記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

09 << | 2017/10 | >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごい! としか言いようがない衝撃的な歌声。


明日ヘの讃歌 「明日ヘの讃歌」シングル 2007年11月


 alanを知らない方はまずこれを見て下さい。
 ● 「明日ヘの讃歌」PV


今日はC-POP番外編です。
昨年、初めてalanの歌声を聴いたとき、一瞬体が硬直するほどのエネルギーを感じました。この子は私がここでちまちま書かなくてもすぐに注目を集めるだろうと思いましたが、やはり書いておきたい!
alan (阿兰达瓦卓玛=アラン・ダワチュオマ)。20歳。エイベックスが中国でオーディションを行って発掘した歌手です。どちらかというとJ-POPに入るのでしょうけど、区分けはどうでもいいです。
と言っても彼女はすでに大陸の歌手として活躍していました。デビューは2005年。

alanは中国四川省の美人谷というところで育ち、チベット族の血を引いているそうです。
また、彼女はオーディションのスタジオに軍服で現れたそうです。alanは軍の学校で音楽を学んでいたのです。
そういった話は、我々とはちょっと違った社会や文化を感じさせます。
しかしalanの歌声は社会や文化の違いなどどうでもよくなるほど、どこまでもビュアに響いてきます。
また「明日ヘの讃歌」は世界平和への讃歌が根底にあるそうですが、昔から「世界平和」なんて究極の理想論であって、言葉だけのものになりがちです。しかし、それが人類の究極の望みであることを、たとえ一瞬でもalanの歌声が思い出させてくれるような気がします。
ちなみに作詞は脚本家の野島伸司です。
作曲の菊池一仁が「alanの名刺がわりの1曲」と言っていますが、とにかくこれからが本当に楽しみなアーティストです。
すでに2ndシングルが3月に発売される予定だそうです。

テレビにもぼちぼち出ているようですが、その歌唱力だけでなく明るいキャラと可愛いルックスを考えると、今年大ブレイクすることは間違いないでしょう。たぶん今年の紅白に出ると思います。(言い過ぎかな)

ただ、そのキャラと、たどたどしい日本語を利用して、バラエティアイドルにされてしまわないか不安です。お願いだからアジアの宝を踏みにじらないでくれ~!

台湾POPのカバー
大陸時代のalanは、次の曲をカバーしていました。
「翅膀」…… 王心凌(シンディ・ワン)
「寧夏」…… 梁靜茹(フィッシュ・リョン)
「童話」…… 王光良(マイケル・ウォン)

alan Official Website -- 彼女の日本語ブログはほぼ毎日更新しています。日に日に日本語が上達していますが、まだちょっと変で可愛いです。
阿兰达瓦卓玛的BLOG -- 中国語ブログ。こちらもマメに更新しているところがすごい。

alanの次の記事へ


関連記事


テーマ : 中国・台湾ポップス C-pop - ジャンル : 音楽

タグ : alan アラン J-POP 大陸出身 CDレビュー


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


引っ越しコメント

ブログ引っ越しにより、コピペでコメントを持ってきました。(tenrinrin)
------------------------------------------------------------
1. Posted by meronpan 2008年01月14日 11:12
大陸時代ときよりも一段とパワーUPしていますね!
こちらに来てのボイストレーニング効果が現れているようです。
しかし日本語の勉強も兼ねて毎日ブログ更新してるからえらいよね~
作年末に渋谷でミニライブがあったのですが、都合が悪くて行けませんでした・・・
今度機会があれば生声聴いてきます♪
------------------------------------------------------------
2. Posted by tenrinrin 2008年01月14日 19:56
e-68 alanの声を生かし切った曲が作られたということもあるでしょうね。
ブログは、たどたどしい日本語ながら彼女の気持ちがよくあらわれていています。けっこう笑えるときもあります。毎日更新するのでコメントを書くファンも大変でしょうね。
ミニライブはApple Storeでやってたんですね。彼女が売れてしまったらこんな機会はなくなるでしょうから、要チェックですね。
------------------------------------------------------------
3. Posted by alang ★★★★★ 2008年01月16日 00:37
>バラエティアイドルにされてしまわないか不安です
同感です。歌手として日本で成功するよう応援してあげたいですね。
------------------------------------------------------------
4. Posted by tenrinrin 2008年01月16日 20:25
e-68 alangさん
ようつべのテレビ出演映像を見ていると、ちょっと不安になります。ほとんど親心になっております^^;。
ただ、ビビアン・スーはブラビを組むまで歌を聞いたことがありませんでしたが、alanのあの声を聞けば視聴者も「アーティスト」という認識の方が強くなるとは思いますけどね。そう信じたいです。
------------------------------------------------------------
5. Posted by ひゃくむ 2008年02月06日 02:59
三度、失礼します<(_ _)>

私、12月に、Rin'という和楽器ユニットの國學院大學ライブに行ったのですが、alanちゃんがゲスト出演していました。(Rin'の『源氏ノスタルジー』というアルバムに1曲参加しているため)

その時、彼女のことを初めて知ったのですが、彼女の突き抜ける声量と大陸の息吹を感じる歌い方、綺麗な歌声に魅了されました!!
3曲歌いましたが、素晴らしかったです!!!
結構、度胸も据わっているかもしれません(笑)
私もこれから注目している一人です e-68
------------------------------------------------------------
6. Posted by tenrinrin 2008年02月07日 06:59
e-68 ひゃくむさん。
私はRin'は、ごく最近知ったのですが2004年頃からやってるんですね。ちょっと注目してしまいました。YouTubeにライブ映像がたくさんアップされているのを見ましたが、すごい演奏ですね。

alanを初めて聞かれたのが生でですか。そうとう衝撃を受けられたでしょうね。私も一度生で聞いてみたいです。
------------------------------------------------------------
7. Posted by alang 2008年04月06日 23:17
tenrinrinさん☆おひさしぶりです。
本日alanさんの新宿タワレコのインストアライブに行って来ました。
なんと嬉しい事に開演前にalanさんが出てきてリハーサルで少しずつ3曲歌ってくれ、得した感じです。

今回歌ったのは新曲の「ひとつ」、カップリング曲の「東京未明」、デビュー曲の「愛の讃歌」の3曲でした。
「東京未明は」日本に来た頃の事をうたったのだそうです。
アンコールは無いと思ったらなんと中国の民謡を歌ってくれ、またまた得した感じ^^
alanさんは小柄でスリムで、どこからあのパワーが来るのだろうと思いました。
ミニライブの後は握手会でサイン入りポストカードを手渡ししてくれました。
とても人懐っこくかわいらしい人でした。
------------------------------------------------------------
8. Posted by tenrinrin 2008年04月07日 00:29
e-68 alangさん、お久しぶりです。
そうですか。遂にalangさんもalanを生で見てしまわれましたか。
映像で見ていると、確かに小さそうですね。
う~ん、行きたかった…。
残念ながら私は今日も仕事でした(;_;)。
------------------------------------------------------------
9. Posted by alang 2008年04月07日 01:59
そうでしたか。今日はお仕事でしたか。また次の機会に是非^^
オフィシャルのブログに今日の写真と動画が少しUPされてましたよ。
------------------------------------------------------------
10. Posted by azur 2008年06月29日 22:24
こんにちは!
こちらで阿兰のことを知って興味を持ち、試聴したところ、
「あら、私好みの声♪」と言うわけで、
2005年に大陸で出た盤「声声酔如蘭」を聴いてみました。

アレンジとかあまりにあっさりで、気が抜けてしまった曲もありましたが(笑)、
でも光良の「童話」以降6曲はなかなか良いですね。

動画サイトで大陸でのステージの模様など見ると、
よく伸びる声と、あの声での中国語の響きがもろツボなので(特に民謡系)、
日本語曲での展開は私にはちょっと刺激不足だったりします。
でも「明日への讃歌」での声、素晴らしいですが。  ←結局好きなんです

日本で活動されている限り、いつか生歌聴ける機会があるだろうな~。
楽しみです。
------------------------------------------------------------
11. Posted by azur 2008年06月29日 22:34
あ、すみません、彼女のお名前、文字化けしましたね。

ついでにと言っては何ですが、ちょっとお尋ねします。
「声声酔如蘭」の10曲目、「最浪漫的事」という曲ですが、
これ、かつて王菲が歌っていたような気がしますが、タイトルは違うような・・・
何て曲だったっけ・・・どのアルバムだったっけ・・・
歳のせいか記憶に穴ばかり開いて困ります(笑)

全く勘違いかもしれませんが、もし何かご存知でしたら教えてくださいませ。
------------------------------------------------------------
12. Posted by tenrinrin 2008年06月29日 23:23
e-68 azurさん、すみません、ここ削除キーもないもので^^;。有料版にすればいろいろ出来るようなんですが…。

alainは大陸で2枚ほどアルバムを出しているようですね。
このまま日本のフツーのJ-POPになってしまわないよう祈るばかりです。
公式サイトにも告知がありますが、5日にお台場で簽唱會がありますので、行ければ行ってこようかなと思っております。

「最浪漫的事」について調べてみましたが、王菲ではないかも知れません。
たくさんの人が歌っていますが、香港の趙詠華 (シンディ・チャオ) と言う人のものが有名なようです。張學友も歌っていました。いずれにしても香港でヒットしたようですね。
------------------------------------------------------------
13. Posted by tenrinrin 2008年06月30日 00:23
e-68 おっと失礼。
趙詠華 (シンディ・チャオ) は台湾の人でした。
------------------------------------------------------------
14. Posted by azur 2008年06月30日 21:12
今、公式サイト見ました!
5日なら行ける~♪ と、さっそく行くことにいたしました。
alanに興味を持った矢先、なんてタイムリー。

で、「最浪漫的事」ですが、
王菲が広東語で歌ってた気がして、
今朝出勤前に、王菲のかつての広東語アルバムを引っ張り出してみました。そして判明。
94年のアルバム「討好自己」の入っている「平凡最浪漫」という曲でした~。
あー、すっきりした(笑)
でも、いろんな方が歌っているんですね。知りませんでした。
------------------------------------------------------------
15. Posted by tenrinrin 2008年06月30日 23:56
e-68 私は前に行きそびれているので、今回はなんとか行きたいと思っています。
alainのブログを読んでみると、けっこう心うたれますし、笑えます。(笑わそうとしているつもりはないようですが)
それに、こんなむずかしい日本語を短期間に覚えたことに感心します。
------------------------------------------------------------
16. Posted by azur 2008年07月05日 21:41
本日お台場にて彼女の歌、聴いてきました!
う~ん、素晴らしい声ですね~。
14時の回は3曲だったらしいのですが、
私が行った16時の回は5曲歌ってくれました。
最後に歌ったチベット民謡、これが特に素晴らしくて
ちょっとふるえがくるほどでしたよ、ほんと。
彼女のこと、大好きになってしまいました!
また次の機会にも是非聴きに行こうと思ってます。

握手会では、私の"なんちゃって中国語"でちょっとお話しすることも出来て、
大満足でありました。
tenrinrinさんが教えてくださらなかったら、今日のことは知らずにいたでしょう。
ありがとうございました。感謝感謝☆
------------------------------------------------------------
17. Posted by tenrinrin 2008年07月06日 09:04
e-68 そうでしたか!
残念ながら私はまた行けませんでした。
でもazurさんの言葉から、いろいろ想像が出来ます。
この情報をメールで教えてくださったのは、上のほうでコメントをいただいているalangさんでした。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。