入魂の1枚です。


「第5季」CD+DVD 2009年9月25日 歌詞  iTunesストアweb試聴

5th-season 01. 第五季
 02. 白白的
 03. 看得最遠的地方
 04. 幸運之吻
 05. 搖擺頭
 06. 偶爾
 07. 我要你的
 08. 尋找愛蜜莉
 09. 再快樂一點
 10. I started a joke

 ボーナスDVD
 1. 白白的 MV
 2. 看得最遠的地方 MV
 3. 搖擺頭 MV


1曲目を聴いた瞬間、確実にAngelaの歌がワンランク上がっているように思えました。そしてそれを活かした陳偉も高く評価できます。ただ、個人的に陳偉には文句がい~っぱいあるのですが、それはファンの発言でしかないので後日まとめて書きます。
今回は1曲ごとに書いてみます。


01・第五季
作詞:陳克華/緑一字 作曲:陳偉
編曲:呂紹淳/韓星洲 製作:陳偉

少し気だるいイントロから始まり、歌が入ってくると昔のアメリカ西海岸風の爽かなアコースティックロックになります。いい感じです。Angelaがいつになく落ち着いたゆとりの歌い方をしています。この感じはAngelaの曲で初めて味わう感覚です。と、いきなり何の前ぶれもなく力強いサビが出て来てど肝を抜かれます。これはずっと聴きたかったAngelaの声です。パワフルな声が胸を打ちます。もしかしたらこの声は2004年のデビューアルバムの「吶喊 (叫び)」以来かも知れません。陳偉はAngelaのいいところをよく知っています。サビに入るまでの部分も、よく聴くとものすごくていねいな歌い回しをしています。明らかにこの曲が今のAngelaの実力を表している曲の一つです。


02・白白的
(BOBSON台湾指定曲/韓国ドラマ「貝多芬病毒」台湾版エンドテーマ)
作詞:李焯雄 作曲:陳偉 編曲:陳偉/黃文萱 製作:陳偉

最初に先行MVで聴いた印象は、「大人になったAngela」でした。情熱的な歌声には確実に磨きがかかっています。曲調はとても重苦しいロックバラードで、タイトルの「白白的」には「無駄に」とか「むなしい」とか意味があるようですし、「あなたは形のない傷口」だとか、歌詞も抽象的で重苦しい雰囲気です。私には昔のブリティッシュロックを思い起こさせ、できれば泣きのギターソロを入れて欲しかったところです。しかしマイナー調のメロディはAngelaの声によく似合います。方向的には、曲風はまるっきり違いますが2007年の「不痛」を思わせます。陳偉はAngelaの声のそのあたりの深みに着目したのでしょう。過去のAngelaのいいところを拾って曲を作っているように思えます。


03・看得最遠的地方
(映画「非情完美」挿入曲/韓国ドラマ「愛的謊言」台湾版主題歌)
作詞:姚若龍 作曲:陳小霞 編曲:于京廷(阿滾@動靜音樂) 製作:陳俊廷

中華メロディを取り入れた叙情曲です。日本人が聞いた場合、世代ごとにかなり好みが分かれると思われます。この曲は中華圏のいろんなサイトで話題になっていますが、必ずAngelaの大ヒット曲「隱形的翅膀 (見えない翼)」が引き合いに出されていてます。確かに私も「隱形的翅膀」を思い浮かべました。しかし私は「看得最遠的地方」は聴いた瞬間好きになりましたが、実は「隱形的翅膀」はあまり好きではありません。どちらも東洋人の「原風景」と言うようなものが根底にあるとは思いますが、あくまでもロメディ的に「隱形的翅膀」は私には演歌に聞こえる瞬間があます。そしてこの「看得最遠的地方」は原風景的なものを感じます。私は演歌は大嫌いではありませんが、曲によっては多少拒否反応を起こします。
まあ、そんな話は置いといて、私は中国語を聞き取ることはできませんが、ここでのAngelaはとてもメリハリの効いたハキハキとした、滑舌のいい発音で歌っています。メロディの分かりやすさと相まってとても聴いていて気持ちがいいです。思わず一緒に歌いたくなります。このメロディを受け入れられた人には、純粋な「いいメロディ」に聞こえると思います。


04・幸運之吻
作詞:王雅君/黃文萱/陳偉 作曲:陳偉 編曲/製作:陳偉

「幸運のキス」という三拍子の軽やかで可愛らしい曲です。あまりインパクトがなくてどう捉えていいのか分からない曲ですが、こういう曲でもAngelaのゆとりの歌い方が年齢的成長を感じさせます。これも陳偉の曲で、間奏のフレーズでは (わからない話をしてすみませんが) 60~80年代に活躍したイギリスのプログレッシブバンド、ピンクフロイドの初期の音を思わせます。あのいいかげんなスライドギターとドンドコ言うドラムがそうです。そのあとは三拍子ロックへと変わっていきます。「第五季」の間奏にもチープで妙ちきりんなシンセサイザーのフレーズが出て来ますし、このあとの陳偉の曲を聴いても、どうも陳偉は70年代のヨーロッパのプログレから多分に影響を受けているように思えます。


05・搖擺頭 (スプライトCM曲)
作詞:陳偉/陳太太 作曲:陳偉 編曲/製作:陳偉

アイドルポップです。
しかしこのイントロ。これをみなさんどう捉えるのか心配になってしまいますが、私は大笑いしました。60年代のエレキサウンドを思わせる雰囲気です。最初のチープなギターのリフは16小節もしつこく繰り返されます。また間奏も妙ちきりんなテクノ風で、「ピッ、ピッ」という音が最初にYouTubeで聴いた時はデジタルノイズかと思いました。陳偉は作詞作曲からミキシングまでやっていますが、この曲は面白かったからいいですけど、この人ヘンです。
Angelaのアルバムはいつもユニークな曲がよく入っています。今までのAngelaのアイドルポップと呼べる曲も、ほとんどが比較的ユニークな曲ばかりでした。「香水百合」「喜歡你沒道理」「C大調」「愛上愛的味道」など。今回はアレンジはユニークですが歌そのものは今までで一番アイドルポップらしい曲です。逆に今までと違ってAngelaは可愛い声を作っていません。あくまでもロックとしてパワー感のある声で歌っていて、歌だけ聴いていると結構かっこいい曲です。私は「♪我已深深愛上你=ウォ~イ~シュンシュアイシャンニ~ (もうあなたにぞっこん)」が耳に焼き付いて離れません。しかしイントロと間奏のせいでヘンな世界が出来上がっています。
実はAngelaのアイドルポップと呼べる曲はCMとのタイアップ曲だけなのです。それ以外にそう呼べる曲はありません。少なくとも「ang 5,0」の一部の曲を除けば。今までもそうでしたでしょうが、今回もスポンサーから「楽しい曲を」とか「可愛い曲を」というオーダーがあったのでしょう。しかし、今までもそれは一つの与えられたテーマとして、スタッフは手を抜かず面白い曲をたくさん作ってきました。それらCM曲がAngelaの「アイドルのイメージ」を作っているのです。
ちなみに上記「白白的」はBOBSON指定曲となっていますが、Angelaが出ているCMには使われていません。確かに曲調的にCMで使える曲ではないでしょう。これはおそらく曲には何も注文は付けず、レコード会社の一押し曲のMVなどにスポンサーとしてお金を出してAngelaを応援しているのだと思います。その曲がヒットして更にAngelaに人気が出れば、イメージ的にもスポンサーに利益があるわけです。だとしたらいいスポンサーと言っていいでしょう。


06・偶爾
作詞/作曲:王雅君 編曲:吳慶隆 製作:陳俊廷

Angelaのしっとりバラードシリーズです。作詞作曲は王雅君 (NaNaちゃん) で、この人は自身の仕事では最もAngelaに多く書いていている人で、今までに17曲を提供しています。NaNaちゃんはとてもいい曲を書きます。いい曲ですが、私はAngelaのこの手の押さえて歌う曲は前回の「失憶」にしてもそうですが、やや辛口になります。昔最も悪いとされた「ちりめんビブラート」とか「ケイレンビブラート」とか言われるAngelaのビブラート。もちろん今はというか私もこれは個性の一つだと思っていますが、やはりこういうしっとりとした曲にはテンポが合わない感じがします。ただ、よく聞くと今回はいつもより少しゆったりした深いビブラートが聞こえてきます。しかしときどき細かくなったり、まだ自分でコントロールできていない感じがします。また、歌い方にしてもかつての「其實很愛你」だとかのほうが、もう少し素直に歌っていたと思えます。Angelaが大人になったと言うか、成長した思いのほうが前に出てしまって、思いを込めようと言う力ばっかりが入り過ぎている感じがします。「非常完美」のように肩の力を抜いて素直に声を出しても言いように思えます。しかしこういうバラードは年齢を経るほど良くなっていくものですから、これからAngelaが成長していく楽しみの一つです。


07・我要你的
作詞:黃文萱 作曲:陳偉 編曲:陳偉/黃文萱 製作:陳偉

この曲は今回のAngelaの成長を一番感じさせる曲です。気だるいR&Bがかったミディアムテンポロックの「あなたが欲しい」というこの曲。こういうものは今までのAngelaには歌えなかったかも知れません。また、スタッフもこんな曲をAngelaに歌わせようとは思わなかったでしょう。これは「いつの間にこんないい女になったの?」と言いたくなるセクシーな歌声です。かつての曲「寓言」「Mama Mama」などR&Bの渋い歌い回しに陳偉は着目したのでしょう。そしてAngelaの低い声から高い声まで使い切って曲が作られています。これはちょっと感動しました。


08・尋找愛蜜莉 (伊利アイスクリームCM曲)
作詞:黃文萱 作曲:陳偉 編曲:陳偉/黃文萱 製作:陳偉

当たりさわりのないCMソングです。今年の4月にCMで流れていたもので、私としてはアルバムにこういう「いかにも企画物」という曲は入れて欲しくなかったです。おそらくスポンサーからは「かわいい曲で」というオーダーが来ていたのでしょうが、スポンサーの担当者の頭の中には昔の美少女アイドル時代のAngelaのイメージがあったのかも知れません。何度もダメ出しを食らって結局こういう当たりさわりのない曲になったような気がします。詞もとても短く、同じ歌詞を何度も繰り返しているだけです。これは明らかにAngelaのために書かれたものではなく、CMのために書かれたものです。
ただ、可愛い声で歌うAngelaの歌にはこれも以前よりも明らかに表現力が増しています。また、この曲は唯一以前の「可愛いAngela」のイメージを残していますので、そのイメージから離れられない人をフォローした曲と捉えてもいいかも知れません。
私としては同じ企画物でも、庾澄慶 (ハーレム・ユー) とデュエットした「非常完美」の方を入れて欲しかったです。将来出るであろうベストアルバムに是非とも入れて欲しいです。


09・再快樂一點 (Lay's ポテトチップスCM曲)
作詞:姚若龍 作曲:陳偉 編曲:陳偉 製作:陳偉

これも陳偉の趣味で作られたと思われる曲です。このリズムを聴いた瞬間、曲は全然違いますがイタリアのプログレバンド、PFMの70年代のヒット曲「Celebration」を連想しました。ただ、この曲はAngelaの歌だけを聞かせようと言う意図なのか、出だしはいい感じなのですが、全く間奏というものがない上、とてもリズムが単調で、ちょっと途中で飽きてきます。アレンジにあまりにも飾りっ気がなさすぎます。これもCM曲で、スポンサーの都合なのかあわてて作られた感じがします。しかしAngelaには何も問題はなく、こういうリズム曲になるとパワー感のある歌声できっちりこなしています。


10・I started a joke
作詞/作曲:Bee Gees 編曲:Roger Joseph Manning Jr 製作:陳偉

1968年のビージーズの大ヒット曲で、昔から私が好きな曲です。その分Angelaがこの曲を歌うと聞いて、期待と同時にちゃんと歌いこなせるか心配になりました。しかしそんな心配は消え飛びました。素直な歌声が胸を打ちます。そしてちゃんとAngelaの歌になっています。これは素晴らしいです。ためらいのない歌い方というのか、Angelaはかなりこの歌を歌い込んできたと思われます。今までも「Over The Rainbow」「永晝 (アニーローリー)」と、古い歌をカバーしていますが、こういう曲は本人が「歌いたい」と言わない限り収録されることはないはずですから、この曲もAngelaがずっと好きだった曲でしょう。このアルバムのラストを締めくくるのにふさわしい歌声です。同じカバー曲としてはデビューアルバムの「Journey」とともにこの曲が私の小さな宝物の一つになりました。


まとめ
新しいAngelaの魅力を堪能できるアルバムです。特に最初の3曲はAngelaの名曲になることは間違いないでしょう。しかしアルバムとしてトータルに捉えた場合「最高傑作」とはちょっと言いがたいと思います。私にとっては今のところ「夢裡花」がAngelaの最高傑作です。あのアルバムはAngelaの実力を堪能できるだけでなく、楽曲的にもバラエティに富んでいる上、アレンジ的にもアイデアてんこ盛りで、とても面白いアルバムになっています。今回のアルバムでは、C-POPにおいて1枚のアルバムに1人の人間がこれだけ楽曲を提供しているのはとても珍しいことだと思いますが、その分出来不出来が多少あるのは否めません。特にアレンジは全体的にあまりにも飾りが少な過ぎます。かっこいいイントロだとかスリリングなギターソロだとか全く入っていません。ストリングスをたっぷり入れて仕上げたほうがいいと思えるものもあります。レコーディングには時間もお金もたっぷりかけられたはずだろうし、Angelaにとっては1年9ヶ月ぶりの入魂のアルバムです。Angelaがこれだけいい歌を歌っている分、私には残念でなりません。もう1人陳偉の上から意見する人間が必要だったと思います。しかし、Angelaの歌声をこれほど活かしたものは今までにはなく、とにかくその成長したAngelaの歌が本当に素晴らしいのです。Angelaの歌声の魅力を堪能できるアルバムとしては最高のものになっていることは間違いありません。

次回はボーナスDVDのMVについて書きます。
陳偉にはいつか文句をぐじぐじ書いてやります。




Angela最新情報
Facebookによると、明日21日「第五季」のMVが公開されます。

大陸でのキャンペーンが始まります。
10月21日、湖南衛視の「節節高声」という番組でファンを交えて収録。
24日まで北京でサイン会とファンミーティーングが続きます。
10月25日「星光閃耀竹郷」に出演。これは浙江省湖州市の安吉というところで行なわれる「中国で最も美しい里」をテーマにした観光大イベントです。台湾からの出演はAngelaだけです。安吉は映画「グリーン・デスティニー」の竹林シーンが撮影されたところで、中国最大の大竹林海があるところです。
10月27日、以前にお知らせしたスプライト船上コンサートが香港で行なわれます。→そのブログ内記事へ

追記 : 映画「非情完美」が邦題「ソフィーの復讐」として来年1月9日から日本公開されます。今のところ東京、埼玉、大阪、名古屋だけですが。これには「看得最遠的地方」も挿入曲として使われているはずです。曲入れ替えるなよ!
映画「ソフィーの復讐」公式サイト

Angela張韶涵 A6 官方資訊站 - Facebook
LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル
LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル2
ANGnation.com



張韶涵 zhāng shào hán チャン・シャオハン (台湾)  
張韶涵 zhāng sháo hán チャン・シャオハン (大陸)  
ウェード式 : chang shao han 

張韶涵 次の記事へ
張韶涵 全記事へ
張韶涵 関連記事も含めた全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 CDレビュー


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


Untitled

こんにちは。
感想楽しく読ませて頂きました。
実は私「夢裡花」でang好きになった一人です。
スプライトの新しいCMも早く見てみたいし、看得最遠的地方、演歌には感じなかったです。
まとめ買いしたので到着が月末予定です。

Untitled

e-68 こんばんは、きじねこさん。
「夢裡花」はどの曲も面白いです。アイドルとアーティストが混在した摩訶不思議な印象がありました。
「看得最遠的地方」は演歌に聞こえませんが、「隱形的翅膀」はサビでAngelaの歌い回しがこぶしに聞こえるからかも知れません。でも「涙そうそう」は演歌に聞こえません。音楽は理屈ではなくとても生理的なものですね。

届くのが楽しみですね。私は届くまで、我慢できる限り試聴とか何も聴かないようにしてます。先行MVはどうしても見てしまいますけど。

Untitled

tenrinrin さん こんばんは。

レビュー読ませていただきました。
いつもながらの鋭い感性と分析にすっかり感心しました。
もやもやしていたところが少しすっきりしました。

私も「我要你的」に最も新生Angelaを感じました。
全体を貫く緊張感、サスペンス、そしていままでの「爆発力」を超越した強力な歌声!。
ところで、歌詞の「你卻受折磨是我的愛」の部分だけ的(de)を古典的?に的(di)と発音しています。
とてもかっこよく聞こえるのですが、いままでのAngelaでは聞いたことがないように思います。
たいしたことでは無いと思いますが、ちょっと気になりました。

MVレビューもぜひ読みたいです。

Untitled

e-68 こんばんは、laoyeyeさん。
laoyeyeさんも、もやもやしていたのですね。

陳偉はイントロもエンディングもない!
たまにはそういうのもいいけど、クレアもファンファンもきらびやかな音に包まれていると言うのに、どうしてAngelaだけこうなんだよぉ!
という感じです。
でももういいです。終わったことですから。
Angelaの歌は素晴らしいですから。

発音の違いまでは私にはわかりませんでした。
中国語を聞き取れるlaoyeyeさんがうらやましいです。
今度注意して聞いてみます。

MVレビューはもうしばらくお待ちください。
とりあえず時事ネタを書きます。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。