記事ナビゲーション

  次月<<  2011年09月  >>前月





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

カレンダー/アーカイブ

08 << | 2011/09 | >> 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

 2011年09月の記事 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・5
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

5枚目のアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「Ang 5.0」2007年12月14日
福茂唱片 (Linfair Records)



 01. 我戀愛了
 02. 不想懂得
 03. 親愛的, 那不是愛情
 04. 床邊故事
 05. 頭號甜心
 06. 重來
 07. 能不能勇敢說愛
 08. 失憶
 09. 樂園
 10. 誰愛誰

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela145-01
※台湾初回盤
AngelaのCDデビュー以来、CMの介入を受けながらも、それを取り込んで一つの方向で形が作られてきた頂点が前回の「夢裡花」だったような気がします。総合プロデューサーの陳俊廷 (チェン・ジュンティン) としては、あれ以上のものを作ることを考えるよりも、そろそろ違う方向へ向かったほうがいいと考えたのか、今回は周杰倫 (ジェイ・チョウ)、蔡健雅 (ターニャ・チュア)、Angelaの先輩范瑋 (ファンファン) などの大物アーティストたちへ楽曲が依頼されています。スタッフも入れ替えたかったのか、今までずっとAngelaの面倒を見てきた陳偉 (チェン・ウェイ) も今回は2曲しか参加していません。更にAngela自身もロングヘアをバッサリ切り、大きくイメチェンしました。
しかし作り手達が迷走した感は否めません。
今回はAngelaが久々のドラマ「公主小妹 (ろまんす五段活用)」に主演したこともあって、そのドラマ用の曲がサントラ盤を兼ねたように4曲も入っています。「公主小妹」はこの年(2007年)の5月から放送が開始されており、つまり前作「夢裡花」のヒット中にすでに4曲は録音されていたことになります。ドラマですからそれほど注文はなかったでしょうし、歌詞を見てもドラマを意識せずに作られたとは思います。しかし方向性など何も決まらないうちにドラマ用に4曲が書かれ、そのあと大物に3曲を依頼し、大物に依頼すると没には出来ないわけで、もう方向性など関係なくその7曲で固められてしまったわけです。そして残り3曲「床邊故事」「重來」「失憶」は曲数を埋めるために作られたような気がしてなりません。スタッフ間で何かちぐはぐなやりとりがあったとしか思えないような出来の曲もあります。売り文句に「コンセプトは女神」などと書かれてありますが、そんなものは音には表れておらず、Angelaの衣装だけのものです。結局のところ、いつものAngelaの声のいいところを活かせる曲が少ないまま、まとまりのないアルバムになってしまいました。このアルバムからはAngelaの粘りのある太い声はあまり聞こえてきません。
とは言え、ドラマ「公主小妹」の空前の高視聴率とともにこのアルバムは大ヒットし、3rdバージョンまで出されました。
これまで順調に年1枚のペースで出してきたAngelaのアルバムも、これ以降は様々な要因で滞りぎみになります。

実のところ、このディスコグラフィを書くに当たって、この「Ang 5.0」がネックでした。好きな曲もあるのですがあまりいいことは書けません。「このアルバム大好き」と言う人で、人の意見に流されやすいと思う人は「楽曲レビュー」は読まないほうがいいと思います。音楽はどこまで行っても主観的なもので、その人のものですから「このアルバム好き!」でいいと思います。これのMVに関しては私はどれも好きなのでMVレビューは大丈夫です。
ちなみにこのアルバム発売当時にも一度レビューを書いていますが、あのときはかなり遠慮して書いていました。

台湾初回盤パッケージ内容
Angela145-02
私はサイン入りを買いました。外箱と中ジャケは同じデザインで、CDケースはカスタム型、20ページの歌詞カードと、2ヶ月ごとの月めくりカレンダーが付いています。ジャケ写撮りではこの時からメイクの游絲棋 (ヨウ・スーチー) さんが参加しています。
台湾初回盤はあっという間に売れたのか、市場にはほとんど残っていないようです。

  →百楽園「Ang 5.0」台湾盤 サイン入り掘り出し物です。ここは実店舗のお店なのでサイン入りが何枚か残っているようです)

Angela145-03s予約版オマケ「Ang 5.0月曆磁鐵」
今回の予約特典はカレンダーのマグネットクリップでした。これは1月から6月までですが、台湾セブンイレブンで予約した物には色違いの7月からのものが付いたようです。キャラクターは前回の「夢裡花」のジャケットから登場した「Ang娃娃」で、今回はショートヘアになっています。これは作り過ぎたのか、昨年(2010年)の台北公演の会場でも売っていましたし、台湾のアイドルショップにもまだ出回っているようです。

Angela145-19先日、その色違いバージョンをHOさんが台湾で入手されました。
目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ※今回は「関連情報・トリビア」はありません。

続きを読む >>


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー

10月3日 午後1:00から

BSシネマ NHKアジア・フィルム・フェスティバル「アイス・カチャンは恋の味」

梁靜茹 (フィッシュ・リョン) や品冠 (ビクター・ウォン) をはじめ、台湾で活躍するマレーシア出身の歌手達が出ている映画です。
 →詳しくは以前に書いた記事で。





関連記事


テーマ : アジア映画 - ジャンル : 映画

タグ : 梁靜茹 フィッシュ・リョン マレーシア出身

いつから出ていたのか、今朝気付きました。たぶんこの数週間内かと思います。
以下のシングル曲が出ています。1曲150円で、256kbpsの高音質版です。
(なぜかプロテクトがかかっていませんでした。普通はかかっています)

・絕不(大陸のアイドル発掘番組「加油 ! 好男兒」2007年主題歌)
・城市之窗(上海万博内ミュージカル主題歌 2010年)
・非常完美(庾澄慶とデュエット 同名映画主題歌 2009年)
・微笑的起點(范瑋, 郭靜らと合唱 四川省大地震救済曲 2008年)
・藍眼睛(蘇打緑とコラボ 2007年)…2曲目はカラオケのはずです。

ほかに范瑋らとデュエットした「如果的事」や「仨人」も下のブラウズで出て来ます。(たまに試聴と曲名や歌手名が違っていることがあるので注意です。DLすると試聴のものが降りてきます)

↓ webブラウザで開きます。(簡体字版)
http://itunes.apple.com/jp/artist/id430173526※追記:→この記事を参照
このページ上では買えません。購入方法は後述します。

↓ 繁体字版(今のところ「藍眼睛」が出て来ません)
http://itunes.apple.com/jp/artist/id430770485

ほかにもiTunesストアに出ていないAngelaのシングル曲はまだたくさんあります。「控制不了」「海宝來了」「瞬間移動」「傷日快樂」「誰的烏托邦」です。次のアルバムに収められるものもあるかも知れません。



購入方法
iPhone や iPod をお持ちの方はご存知だと思いますが、フリーソフトiTunesをインストールしていないと買えません。
↓ ダウンロード。
アップル - iTunes
音楽やムービーを再生するジュークボックスソフトです。

インストールしたら、iTunesを起ち上げて、左のメニューからiTunes Store にアクセスしてください。iTunesストア専用のブラウザになります。
右上の「サインイン」をクリックすると、ログインを促すウインドウが出て来ますので、そこでアカウントを作成することが出来ます。それで購入できるようになります。(もちろんクレジットカードが必要です)
アカウントを作成したら、上記のwebブラウザで開いたAngelaのページの、Angelaの名前の横の大きい「iTunesで見る」をクリックすると、そのページがiTunesで開きます。そこで購入できます。
購入して曲をダウンロードしたら、左のメニューの「購入したもの」の中に入っています。
左のメニューの「ミュージック」をクリックすると、ライブラリとして、アーティスト名やジャンルで整理されて入っています。
曲目をダブルクリックすると再生できます。
曲目を右クリックするとメニューが出てくるので、「Windowsエクスプローラで表示」を選ぶとそのファイルを表示してくれます。(Macでは「Finderで表示」)
ファイル形式はmp4で、拡張子は今回は「.m4a」となっていますが、プロテクトのかかったファイルは「.m4p」になっています。
このファイルを他のポータブルプレーヤーに入れられるのかどうかは私には分かりません。

iTunesでの曲の整理
曲目の右クリックのメニューから「プロパティ」を選ぶと、いろいろ情報を書き替えることが出来ます。(Macは「情報を見る」)
例えば、上記5曲をダウンロードすると、アーティスト名が「張韶涵 (Angela Chang)」となっていたり、デュエット曲は「張韶涵 (Angela Chang) & 庾澄慶 (Harlem Yu)」となっていたりして、ライブラリの中で別のアーティストとして分けられてしまいます。私はアーティスト名を全部「張韶涵」にして、「コメント」のところに「庾澄慶とデュエット」などのメモを入れてあります。
曲を複数選択して、まとめて名前だけを変えたりすることも出来ます。
iTunes はCDの再生や取り込みも出来ます。
私のiTunesにはムービーも含めて現在8100曲以上入っておりますので、自分なりのジャンル分けで整理しております。C-POPなら「C-POP台湾」「C-POP香港」など。
再生リストを作って、好きな曲を好きな順に並べることも出来ます。iPhone や iPod はこの再生リストなどで整理して同期させます。

また、iTunes上で映画をレンタルして観ることも出来ます。

各国のiTunesストアにアクセスすることが出来ますが、台湾と香港ではまだ音楽は販売しておらず、主にiPhoneアプリ関係の販売だけです。それぞれの国でアカウントを作成しないと買えませんが。

iTunesストアにはC-POPがどんどん出て来ています。どんな名前で登録されているか分からないので、検索がやっかいなのが難点です。簡体字、繁体字、ピンイン、英語、たまに日本語も。

※張韶涵ディスコグラフィの続きは、もうしばしお待ちくだされ。


 ○ Angela張韶涵 A6 官方資訊站 - Facebook
 ○ 張韶涵 新浪微博 - 個人ブログ(未登録では最近の記事のみ閲覧可能)
 ○ 福茂唱片 - Facebook
 ○ LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル
 ○ LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル2 (非公式)
 ○ angnation.com (登録が必要)

tenrinrin YouTubeチャンネル


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 iTunesストア

移籍先はワーナー???

昨年Angelaへのメッセージカードの時におせわになった、台湾のebiさんからの情報です。これはまだ一部のファンよるウワサですが、そのebiさんからの情報を基にいろいろ考察してみました。

Angelaは2001年に福茂唱片と契約し、何度か契約を更新してきたと思うのですが、アルバム「ang 5.0」の時に更新した契約が年内に切れるそうです。「ang 5.0」の発行が2007年12月14日ですから4年契約だったようで、今年の同じ日付けまでには切れると言うことです。Angelaと福茂唱片の双方に何も異存がなければまた更新することになるでしょう。

しかし、Angelaと福茂唱片がこのところあまりうまくいっていないのは私も感じていました。ebiさんの意見も「更新は無いと思う」ということです。

福茂唱片側からすると…
やはり「第5季」発行の頃に起きた家族のスキャンダルがきっかけだったと思います。あの1回だけならともかく、今年も起きました。ファンは見捨てませんが、ファン以外の人たちからのイメージがかなり落ちたことは否定できません。YouTubeの動画にも時々中傷コメントが入っています。会社からすればやっかいなお荷物に思えてくるのは当然でしょう。

Angelaの側から見てみましょう。
昨年のコンサートツアーのDVDは結局出ませんでした。コンサートの写真集は出ましたが、あれは出版社の企画であって福茂唱片ではありません。福茂唱片がDVDを出さなかったのはファンとしては誰もがものすご~く不満だったわけですが、それ以上にAngelaこそ会社に対してとても不満に思ったに違いありません。

昨年の10月、あの写真集が出た時のキャンペーンで「娯樂百分百」に出演した時、司会の羅志祥 (ショウ・ルオ) が矢継ぎ早に、
「DVD出ないの? 写真集だけ? これにはDVD付かないの?」
と、質問しました。

一瞬Angelaの顔から笑顔が消えて、約0.5秒、こんな顔をします。
Angela143-01
「うっ…、聞かれた(汗)。それを言いたいのは私だよ。でも今ここで会社への不満を言うわけにいかないし…」
と、思った瞬間です。

このあとAngelaは、
「私も出て欲しいし、ファンもそう思っているんだけど、DVDについてはまだはっきり決まってないの」(意訳)
と、遠回しに会社への不満を言っています。
娛樂百分百粉絲同樂會@2010.10.07 Part1 - YouTube …上記の会話はこれの丁度6分からです。むりやりコントローラーを6分のところへ持って行けばそこから見られます。

さてそれで、もし契約更新がなかった場合、それは解雇と言うことで別のレコード会社と契約しなければ歌手を続けられません。つまり移籍と言うことです。歌手とかタレントと言うのは場合にもよりますが、会社の社員ではなく、あくまでもフリーの立場なのです。
ebiさんの情報によると、このところAngelaは微博で、華納唱片 (ワーナー台湾) のスタッフとの交流が増えているとのことです。

しかし問題があります。
福茂唱片と契約が更新されれば、私が書いたこの文章が単に無駄になると言うことだけで、何も問題ないように思えるかも知れませんが、ファン達はもう福茂唱片を信用していません。1年以上前から「Angela、移籍しろ」と言う声を見かけます。ebiさんもいろいろ文句を書いていました。所属歌手のファンから会社が罵られる状態では、うまくやっていけるはずがありません。
では、契約更新が無かった場合、Angelaを受け入れてくれるレコード会社があるかどうかです。引く手あまたの歌手なら「ぜひうちへ」と次々声がかかりますが、Angelaはやっかいな親戚というトラブルメーカーを背負っています。これが私もebiさんもおそらくほかのファン達も一番心配なところなのです。
Angelaは前途多難です。

しかし前向きに考えましょう。

今度新譜が出て、何もトラブルが起きなければ、だいぶ印象が違ってくるはずです。それに、ほかのレコード会社には、Angelaにはこういう曲を歌わせればもっと良くなるのにと思っているプロデューサーはいるはずです。

移籍すると言うことを前提に考えてみます。
福茂唱片と言う会社は、ちょっと私には古い体質の会社に見えていましたから、移籍すればAngelaも歌手としてもっと大きくなれる可能性はあります。移籍を繰り返すことでどんどん幅を広げていく人もいます。新しいスタッフと出会って、今までになかった歌を聴かせてくれるかも知れません。
もし私がプロデュースするなら、もっと本格的なR&Bやロックを歌わせます。絶対Angelaに合っています。アイドルはもういいでしょう。Angelaは来年30歳ですよ。
しかしワーナーか…。
私としてはSONYあたりに入ってほしいです。なぜなら日本のSONYは台湾ポップスに力を入れているからです。楊丞琳 (レイニー・ヤン)、言承旭 (ジェリー・イェン)、呉建豪 (ヴァネス・ウー) などのF4メンバー、周杰倫 (ジェイ・チョウ)、王若琳 (ジョアンナ・ワン) など日本のSONYからCDが出ています。それに、コンピレーションアルバムのシリーズでたくさんの中国語ポップスを日本に紹介したこともあります。
ヴァネスはその後ポニー・キャニオンに移り、そこからは飛輪海関係や羅志祥 (ショウ・ルオ) がデビューしています。
ほかに日本のユニバーサルからは大嘴巴 (DaMouth) が出ています。
今の日本のワーナーはあまり中国語ポップスには興味がなさそうなのです。
まあ、日本でCDが出るのは夢の夢として、いずれにしても私は移籍には大賛成です。

新譜が遅れているのは契約切れに関係しているのかも知れませんが、福茂唱片としては少なくとも10月中に出さないと、アジア各地をキャンペーンで回るのには1ヶ月以上かかりますから、契約切れに間にあわなくなります。
とにかくとりあえず何にしてもどんなことがあっても天地がひっくり返っても新譜に期待しましょう。

オマケ
BOBSON台湾のPhotoアルバム …追記 : どんどんページが更新されていることに気付きました。Angelaの写真はページをめくっていくと出て来ます。

最近BOBSONの新CMが撮影されたようです。

※私はebiさんをずっと男だと思ってメールのやり取りをしていましたが、女性でした^^;。


 ○ Angela張韶涵 A6 官方資訊站 - Facebook
 ○ 張韶涵 新浪微博 - 個人ブログ(未登録では最近の記事のみ閲覧可能)
 ○ 福茂唱片 - Facebook
 ○ LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル
 ○ LinfairRecords (福茂唱片) YouTubeチャンネル2 (非公式)
 ○ angnation.com (登録が必要)

tenrinrin YouTubeチャンネル


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 芸能ネタ


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・4
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

4枚目のアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「夢裡花 - Flower in the wonderland -」
 2007年1月12日
 福茂唱片 (Linfair Records)



 01. 夢裡花
 02. 不痛
 03. C大調
 04. 樣子
 05. 幻想愛
 06. 給你給我
 07. 交換
 08. 其實很愛你
 09. 淚光
 10. 愛上愛的味道
 11. 尋寶

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela142-01
※台湾初回盤
前回のアルバム大ヒットの後、初の大規模コンサートツアーを開始し、Angelaは正に順風満帆の状態です。そしてAngelaに適した最高のメンバーでこのアルバムが作られました。今回はクラシカルな要素がいくつか取り入れられており、前回から参加し始めた阿滾 (アグァン) が全体を通して活躍しています。当然今回もいくつかのスポンサー企業がアルバムの企画段階で介入してはいますが、そのCM曲もどれもがユニークで面白い曲になっています。Angelaの歌声の使い分けにも更に磨きがかかり、スタッフのアイデア満載のサウンドとともに、アーティスティックな曲とアイドルPOPが混在した摩訶不思議できらびやかな世界が創り出されています。
私にとってはC-POPで初めて買ったアルバムがこれで、もう何回聴いたか分かりません。今このアルバムの曲目を見ると、私にはまるでベストアルバムのように見えます。前回の「潘朵拉」が傑作アルバムだとしたら、これはもう最高傑作と言いたいです。

Angela142-02台湾初回盤パッケージ内容
私は初回盤は大陸盤しか持っておらず、これは台湾のオークションサイトにあった写真です。外箱とジャケ写は同じデザインで、CDケースはカスタム型、24ページの歌詞カードと、月めくりのカレンダーが入っています。歌詞カードは基本的にどのバージョンも共通です。ジャケ写や歌詞カードの写真は黄中平よるもので、Angelaがマネキン人形Angela142-19のように撮られています。この台湾初回盤の入手は困難になりつつあります。国内の通販ではあまり見なくなりました。


予約版オマケ「Ang許夢新年卡」
台湾初回盤予約特典には二つ折りA4サイズの新年カードが付いたようです。開くとAngelaの手書きメッセージが印刷されています。
Angela142-03

目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ・関連情報・トリビア

続きを読む >>


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。