記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

07 << | 2017/08 | >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新春特別企画です^^。
間もなく出るFishの新譜に合わせて、一度彼女のアルバムをまとめてみようと思いました。公式アルバムのみならず、企画物のシングルやMV集など、私の知る限りの全てのディスクを網羅しようと思います。(コンピーレーションアルバムはあまりにも多すぎるので注目すべきものだけ紹介します)
ただ、私が最初に聴いたのが2006年のアルバム「親親」からで、そこから掘り返すように聴いたために今のFishと比べるような解説が多くなるかと思います。
ジャケ写に関しては、よく通販サイトにある写真は外箱のものでキャッチコピーなどがごちゃごちゃ書いてあるものがありますので、ディスクが入ったケースの正式のジャケ写を載せておきます。(外箱とかなり違っているものもあります)
それから、公式アルバムだけでも13枚も出ておりますので、2回や3回の記事では収まらないと思います。果たして何回になるのか、「梁靜茹ディスコグラフィ (ほぼ完全版)」+ レビューです。


この記事の最終更新 : 2011/08/16
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■公式アルバム その1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「一夜長大」1999年9月17日 (カセットテープ版もあり) 歌詞 iTunesストア試聴

一夜長大 01. 對不起我愛你
 02. 一夜長大
 03. 彩虹
 04. 迷路
 05. 快樂一整天
 06. 只能抱著你 (with 光良) 
 07. 轉圈圈
 08. 純情豔陽天
 09. 橡皮筋
 10. 紙條

重鎮プロデューサー李宗盛 (ジョナサン・リー) にマレーシアで見いだされ「ジャスミン・リョン」の名前で台湾デビュー。このとき20歳。やはりデビューアルバムとあってライトロックやレゲエなど、今とはちっょと違うバリエーションの曲も入っています。このときのFishは声に「泣き」が入った歌声で、裏声の使い方など見事で、特にメイデイ (五月天) の阿信が書いた「彩虹」など素晴らしい歌唱が聴け、その情熱的な歌声は20歳の新人とは思えない実力を感じさせます。光良 (マイケル・ウォン) と歌った「只能抱著你」は、2人のハイトーンが絡み合ってとても透明感のある素晴らしいデュエットです。
このアルバムが出た4日後、台湾大地震が発生します。アルバムのキャンペーンどころではなく、不運なデビューとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「勇氣」2000年8月2日 (カセットテープ版もあり) 歌詞 iTunesストア試聴
 ※ジャケ写は中のCDケースのものです。

Courage 01. 勇氣 (侠女闖天關 主題曲)
 02. 如果有一天
 03. 半個月亮
 04. 沒有水的游泳池
 05. 最爛的理由
 06. 愛你不是兩三天
 07. 愛計較
 08. 昨天
 09. 多數是晴天
 10. 最後

英名を「フィッシュ・リョン」に変え、心機一転した感のあるアルバムです。何と言っても表題曲「勇氣」です。作曲は前述の光良。この曲の大ヒットでFishはスターへの階段を駆け登ります。歌い方に「泣き」は前ほど見られなくなり、ぷんぷん怒りながら歌う「最爛的理由 (最悪になるわけ)」や「愛計較」はちょっと芝居が入った歌い方をしていたり、ライトポップな「愛你不是兩三天」など可愛い曲も入っていますが、「昨天」のしっとりした歌い方などは、今のFishの基盤がすでにこの時できていたように思えます。
(追記 : この初回版は2009年下半期にこのまま再版されています)

Courage-2nd「勇氣」の2ndバージョン
「如果有一天」CD+VCD 2000年8月22日

CD
 初回版と同じ

VCD
 01. 勇氣MV
 02. 如果有一天MV

初回版の20日後、2曲目のヒットを受けて外箱に「如果有一天」のタイトルを付けてVCD付きが出されました。タイトルを変えたことで当時販売店も混乱したようです。これは現在ほとんど入手困難なので私は持っておりませんが、中のCDケースのジャケ写は初回版と同じではないかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「閃亮的星」2001年6月27日 (カセットテープ版もあり) 歌詞 iTunesストア試聴
 日本版タイトル「シャイニング・スター」2001年11月21日

ShiningStar 01. 無條件為你 (貞女烈女豪放女 主題曲)
 02. 閃亮的星
 03. 最想環遊的世界
 04. 明天的微笑
 05. 在晴朗的一天出發
 06. 看海計劃
 07. 我是愛你的
 08. 這一天 (我們都健康年輕)
 09. 我不快樂
 10. 這是你嗎
 11. 為你而:P

1曲目に素晴らしい歌い上げバラードが入っていて、いきなりFishの実力を見せつけてくれます。この曲は私のFishベスト10に入っています。「最想環遊的世界」はとても愛らしい曲。「在晴朗的一天出發」はアップテンポの楽しい曲で、私はそれらも大好きです。ラストで底抜けに明るい曲が飛び出してきて目が点になりますが、これは「P」というペットボトル飲料のCMソングです。このアルバムで、ほぼ今のFishの歌い方になったと言えます。あとは磨きがかかっていくだけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Sunrise/我喜歡」2002年2月7日 (カセットテープ版もあり)
  歌詞  iTunesストア試聴

Sunrise-CD 01. Sunrise
 02. 分手快樂 (吐司男之吻2 片尾曲)
 03. 我喜歡
 04. 有你在
 05. 我和自己的約會
 06. 幸福的預感
 07. 喜匤
 08. 怎麼說
 09. 小小的愛情
 10. 無解
 11. 分手快樂 (合唱版)

全体にしっとりとした雰囲気でまとめられたアルバムで「我和自己的約會」ではジャズボーカルにチャレンジしています。Fishの友人汪佩蓉 (フェンジー・ワン) や蔡健雅 (ターニャ・チュア) が楽曲を提供していて、特にターニャの「幸福的預感」が素晴らしいです。このアルバムからは「分手快樂」が「勇氣 」に続くFishの大ヒット曲になりました。私がC-POPにハマるきっかけになったのはこの曲のMVです。ラストの「分手快樂(合唱版)」は、アレンジを変えて、上記の汪佩蓉、黃嘉千 (ホァン・ジアチェン)、阿鳳 (アフェン) らと合唱しています。
この年からFishは多くの賞をさらっていくことになります。

※余談:黃嘉千は台湾ドラマ「公主小妹 (ろまんす五段活用)」で義母役をやっている人です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Time & Love - 演唱會LIVE全記錄」CD + VCD 2002年5月30日

 Time&Love-CD  Time&Love-VCD



CD →iTunesストア試聴
01. 多數是晴天+明天的微笑+
  在晴朗的一天出發
02. 無條件為你
03. 彩虹
04. Whoever finds this i love you
05. 喜匤
06. 閃亮的星
07. 夜夜夜夜
08. 分手快樂
09. 期待
10. 我是真的愛你
11. 幸福的預感
12. 我喜歡
13. 如果有一天
14. 勇氣
VCD
01. 幕後精華花絮+Sunrise
02. 有你在
03. 半個月亮+最想環遊的芯界
04. 夜夜夜夜
05. 分手快樂
06. 失戀萬歲
07. 期待
08. 一夜長大
09. 我是真的愛你
10. 如果有一天
11. 勇氣





2002年3月16日に台大体育館で行われたFish初の大規模コンサートを収録したアルバムで、CDとVCD(注)のセットです。
VCDの映像はまず準備のシーンから始まります。いよいよ開演で、ステージへせり上がるリフトにスタンバイし、気持ちを落ち着かせるためにスタッフと談笑するFish。ところが上のステージから曲のイントロが聞こえてきたとたん、Fishはあまりの緊張と興奮で「誰か助けて!」と言わんばかりの表情で突然泣き出します。男としては抱きしめてあげたくなるようなシーンです。リフトが上昇を始めると意を決したようにマイクを構えます。Time&Love_01次のカットからコンサート映像となり、ステージにFishがせり上がってきますが、笑顔を作りながらもすでに涙目で、1曲目からよれよれです。このVCDでは泣いてよれよれになるシーンがいくつか出てきて、涙でぐしょぐしょコンサートのイメージがあります。「一夜長大」は泣き伏せってしまい前半ほとんど歌えていません。しかし「夜夜夜夜」「我是真的愛你」「期待」など、今にも泣き出しそうに歌う熱唱には感動的なものがあります。全体にバックコーラスがやたら音を外すのが気になるところですが。それから曲ごとに音がモノラルになったりステレオになったり仕上げ上の不手際があります。
CDの方はちゃんと歌えた曲を中心に構成されていて、音もちゃんとしています。
ゲストは前のアルバムで「分手快樂」を合唱したメンバーで、その曲に続いて「失戀萬歲」を合唱しています。ラストの「勇氣」では突然そのメンバーと、品冠 (ビクター・ウォン)、光良(マイケル・ウォン) が現れ、Fishに抱えきれないほどの花束を渡し歌が中断します。その混乱のせいか、MCのあとにもう1回サビを歌うのを忘れてFishは引っ込んでしまいました。CDの方は演奏だけが長々と続いて終わります。
初の大型ソロコンサートですから何かと問題点はあったのでしょうが、ライブでのFishの実力を実感できるアルバムですし、その感情移入の凄まじさは必聴、いや必見です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※カセットテープで出たものは、大陸ではまだ出ているようです。

ライブを一区切りとして次回に続きます。

梁靜茹ディスコグラフィ [2]へ
梁靜茹全記事へ
梁靜茹最初の記事へ

関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 梁靜茹 フィッシュ・リョン 梁靜茹ディスコグラフィ 台湾女性歌手 マレーシア出身 CDレビュー


<< 未来の記事 HOME 過去の記事 >>




■コメント


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可 (管理者への一方通行コメント)
 



■トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。