記事ナビゲーション

  次月<<  2008年04月  >>前月





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

カレンダー/アーカイブ

03 << | 2008/04 | >> 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

 2008年04月の記事 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

此生最美的風景おしゃれでハイセンスな音を出す兄妹ユニットJS。
そのJSファンにとっては、本当に待望の新譜「此生最美的風景」が5月9日に出ることになりました。
シングルはぽつりぽつりと3枚出ていましたが、アルバムとしては名盤「遇見未來」以来4年ぶりです。
JSは、特に兄のジャスティンの、その音楽的な信念ゆえに、レコード会社といろいろトラブルがあったようで、シングルはインディーズ・レーベルから出していて、その3枚目は権利関係で一度回収されて再販というトラブルにも遭っています。それにもめげず、レコード会社に媚びない自分たちの音楽をという姿勢で、ずっと踏ん張っていたようです。
私にとっても前のアルバムがあまりに素晴らしかったので、「このまま消えるなよ」と、聴くたびに思っておりました。まさに待望のアルバムです。

ただし、数量限定発売と言うことで、台湾の通販ショップには「1人1枚1回限り」と出ていましたので、日本にどれだけ入ってくるか分かりません。
香港のYesAsia.com (日本語ページ) でも5月16日発売として予約を始めました。
今のところ日本では「ドラゴンCD」「クイック・チャイナ」「東方糖菓」が予約を受け付けています。私は数量限定と聞いてあわてて予約しました。ヒットすれば再版されるでしょうけど。

ちなみにこのジャケ写、桜をバックに日本で撮ったものですね。今月上旬、東京や名古屋にいたようです。と言うことは、撮ってすぐこのジャケ写が公開されたことになります。

「愛情背包客」MV …新譜より。

「傷心量販店」…兄・ジャスティンのブログ。
「蘇菲亞的秘密」…日本大好きの妹・ソフィアのブログ。


※いろいろ情報をくださった mit さんに感謝します。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : JS Justin&Sophia ジャスティン&ソフィア 台湾グループ

5年間の成長を聴けるアルバム            戴愛玲1回目へ

2003年の「為愛做的傻事」以来、アルバムが出ていなかったアイリンの5年ぶりとなるアルバム「天使之翼」。台湾のアルバムヒットチャートではいきなり上位に躍り出たようです。待っていた人がたくさんいたのでしょう。私も期待して聴いてみました。

「天使之翼」2008年4月
  歌詞  iTunesストア台湾web試聴 [再収録曲除く]
天使之翼


01. 累格
02. 天使之翼
03. 對的人 [再収録]
04. 愛自己
05. 戀單
06. 愛的了解 (with 馬毓芬)
07. PK賽
08. 惡夢
09. 離騷
10. 可惜你不在 [再収録]
11. 壞壞惹人愛 (with 信樂團) [再収録]
12. 死灰復燃 [再収録]

まず説明しておかないといけないのは、5年ぶりと言うこともあってか、このアルバム12曲中、4曲が過去2枚のアルバムのヒット曲から2曲ずつのチョイスになっていて、彼女の超ヒット曲「對的人」も入っています。(台湾では今でもカラオケチャートの上位とか)
そして新曲8曲については、明らかに5年の成長が見られます。かなり歌い込んできたのでしょう。「5年もたちゃ成長するだろうが!」という歌です。
基本的に歌い方、歌声などはほとんど変わっていませんが、今、前のアルバムを聴くと、とにかくパワー全開だけで押していたという感じに聞こえてしまいます。今回のアイリンは少し押さえて歌っている感じがしますが、そこに味わいが出ています。


1曲目「累格」。「どうですか? アイリンはうまくなったでしょ」と言わんばかりの素晴らしい歌い上げバラードです。聴いた瞬間「あ、うまくなってる…」と思わせる歌声です。5年も待たせたファンをとりあえず納得させられる曲でしょうね。
続く2曲目の表題曲「天使之翼」。私はこれが気に入ってしまいました。しばらくこの曲だけヘビロテでした。美しい曲です。8分の6拍子のリズムが軽やかに流れます。まるで天使の翼で空を飛んでいるようです。曲がいいだけでなくアレンジも美しいです。アイリンの歌も、都シャウト(都はるみ風のシャウト。うなり。私の造語です^^;)は以前はわざとらしく「これでもか」と出てきましたが、今回はさりげなく出てきて、それが彼女の「10」を感じさせる瞬間です。
残念なのは、私のCDだけなのか、この曲だけ音が歪みっぽいです。レコーディング時のものではなく、CDのオーサリング時の物だと思います。
3曲目に前回のアルバムからの大ヒット曲「對的人」が入っています。何度聴いても私はこの曲が好きです。ここまでの3曲がとりあえず「つかみ」というところでしょうか。
4曲目「愛自己」で、やっと彼女らしいノリノリが出てきます。ヒップホップです。これも前ほどパワー全開でないのがいいです。こういう曲も本当に前以上にうまくなりました。
6曲目でデュエットしている馬毓芬 (マ・ユーフェン) は作曲家やプロデューサーでもあり、アーメイなどを支えてきた人です。
8曲目の「惡夢」というバラードは、曲名に似合わず美しい曲です。
デビューアルバムからの2曲は今回初めて聴いたのですが、11曲目「壞壞惹人愛」は、昨年解散した信樂団とのセッションで、ヘビーなロックンロールです。アイリンのパワー全開をここで聴けます。私は昔バンドでこういうのもやっていたので、ちょっと血が騒ぎます。今回過去の曲4曲を入れたと言うのは、とても面白い味付けにもなっています。
ラストは前のアルバムから「死灰復燃」。けなげなくらい力いっぱい歌うバラードが締めくくります。

ただ、このアルバムを全体的に見ると、「ここらでアイリンのアルバムを出してやらないと本当に忘れられてしまう」という場つなぎ的なところもやや感じられます。また「とりあえず今のアイリンの素晴らしい歌唱を聴いてもらわなければ」というところも感じます。最初の新曲2曲など素晴らしいのですが、過去の4曲が入っていなければ、やや物足りないものになっていたかも知れません。特に今までのパワー全開を期待していたファンにはそうでしょう。その4曲がどれも素晴らしいのです。パワー全開のアイリンも良かったなと思わせます。そして結局アイリンは大ヒット曲「對的人」から離れられないでいます。
まあ、それはアイリンを知らなかった人には関係ないことでしょうから、新旧を気にせず聴けばとても聞き応えはあります。過去から未来への再出発でもあり過渡期のアルバムと言うところでしょうか。
幸いヒットしているようですし、アイリンの歌そのものは素晴らしく良くなっているので、次に大期待です。


※今回から通称を「アイリーン・ダイ」改め、「プリンセス・アイ」にしたようです。なんだか皇族と間違えられそうですね^^;。ちょっとすぐにはなじめない名前です。通販サイトが使い出して、その名前が通るようになったら左のカテゴリも変えます。



関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 戴愛玲 アイリーン・ダイ 台湾女性歌手 台湾原住民族 CDレビュー

そこはかとなく、か弱い歌声

と、とりあえず美人です^^;。
 
「謎」2006年10月
eVonne_01 01. 詩水蛇山神廟
 02. 威尼斯迷路
 03. 陪你等天亮 (潘瑋儀合唱)
 04. 謎
 05. 不哭了
 06. Stereo的愛情故事
 07. 與狼共舞
 08. 什麼
 09. 放愛情一個假
 10. 轉圈圈

私がC-POPにハマり始めて間もない頃から、このジャケ写がずっと気になっていました。通販サイトであれこれ見ていると、どうも目に付いてしまうのです。なんだか「買ってぇ」と言ってるようで…。
YouTubeで調べてみたら「陪你等天亮」と言う曲の、潘瑋儀 (アリシア・パン) という新人とデュエットしているMV(注)を見つけました。これがまたいい曲なんです。Cyndi (王心凌) の「這就是愛」とい言い、私はどうもこのバスドラの効いたスローなリズムがかなり好きなようです。
それで、気になり出して1年後くらいの昨年の暮れ、他のCDを買う時に、送料を無料にするために^^、ついでに買ってみました。半分はジャケ買いです。

eVonne-02許慧欣 (シュー・ホウェイシン) 、通称 : イボンヌ・シュー。台湾の歌手。芸名表記として「eVonne」と書きます。イボンヌはアメリカテキサス州東部の小さな村で生まれた中華系アメリカ人です。
2002年にアルバム「快樂為主」でデビューして、一躍少年たちのアイドルとなり、Jolin (蔡依林) の「少年キラー」の肩書きを奪ってしまったほどだそうで、翌年には第14回台湾金曲奨(注)で最優秀新人賞を獲っています。
今までにベストを入れて6枚のアルバムを出していて、3枚目の「美麗的愛情」は、同じ頃出たアーメイ (張惠妹) の「勇敢」の売り上げを抜いたそうです。
イボンヌは、その色白の容姿から「雪白公主 (白雪姫)」や「雪白歌姫」と呼ばれています。確かに白雪姫なんてぴったり来ます。うむ。

さて、アルバム「謎」の中身ですが、1曲目から派手なアラブ風アレンジのダンス曲が流れてきます。作曲が周杰倫 (ジェイ・チョウ) で、MVも見た限り、ものすごくお金がかかってます。レコード会社はかなり力を入れたようです。
4曲目の表題曲「謎」も同じようなアラブ風のダンス曲ですが、どちらもアレンジと録音テクニックが凝りに凝っています。
ただ、スタッフは音に凝ることばかりに夢中になって、イボンヌの、そのそこはかとなくか弱い声を、置き去りにしているような感じも若干しなくもないです。
イボンヌの歌い方は、少しジョイ (蔡淳佳) に似ていますが、ジョイの場合はどこか凛としたものを感じるのに対して、イボンヌのそのか弱い声からは、はかなささえ感じます。
5曲目「不哭了」のドラムレスのバラードでは、素晴らしくはかない熱唱を聞けます。やはり彼女にはしっとりしたバラードのほうが似合います。
2曲目の「威尼斯迷路 (ベニスの迷路)」なんかもアレンジも面白いし、イボンヌにぴったりの曲です。この曲を書いたのは、兄妹ユニットJS (Justin & Sophia) の2人で、作詞がソフィア、作曲編曲がジャスティンです。
そして前述の3曲目「陪你等天亮」。素晴らしいデュエット曲です。潘瑋儀 (アリシア・パン) という人もR&B系のとても歌のうまい人で、そのパワーのある声と、イボンヌのか弱い歌声が妙にマッチしています。この曲調は普通男女で歌いそうな気がするのですが、宝塚歌劇の男役と女役がデュエットしている感じでしょうか??
このアルバムは凝ったアレンジ、凝ったレコーディングで、次々面白い音を聞けて、とにかく楽しめるアルバムです。製作スタッフの力作とも言えます。それにイボンヌのはかない声がいいです。

イボンヌの新譜?

これだけのヒット歌手なのに、2006年10月から新譜が出ていないのがヘンだと思ったら、昨年暮れ頃に出るはずだったようです。ところが、イボンヌが腰を痛めたかケガしたかで、しばらくアメリカに帰って治療をしていたのだそうです。それで今月の末に新譜が出るという記事を見たのですが、どこの音楽サイトでもまだアナウンスされていません。単に遅れているだけなのでしょうか。

イボンヌに歌手の妹がいた!

Ivy-01「胡思亂想」MV …K-ONE with Ivy
このMVは前から知っていたのですが、この中でアイドルグループK-ONEと一緒に歌っている許嘉凌 (アイビー・シュー) という可愛い女の子がイボンヌの妹だったということに、今回調べていて気付きました。そうだったのか!


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 許慧欣 イボンヌ・シュー 許嘉凌 台湾女性歌手 アメリカ出身 CDレビュー

声の活火山!

この人、2003年にアルバムを出して以来、特に昨年の春以降何の活動の情報も見られないので、消えちゃったのかなと思っていたら、先週5年ぶりの新譜が出ました。今CDがYesAsia.comからゆっくりと私の家へ向かっていますので、とりあえず彼女のことを紹介しておきます。

アイリン01戴愛玲 (ダイ・アイリン) 、通称アイリーン・ダイは、張惠妹 (アーメイ) などと同じく台湾原住民族の出身で、やはり驚くべきパワーとリズム感を持った人です。
小粒ながらぴりりと辛いと言うか、「パンチの効いた歌声」という言葉がぴったりの歌手です。
売りは都はるみばりのシャウトで、若干わざとらしい感じもしますが、ライブでその都シャウトが出ると、ひゅーひゅーと拍手が起こります。
彼女の生い立ちなどを読んで見ましたが、子供の頃は自閉的でひきこもりぎみだったそうで、彼女の叔父さんが音楽が好きで、いつも叔父さんの部屋で一緒に音楽を聴いていたのだそうです。ところが、新年の親戚の集まりなどになると、皆の前で生き生きと歌を歌い、どうもステージに上がると人が変わる性格だったようです。それでいつしかパブで歌うようになり、それを見た音楽プロデューサーが「これぞまさしく声の活火山やー!」と言ったそうな。

デビューは2002年の「Magic」というアルバムで、ヒップホップやR&Bをベースにした、リズムとパワーで押してくるものだったようです。現在ほとんど入手不可能なので、私はこれは聴いておりません。


「為愛做的傻事」2003年7月

アイリン-2ndこれが前回の2枚目のアルバムです。
ダンス系の曲とバラードが交互に入っていて、これだけリズム系の曲が多いのはC-POPでは珍しいです。ダンス系はどれもタイトでかっこよく、1曲ロックっぽい曲も入っていますが、これもリズムがタイトで、とにかくそのパワフルな声に圧倒されます。
またバラードも、やはりそのパワーでの歌い上げが素晴らしく、ときどき見せる艶やかな高音が心地いいです。
このアルバムの1曲目、私の1番好きな「對的人」が愛玲の最大のヒット曲で、なんと今でも台湾のカラオケチャートでは上位に入っているそうです。
この曲は2004年の後半にドラマか何かのテーマ曲に使われたそうで、そのときにシングルとしても出たようです。また、ダンスリミックスも出ています。
いつしか愛玲は「對的人を歌ってる人」ということになったようです。

「對的人」MV … 超能力者の話でしょうか、凄い内容のMVです。

▶▶このMVに出ている女優について
この人は「本多RuRu」と言って、かつて日本で「太陽とシスコムーン」というグループのメンバーだった人です。冒頭の語りは彼女だと思います。もともと大陸の人で、彼女の名付け親はあのつんく♂です。日本で活動中に日本国籍を取得したのですが、グループ解散後には台湾の仕事が多くなり、台湾で3枚のアルバムを出しています。昨年やっと日本でソロデビューしましたが、今度は大陸での仕事が増えたようで、現在は上海在住のようです。


愛玲の新譜「天使之翼」

天使之翼00さて、愛玲の5年ぶりの新譜が楽しみです。この5年間にどう変わったでしょうか。ただ、すでに忘れ去られかけた人なので、今度の新譜はベストアルバムの要素も入っているようで、12曲中4曲は過去2枚のアルバムからのチョイスです。もちろん「對的人」も入っています。新譜が届いて聞き込んだらまた書きます。
前から愛玲をここで紹介しようかと思っていたのですが「消えちゃった人を紹介してもなあ…」と思っていました。


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 戴愛玲 アイリーン・ダイ 台湾女性歌手 台湾原住民族 CDレビュー

その後、Angelaはカナダで2週間入院し、健康状態はかなり回復して体重も戻り (38Kg?) 、2人の医者から「今のところ手術する必要はない」と言われ、お母さんが付き添って台湾に戻りました。
とりあえず一安心というところです。
入院中、彼女は何度も泣いたそうです。

それで、これから5、6本のCMに出演するとかで、7日には化粧品の記者発表に顔を見せています。顔色も良く、肌もつやつやだったということです。<写真と記事

会見では健康を最優先して、もう無理はしないとのこと。
とはいうものの、8日にはCMの撮影で北京へ行っています。
福茂唱片さん、たのみますよ~!

あ、それから、噂の恋人とは、携帯のSIMカードを無くしたので連絡が取れないとのこと。


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。