記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

07 << | 2017/08 | >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく避けて通ろうと思っていましたが、日本語記事が出てしまいました。「アンジェラ・チャン」でググると1ページ目に出て来ます。新譜が出るこのめでたい時に「わぁぁぁ、こんなこと見たくない、聞きたくない~!!」の記事です。9日から私一人で胸を痛めていました。苦しいので、皆さんも知ってください。この前の良くない報道からのとんでもない展開で、とりあえず読んでください。
2.8億円持ち出しで骨肉の争い!アンジェラ・チャンが実母との関係決裂を告白

この記事の中で「涙ながらに告白」と書いてありますが、この数日に転回した報道がごちゃまぜになっていています。

先日お知らせした、「あまり良くない報道」の蘋果(りんご)日報による6日の独占取材記事、「Angelaが母親と決別したのは本当だった」「母親は黙って出ていった」ということでその理由は語られておらず、母親がAngelaを捨てていったような内容でした。

ところが9日に「壹週刊 (1週間)」という週刊誌が、母親と父親を探しだしてインタビューし、離婚したはずのこの2人が同じ場所で一緒に娘を告発しているのです。母親は「お金も口座も取り上げられ、娘に追い出された」。心臓が悪かった父親は「娘から送金を止められてカナダから台湾へ戻った」と、2人一緒の写真が掲載されたのです。この週刊誌の記事タイトルは「張韶涵 冷血棄養」。訳すと「張韶涵 冷血な親捨て」という感じでしょうか。鬼のような娘として書かれています。その中で2人が言っているのが、以前からAngelaと仲が良かったベトナム人のJennyという女性がAngelaをそそのかしたということで、「あの女がみんな悪い」と言っています。(マ・ルイラーに続いてJennyかよ)

この記事が9日中に蘋果日報に取り上げられると、普通は各情報サイトにどんどん転載されるだけなのですが、今回はそれだけでなく各webサイトがそれを元に好き勝手な憶測やうわさ話で記事を書きまくり、この9日と10日のあいだにわけのわからない記事が山のように出て来ました。私は翻訳ソフトに頼っているので、ザッとしか読んでいませんが、おぞましい言葉が次々出て来ます。Angelaの叔父さんというのも出て来ますが、父方の一族がAngelaの稼ぎに群がっているという恐ろしい記事も見ました。上の日本語記事にある通り、Angelaを擁護したのは福茂唱片の社長だけでした。

これに対して昨夜7時30分から、福茂唱片でAngelaの記者会見が行なわれ、それが上記日本語記事の写真です。
今朝の蘋果日報のAngelaの反撃と言うような記事によると、このときAngelaはいたって冷静な対応だったということです。
先ほども書いたように私は翻訳ソフトに頼っていて、ちゃんと翻訳するにはとても時間がかかるため、読み取れたAngelaの言葉を要約して並べてみます。たくさん語っています。
「今日私の口から出る言葉は全て事実」「ママとお金のいさかいがあったのは事実」「週刊誌に書かれてあることは全く逆」「私が儲けたお金は全てママの口座に振り込まれ (これは福茂唱片の社長も認めている) 私はお金のことは一切関知していなかった。ママはその口座を持ったまま出ていった」「私にとってお金は重要ではなく、また稼ぐことが出来る。しかしこんな事が起きた以上、お金の流れを私がはっきりさせる」「ママを訪ねて行っても部屋に入れてくれない」「私は本当にそんな人間じゃない。18歳の弟と26歳の妹の目がある。(Angelaはこの2人を今養っている)私は彼らに顔を合わせられないようなことなど出来ない。メディアに直面する勇気はなくても、私はすでに娘と長女の責任は果たしている」(華人の家族に対する考えというのは日本人には計り知れないところがあります)
母親との今後の関係について問われると「未来のことを言うのはむずかしい。しかしそれぞれが自分の生活をしていくのが最もいい状態」
父親に関しては私がうまく読み取れませんでした。
張韶涵 忍淚駁棄養 控母捲款落跑 …蘋果日報の今朝の記事で、今日の芸能トップです。


いったい何が真実なのでしょう。何が起きているのでしょう。お金以前にこの親子のあいだで何が起きたのでしょう。特にAngelaと母親はずっと仲良く暮らしていたと言うのに。こればかりは他人が口を挟めることではありません。
台湾のファンたちも戸惑っています。これはAngelaを応援するとかの話ではありませんから。「こんなこと早く通り過ぎてくれ~」というような書き込みがたくさん入っています。私も同じです。
ただ、書き込みの中に、「これは報道されているほど深刻なことではないかも知れない」というのがありました。私も楽観的なところがありますから、確かにこれはあくまで親子の問題で、Angelaからすれば「もう! ママはまたそんなこと言ってぇ!」と言う程度に見ているだけかも知れません。
とりあえずこれは現在進行形で、ひたすらいい方向に向かってくれと願うばかりです。

この話は悲しいので、昨日から書いていたAngelaの明るいニュースをこのあと続けてアップします。




張韶涵 次の記事へ
張韶涵 全記事へ
張韶涵 関連記事も含めた全記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 芸能ネタ 台湾女性歌手


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


アンジェラの、気になるニュース

こんばんは。
ほんと、ひどい事になってしまいましたね。
しかもこのタイミングで・・・。なんか変です

家族、病気、離婚、家出、親族、友人、カネ。
アンジェラが体調くずさないよう祈るだけです。

Re: アンジェラの、気になるニュース

e-68 こんばは、きじねこさん。
私も楽観的に見ようとはしてしますが、かなり苦しい内容です。
おっしゃるように、なんだかこのところAngelaに悪い星が巡ってきているような感じです。
でも今、光は新譜です。

Untitled

ストレスによる心臓への負担が掛かるのが、
とても心配です。。。。
まさか、またこんな心配の種が出るとは
思いませんでした・・・

Angelaが倒れた時も、心配でたまりません
でしたが、どうか、うまく改善の方向に
向かって欲しいと、心から願います。

今、僕らにできることは、NEW ALBUMを買って
応援する事だけですが、作品のヒットをキッカケに
また良い運気が巡ってきてくれればいいと思います。

Untitled

e-68 こんばは、Airilyさん。
もう、ほんとに…。
Angelaはマスコミからいじめられやすい体質のようです。
音楽に関係ないと言えど、これだけひどい話になると気になります。
とりあえず我々がやれることはCDを買って聴く、ということが最大の応援なんですよね。
早く通り過ぎてほしいです。いい方向に。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。