記事ナビゲーション

  次月<<  2009年04月  >>前月





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

カレンダー/アーカイブ

03 << | 2009/04 | >> 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

 2009年04月の記事 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんなの声でCyndiを呼ぼうということで、「ハニハニダンスで有名な歌手:王心凌(シンディ・ワン)を日本公演実現に向けての署名」という署名活動が行われています。(タイトルの日本語へんですね^^;)
http://www.shomei.tv/project-968.html
目標数1000人で、期限は2009年10月31日ということです。
賛同される方はご家族お友達通行人をお誘いの上、ぜひ署名をしましょう。


6月にニューアルバム!
Cyndiは2003年のデビュー以来大変な勢いでアルバムなどを出してきましたが、昨年の2月に出したベストアルバム「Red Cyndi (紅心凌)」以降はあまり目立った活動がありませんでした。
昨年中にエイベックス台湾との契約が切れたあとは再契約もせず、しばらくフリーでのんびりしていたようにも見えますが、いろいろ画策していたようで今年の2月に個人のマネージメント会社「天晴音楽」を起ち上げました。Cyndiが経営にまで参加しているかはわかりませんが、自分の方向性への発言力はあると思われます。そしてレコード会社各社から契約のお誘いが殺到したようで、その中から3月に台湾のEMIである「金牌大風」と契約しました。昨年までジョリン (蔡依林) がいたところです。そしてCyndiは今年の6月に移籍第1弾のニューアルバムを出すそうです。

meronpanさんのブログでこっそり新曲の一部を聴くことが出来ます。
http://blogs.yahoo.co.jp/meronpan_8094/29011193.html


Cyndi04sさて、新譜のイメージはどうなるのでしょう。Cyndiはニコニコ動画などに動画がアップされて以来、日本でもファンを増やし続けていますが、多くの人は昔のCyndi (4~5年前) を見てファンになっているように思えます。今のCyndiはというと年齢的にそろそろ今までのようなフリフリの衣装で踊ることに抵抗が出てきてもおかしくない年頃です。それともこのまま歌のおねーさんのようにフリフリダンスを続けるのでしょうか。それはそれで私は面白いとは思います。しかし自分の事務所を起ち上げたことで、Cyndiは歌手としての新しい一歩を踏み出そうとしているようにも思えますし、レコード会社の企画に乗るのではなく自分が本当にやりたかったことをやっていくのではないかと思います。つまり移籍をきっかけに次のアルバムでは可愛い系は卒業するかも知れません。ただ、変わるとしても今までのファンを裏切るわけにもいかないでしょうから、そのあたりのさじ加減は必要になるでしょう。
いずれにしても新譜としては2007年11月の「Fly Cyndi」以来ですから、どんなCyndiを聴かせてくれるのかとても楽しみです。
なーんにも変わらなかったりして^^。

金牌大風 - 王心凌のページ

 ※追記(5月1日): 新譜の発売は7月になったようです。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 王心凌 シンディ・ワン 台湾女性歌手 芸能ネタ

しかし検索が大変です。

梁靜茹 (フィッシュ・リョン) と張惠妹 (アーメイ) と陳綺貞 (チアー・チェン) は前から知っていましたが、いつのまにかiTunesストアにC-POPがたくさん増えています。
ただ、検索がとても厄介です。例えば郭富城 (アーロン・クオック) は「Aaron Kwok」でないと出てきません。このピンイン混じりの英語のスペルなんてわかりませんよね。
Fishの場合は、繁体字の「梁靜茹」、簡体字の「梁静茹」、英文の「Fish Leong」で、それぞれ違うアルバムが出てきます。これも困ったものです。
また、台湾の歌手なのに検索で簡体字でしか引っかからない人もいますし、ジャケ写も大陸盤で海賊盤防止の丸いシールが貼られたものが多くあるのも気になるところです。

iTunesはこちらから無料でダウンロードできます。
iTunesを起ち上げ、左のメニューからストアへ入るとストア専用のブラウザになりますので、その中で検索をかけてください。全曲30秒試聴ができます。

とりあえず見つけた人の、検索に引っかかる名前を書いておきます。検索結果から「全て見る」または歌手名のクリックで更にたくさんアルバムが出てきますが、その歌手の全てのアルバムが登録されているとは限りません。
※カッコ内の文字ではほとんど出てきません。

Fish Leong 梁靜茹 梁静茹
张惠妹 Amei Chang Hui Mei
张韶涵 張韶涵
品冠 Victor Wong
マイケル・ウォン 光良 Michael Wong
Cheer Chen 陳綺貞
F.I.R.
五月天 Mayday メイデイ
卓文萱
王心凌
王若琳
Elva Siu Elva Hsiao エルバ・シャオ
Rene Liu 刘若英
蔡依林
郭静
范玮 ファン・ウェイチー 
Stefanie Sun 孙燕姿 孫燕姿
Evonne Hsu (許慧欣)
曹格
S.H.E.
フェイルンハイ 飛輪海
5566
Emil Wakin Chau 周華健
Joi Tsai 蔡淳佳
JJ (林俊傑)
Cao Fan (曹芳)
任賢齊
黄品源
辛暁
Sarah Chen 陳淑樺
Bobby Chen (陳昇)
Wu Bai 伍佰 (伍佰 & China Blue)
フェイス・ヤン 楊乃文
Christine Hsu (許景淳)
Yuki Hsu (徐懐)
Tarcy Su 蘇慧倫
王菲 Faye Wong
Fiona Sit (薛凱)
Leslie Cheung レスリー・チャン (張國榮)
Karen Mok 莫文蔚 カレン・モク
Aaron Kwok (郭富城)
Andy Lau (劉徳華)
Leon Lai (黎明)
Jacky Cheung (張學友)
Sandy Lam 林憶蓮
Sammi Cheng (鄭秀文)
容祖儿
Gigi Leung (梁詠)
Priscilla Chan (陳慧嫻)
Sally Yeh (葉倩文)
Paula Tsui (徐小鳳)
Vivian Chow (周慧敏)
Charles Ying (應昌佑)
古巨基
Alex To (杜徳偉)
Jane Zhang (张靓颖)

まだまだ探せばあると思います。iTunesストアのトップページから「ブラウズ」で、「ミュージック」>「ワールド」>「アジア」で、ABCで探せますが、「Fish Leong」はそこに入ってなかったりします。また、華人たちは英語とピンインをごちゃまぜに書くクセがあります。例えば「蔡」は聴感上の英語表記としては「Tsai」と書きますが、ピンインでは「Cai」です。どっちの表記になっているかは人によって違うわけで、とても厄介です。
いずれにしてもC-POPがこれだけiTunesストアに進出してきたことは嬉しい限りです。


関連記事


テーマ : 中華ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : iTunesストア

2月に東京渋谷で麻薬所持容疑で逮捕された香港の歌手衛詩 (ジル) に、昨日 (24日) 判決が下りました。懲役2年、執行猶予3年ということで、今日父親とマネージャーに付き添われて香港へ帰ったようです。ジルは58日間東京拘置所に拘留されていました。

事の顛末

●2月24日未明、渋谷のディスカウントショップ「ドン・キホーテ」で、かねてより交際が噂されていた香港の歌手、関楚耀 (ケルビン・クワン) と衛詩 (ジル・ビダル) が万引きで店員に取り押さえられる。盗んだのは化粧品とチョコレート。駆けつけた警察官が手荷物を調べたところ、ケルビンの鞄の中から少量の大麻が見つかりその場で逮捕される。ちなみに万引きはその場で料金を支払い示談が成立している。
取り調べでケルビンは素直に大麻の所持、吸引を認めるが、ジルは全く知らなかったし吸っていないと完全否認。
(追記 : 万引きについては「彼らは言葉か通じず万引きのつもりではなかったかも知れない」と警察側がコメントしていたとの日本の報道もある)
●事件は3月3日に日本のニュースで報道され、その日のうちに中華圏中をこのニュースが駆け巡り、2人のレコード会社の関係者が記者会見を開く。ジルの会社Amusicの経営者の一人黎明 (レオン・ライ) は「この事件が本当なら許すわけにはいかない」と述べる。
Amusicからジルのマネージャーがすぐに日本へ飛ぶ。
●その後香港のマスコミがこぞって東京へ向かい、東京拘置所周辺をたむろするが、何も情報は出てこず。
●実はこの事件の直前までもう一人香港歌手で日本語が堪能な王友良 (アイバン・ウォン) が彼らと一緒にいたが、先に別れてホテルに戻っている。アイバンは2人と連絡が取れなくなって心配したが、しばらくこの事件に気付かず、その後香港へ戻ってから知ったと言う。アイバンには全く嫌疑はかかっていない。
●3月5日ジルの父親が記者会見し「あの子には父親らしいことは何もしてやれず、愛情を与えられなかった。全て私が悪い。どうかあの子に更生の機会を与えてやってほしい」と涙で訴える。
●ジルのマネージャーが2人に接見するが、日本語以外の会話は認められないためアイコンタクトのみにとどまる。
●ケルビンとジルの尿検査が行われ、2人とも大麻の反応が出る。否定していたジルは3回行われ、別の薬物反応が出る。しかしそれが何なのか公表されなかったため、「覚醒剤か?」「ヘロインか?」と香港のマスコミを賑わす。
●出てくる情報が少ないため、マスコミの矛先はジルの双子の姉、衛蘭 (ジャニス) へ向かう。そこで2007年にあるwebサイトが取材したジャニスのインタビューテープが浮上してくる。その中でジャニスは「昔軽い麻薬のようなものをやったことがあるけど、いい経験になったわ。麻薬は絶対やっちゃいけない」と語っている。ジャニスの麻薬疑惑が書き立てられる。
●事件以来イライラしていた黎明は、2時間にわたってジャニスをこっぴどく叱りつける。しかし、過去のことには目をつぶり、ジャニスを守る方向へと向かう。
●3月24日、麻薬使用禁止を訴える新曲「999」をジャニスが急遽発表。実はこの曲は元々ジルのために書かれた曲で、歌詞を書き替えたもの。→YouTube
●3月28日、ケルビンは不起訴となり香港へ戻り、その後記者会見で歌手活動の停止を宣言。
●4月7日、ジルの3回目の尿検査のあと、ジルの荷物が再度調べられ、ヘロインの包みがいくつか発見されていたことが報道される。その後ジルは麻薬及び向精神薬取締法違反で起訴される。
●4月24日の裁判にはジルの父親とマネージャーも出廷。ジルは日本に来る前に香港でヘロインを買い、日本へ持ち込んだことを認める。父親も姉のジャニスもジルが以前からヘロインを常用していることを知っていたことが明らかになる。ジルは終始泣きながら「自分の友達や香港や日本の人たちに申し訳ない」と語った。ジルに懲役2年、執行猶予3年の判決が下る。
●4月25日、ジルは父親とマネージャーに付き添われて香港へ戻る。

と、いうことでした。

なんともはや、「遺憾です」としか言いようがありません。
今回のことでジルの育った環境などが暴露されました。
ジルとジャニスの双子は幼い頃両親が離婚し、ジャニスは韓国人だった母親に引き取られて韓国へ移り住みます。ジルのほうは父親がバンドマンで夜の仕事のため、ほとんど放置された状態で育ち、ろくに学校もいかず遊びほうけていたということです。そのためかジルは漢字が読めないそうです。中学生の時にどういう事情かジャニスは香港へもどり、2人は再会しますが、ジャニスは歌手になる夢があったためか比較的まじめに育ったようです。

さて、これで終りではありません。ジルは今日午後に香港の空港に到着して、大量のマスコミを振り切って自宅に帰って現在休んでいるようですが、マンションの下にはそのマスコミが待っているそうです。
そして今度は香港警察による取り調べも待っているということで、家宅捜査の可能性もあるとか。
Amusicからは当然クビが言い渡されるのでしょうし、香港は今麻薬撲滅の意識がとても高まっているそうで、世間の風当たりもきついでしょうから芸能界復帰はかなりむずかしいかも知れません。しかし姉のジャニスを見習ってどうか更生してほしいです。ずっとジルの歌を聴いてきたので、とにかく残念です。

最新の報道
最初の事件の報道(リンク切れ)
こぼればなし


関連記事


テーマ : 香港ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 衛詩 ジル 衛蘭 ジャニス 香港女性歌手 芸能ネタ Amusic

台湾の兄妹ユニットJSのシングル「Somewhere」が来月出ます。
おりしも昨日彼らのブログのことを書こうと思ったら、その記事がブログにアップされていました。

曲目
Somewhere-00 01. Somewhere (Justin Version)
 02. Somewhere (Sophia Version)
 03. 殺破狼 (through the fire remix)
 04. Heaven (in the breeze remix)
 05. Somewhere (extended remix)
 06. Somewhere (original demo)

「Somewhere」が新曲で、「殺破狼」「Heaven」は以前の曲のリミックスです。
5月12日発売で、2人のブログで預購開始日が違っていますが、昨日から始まっているようです。
かつて私は「殺破狼」を聴いて彼らに注目しました。
 ● JS 【Somewhere】EP博客來4/24開始預購
 ● I'm taking you SOMEWHERE...4/23預購開始
 ● 台湾の通販ページ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
JSのブログ

さて、今回書こうとした本題です。
JSの2人は大の親日家で、彼らのブログを見ると、日本へ来たときの写真や記事がたくさん出てきます。この親日ぶりは日本人としてはとても嬉しいものがありますし、彼らの視点で見た「日本」というものが興味深く見えます。前々から1度彼らのブログを詳しく紹介したいと思っていました。
上にもリンクを張りましたが、改めてトップページを…

 ● 傷心量販店 …ジャスティンのブログ
 ● 蘇菲亞的秘密 …ソフィアのブログ

まず妹ソフィアは、2007年4月から、3ヶ月ほど日本へ短期留学していて東京の日本語学校に通っています。その日本滞在中に「Tokyo Days」と題して日本語タイトルでブログ記事をたくさん書いています。
 ● 2007年4月のブログカレンダー
学校の寮は、あまりにも遠くて狭くて最初は泣きそうになったようですが、多国籍の学友たちと仲よくなって、花見に行ったり伊藤由奈のコンサートへ行ったり、楽しいTokyo Daysを満喫したようです。そして帰る日が近づいてくると、きれいな日本語でこんな記事を書いています。
 ● 【Tokyo Days】帰りたくない!
私は上海で日本語ペラペラの3人の華人に出会いましたが、メールを貰うと3人とも変な日本語を書いてきます。なかなか日本語の文章と言うのは複雑怪奇でむずかしいようですが、ソフィアのこの文章はヘタな日本人よりもきれいです。おそらく話すほうもかなりできるのではないかと想像されます。
兄ジャスティンのブログを見ると、その「Tokyo Days」の後半にジャスティンも来日して、2人で渋谷のラジオ局の番組に出演したり、雑誌「中国語ジャーナル」の取材を受けたようです。

次はお兄ちゃんジャスティンのブログですが、これが日本旅行の記事メニューです。
 ● Category : 好旅行 Backpacking
東京、大阪、名古屋と、何度も来ています。ほとんどはソフィアと2人で来ているようで、どの記事も写真を中心に書いています。このブログを始める以前にもかなり来日しているようで、2008年8月の記事では、「13歳で初めて訪日して以来、これで11回目だ」「もう新宿で迷うことはない」などと書いています。
最初の記事では日本旅行をする人へのアドバイスが書かれていて、「日本を自由に旅するなら日本語は必須だ。大部分の日本人の英語力は台湾には及ばず、高学歴の日本人でもスムーズに英語を話す人は少ないらしい。外来語は全てカタカナで書くからだ」と書いてあります。正にそうですね。彼も最初は驚いたのでしょう。そして「とりあえず50音をマスターすれば多くの発見がある」と、アドバイスしています。
日本語は世界の中でも特殊な文法を持っていますから、日本人は外国語を覚えるのが大変なんですよね。
一番新しい旅行記事の「大人の東京」は、昨年のクリスマスシーズンに来日したときの記事で、この時は東京から箱根温泉をのんびり一人旅したようです。鏡を利用したりしてセルフ写真をうまく撮っています。
とにかく彼の旅行記事には食い物の写真がやたら出てきます。その解説もかなり詳しく書いていて、写真もうまく撮れているので見ているとお腹が空いてきます。

更に彼らのブログを見て行くと、2007年8月31日にJSは「名古屋薔薇祭り」でステージに立っているのですね。台湾ドラマ「薔薇之戀」の日本での放送とのタイアップでもあったようです。
 ● 名古屋薔薇祭紀實
この時5曲歌ったそうです。
「薔薇之恋」オフィシャルブログにはソフィアが日本語でコメントを入れていました。
 ● 『薔薇之恋』オフィシャルブログ : 無事終了!名古屋Music & Talk
やはりきれいな日本語です。


今年の1月にも新曲入りデモ録音集「The JS Moments」が出ましたし、このところ彼らは頑張っているようですね。
JS 加油 !!


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : JS Justin&Sophia ジャスティン&ソフィア 台湾グループ

Angela15-1Angelaの6枚目のアルバムの話題です。まだ発売日は全く未定ですが、鋭意レコーディング中とのことで、すでに半分以上でき上がっているようです。発売は7月頃かな? 昨年の夏頃、年末に出したいとか言っていましたが、結局半年以上遅れることになります。
さて今度のアルバムには陳偉 (チェン・ウェイ) というプロデューサーを迎えて、今までとは全く違う曲風になるということです。これは楽しみだっ!!
Angelaも昨年の2月に心臓病が悪化して入院して以来仕事をセーブしているようで、テレビでの露出はほとんどCMぐらいのようですね。

それから最近Angelaはチェロを購入して弟子入りしたようです。コンサートでも特訓を受けてチェロ演奏を披露していましたし、思えば「不痛」MVのメイキングでは、バックのストリングスのお姉さんからビオラを借りて弾けないなりにいじっていましたから、以前から弦楽器に興味があったようです。

福茂唱片の記事 (中国語)
「BOBSON 小尻革命 -我&我」昨年のCM - YuTube


ところで前にもお知らせしましたが、間もなくAngelaが飛輪海のウーズン、ケルビンらと奈良でのイベントにやってきます。5月2日「ろまんす五段活用 (公主小妹)」の日本版DVDのイベントで、DVDBOXを買って抽選に当たった人だけの参加なので、私は行けません(;_;)。

「ろまんす五段活用 (公主小妹)」公式サイト
イベントの詳細ページ


ついでなので
ドラマ「ろまんす五段活用」のレビューなど
テレビ神奈川での放送も終了しました。結局私は途中からレンタルで借りて観てしまいました。まあ、「つづく」となれば次が観たくなるもので、それなりに面白くは観れました。しかし、最初はあのくどくどとした無駄な台詞、無駄なシーンの応酬にはまいりました。「Angelaが出てるから観ている」という苦しい状態でしたが、中盤卓文萱 (ジニー・チュオ) が登場するところから突如面白くなってきて、Angelaとジニーの生き生きしたラブコメ風オーバーアクションには笑えました。それにしても、原作は読んでないので知りませんが、本筋の見えない枝葉のストーリーばっかりと言うか、何か事件が起こってもすぐ解決されちゃうんですね。いったい何に向かって話が進んでいるのかわからなくなる中だるみが2回に1回ぐらい出てくるわけです。ラストも「えっ、これで終わり?」となるような中途半端な終わり方でした。前半で盛り上げていた両親との絆の話はあんなことでまとめていいのか?
まあ、のんびりと何も考えずに観る分にはそれなりに楽しめるかなと。全20話。

「ろまんす五段活用」DVDBOX - Amazon

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日記です。さきほど累計訪問者数20,000人を越えました。



関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 飛輪海 芸能ネタ ろまんす五段活用 公主小妹 台湾女性歌手




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。