記事ナビゲーション

  次月<<  2007年12月  >>前月





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

カレンダー/アーカイブ

11 << | 2007/12 | >> 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

> tags
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

 2007年12月の記事 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大陸の秘密兵器。

Jane01今年最後に紹介するのは大陸の恐るべき歌手です。

J-POPも元はと言えば、欧米のポップスをベースに発展してきました。その欧米のポップスの目線で見ると、大陸はかなり後進国であることは客観的に見て否定できないことです。
ところが、その大陸にいるはずもないような歌手がいます。
初めてネットで彼女の歌を聴いた時は腰を抜かしました。R&Bをベースにしているのですが、その5オクターブはあろうかと思える音域とパワー、日本人も含めたアジア人とは到底思えないようなR&Bのハンパではない歌唱センスには、もう「舌を巻く」という言葉しか思い当たりません。それは低い声から高い声まで、どこまでも伸びやかでパワフルです。
「おそらくどこか英語圏で暮らしたことがある人だろうな」と思ったら、中国成都の決して裕福ではない母子家庭で育ったとのこと。友達から借りたカセットのウォークマンでマライヤ・キャリーなどを聴いて、その歌詞を漢字で書き留めて歌を覚えたそうです。それでパブで歌って家計を助けていたとか。
ネットで彼女のステージを撮ったファンクリップを見ました。マライヤ・キャリーの曲を歌っていました。その直後に「関連動画」からマライヤのライブを見てみました。マライヤも凄い歌手だということはわかっているつもりですが、全くマライヤに負けていません。

※大陸の歌手なので名前や曲名など簡体字で表記します。
Jane02张靓颖(チャン・リャンイン/通称:ジェーン・チャン)、大陸の歌手では珍しく英名のニックネームを持っています。
リャンインは2005年に大陸の国民的歌唱コンテスト番組「超級女声」で3位になり歌手デビューしました。この番組は審査員の推薦に加え視聴者のメール投票による番組です。その1位と2位の歌手を少し知っていますが、どう逆立ちしても到底彼女の足元に及ぶ歌手ではありません。そんな番組ですが、彼女を3位にまで押し上げた人たちがいたと言うことも事実です。
現在までにリャンインは3枚のアルバムを出していて、最初の1枚はテレサ・テン(鄧麗君)のカバーアルバムです。

とりあえずライブ映像を見てください。
「给不起的爱」+「Dream Party」…新譜からです。C-POPは大ステージでもカラオケが多いです。(追記 : 削除されました)
●「Loving You」…リャンインの売りの一つは「イルカの音」と呼ばれる超高音です。曲は70年代にミニー・リパートンが歌った名曲。
「Open Up Your Dreams」…彼女のデビュー曲です。北京オリンピックテーマ候補曲。選ばれなかったようですが、私が最初に聴いて腰を抜かした曲です。(追記 : 削除されました)


「Update」2007年8月   iTunesストアweb試聴

Update 01. 帮帮忙
 02. Dream Party MV
 03. 给不起的爱
 04. 日落大道 Sunset Bivd
 05. 我们说好的 (インストゥルメンタル)
 06. 我们说好的 MV
 07. G大调的悲伤
 08. Yalta
 09. Your song
 10. 保鲜期
 11. 我们在一起 (Dream Version)
 12. 我们在一起

これが一番新しいアルバムで、相変わらず素晴らしい歌唱センスです。またアレンジや演奏にもハイセンスなものを感じます。4曲目「日落大道」はカントリー系の3拍子バラードですが、こんな曲を聴いても無茶苦茶うまいです。まいります。
6曲目「我们说好的」は、突如しっとりしたテレサ・テン風のバラードが出てきて若干ガクっとなりましたが、この曲はシングルで出たもので、やはり大陸でヒットするのはこの手の曲のようです。前回のアルバム「The One」にもこのタイプが1曲入っていました。
いずれにしても、どんな曲を歌ってもデビュー2年とは思えないベテランのような風格をリャンインから感じます。この歌唱センスに更に年齢的味わいが出てきたら、いつか中華圏ではアーメイ(張惠妹)をもおびやかす存在になるかも知れないと思ってしまいました。大陸からこんな歌手が現れるとは、13億人恐るべし。

こぼればなし

2005年に中国杭州にある西湖という湖で、「印象西湖」という環境保持をテーマにした大規模なイベントショーが行われました。この演出には映画監督の张艺谋(チャン・イーモウ)、音楽を日本の喜多郎が担当。そのテーマ曲をリャンインが歌いました。喜多郎が彼女を選んだそうです。
テーマ曲「印象西湖雨」MV
リャンインの歌も素晴らしいのですが、この映像も凄いですね。水面下すれすれに作った舞台の上で、まるで水の上で踊っているようです。


張靚穎 - Wikipedia
Go liangying !! …リャンインの応援ブログ。最初から読むとリャンインの生い立ちからサクセスストーリーまで、かなり詳しく書かれてあります。


では皆様、よいお年をお迎えくださいませ。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 中国・台湾ポップス C-pop - ジャンル : 音楽

タグ : 張靚穎 张靓颖 ジェーン・チャン 大陸女性歌手 CDレビュー


特務J-2nd「特務J」2ndバージョン(注)
 2007年11月

CDが発売されてからわずか42日目に出た2ndバージョン。MV(注)10曲とダンスインストラクション・ビデオ4曲などが入ったDVD付きで、CDの内容は前と同じです。
歌よりもJolinを画で見たい私は結局こちらも買ってしまいました。
MVに関してはネット上で見まくっていたので、高画質で見られたと言うこと以外は特に感動はなかったのですが、今回の「ダンスインストラクション・ビデオ」、別名「舞踊示範ビデオ」ですが、これはCyndi (王心凌) の専門分野かと思っていたら、Jolinもやり始めました。
「特務J」「愛無赦」「冷, 暴力」は、MV用に撮られたダンスシーンだけで構成していたので映像にも迫力があり、Jolinのダンスだけをたっぷり見られてなかなか見ごたえがありました。
しかし「日不落」はこのDVDのために撮られたもので、Cyndiの「舞踏師範ビデオ」と同じように何もないスタジオでベタ照明で踊っていました。この曲がまた「特務J」の中でも妙に明るい曲なので、Jolinが満面の笑みで楽しく踊っている姿は、画面の色調といいまるでCyndiのようです。
Jolinねーさん血迷ったか。それともCyndiのファン層まで狙ってるのか。でも笑わせていただいてありがとう。

「特務J」はもうライブDVD付き3rdバージョンまで出てしまいました。EMI台湾さん、ちょっと考えさせていただきます。



関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 蔡依林 ジョリン・ツァイ 王心凌 台湾女性歌手 音楽映像レビュー


Ang-5.0サイン入り magnet_calendar

今日「Ang 5.0」が届きました。
見よ! サイン入りだ!^^
重ねて書いたのか、裏にもマーカーの汚れが付いていてリアルです。
指紋らしきものは見当たりませんでした^^;。手袋をはめて書いているのでしょうね。
本物かどうかなんて言いっこなしです^^。
カレンダーと、カレンダーになったマグネットクリップがオマケで付いていました。
またじっくり聞き込んだらレビューを書きます。

今日は2つの通販サイトから同時に4枚もCDが届いてしまいました。いっぺんに聴くと、どれか必ず忘れ去られていくものが出てくるので、やはり少しずつ買った方がいいですね。
YesAsia.com(香港)は、発送通知が来てから、今までで最長で8日かかりましたが、今回は最短の4日で届きました。どういう仕組みになっているのでしょう。


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手

不思議ボイスの知的シンガーソングライター

Cheer_01上海にいたときに、台湾から来た女の子たちに教えてもらった不思議な歌手です。

陳綺貞(チェン・チーチェン/通称:チアー・チェン)。
チーチェンのCDデビューは1998年。メジャーレーベルからは今までにライブを含めて5枚のアルバムを出していますが、全て自作曲で、うち3曲だけが作詞作曲の片方を別の人がやっているぐらいです。
今年28歳には見えない童顔で小さい人です。
私は中国語はあまりわかりませんが、チーチェンの曲のタイトルや歌詞からはぼんやりと知的なものを感じます。一般的なラブソングとはあまり縁がなく、どこか哲学的な香りがしてメッセージ色のあるユニークな歌詞が多いようです。大学では哲学を勉強していたとか。
そのくせまるで子供が歌っているような歌い方をする人で、か細い声でまるでソファーで寝転がって歌っているかのようなものがありますが、それがとても不思議な魅力を持っているのです。
ところが一旦エレキギターを持つと、か細い声なのにそのメッセージ性からか奥に秘めたロックスピリッツのようなものを感じてしまいます。
もし歌詞を聞き取ることができるなら、その不思議度は倍増するのではないかと思います。
陳綺貞_02 チーチェンはアナーキーな面を持っているように見えます。古い芸能界のしきたりや流行を否定しているかのように見え、例えば他のC-POPの女明星たちはステージで濃い舞台メイクをするのに対して、彼女は大ステージでもいたってノーマルな顔で現れます。その古い考えや常識にとらわれすぎないところが彼女の歌にも表れているようです。
また、インディーズでも実験的なアルバムを3枚出していたり、生ギター1本あればコンサートができてしまうような人で、椅子に座ってギター1本で歌っているスタイルなど、どこか70年代のテイストを感じます。スタイルだけでなく彼女のバンドサウンドからも時々それを感じます。
こんな書き方をすると、なんだか小難しい歌を歌っているように聞こえるかも知れませんが、とてもメロディアスで聴きやすい曲が多いのです。それでいてユニークなメロディが多く、唯一無二で個性的としか言いようがない人です。
現在チーチェンも台湾では人気歌手の1人で、音楽業界の中にもファンが多いと聞きますし、台湾の金曲奨でも過去に何だったかの奨を獲っています。Fish (梁靜茹) も前回のアルバム「親親」の中でチーチェンのユニークな曲でデュエットしています。
また、台湾の学園祭の女王でもあるそうです。
チーチェンは哈日族(日本オタク)の1人のようで、何度がプライベートで来日しているようです。それとかなりのキムタクのファンで、そういうことを知るとますますチーチェンが不思議ちゃんに見えてしまいます。


「還是會寂寞」2000年4月  →iTunesストアweb試聴

還是會寂寞2ndアルバム。
全体にアコースティック寄りで、私がチーチェンで一番好きなアルバムです。
チーチェンの基本はギター1本の弾き語りです。ヘビーギターが入ろうがシンセが入ろうが、彼女の不思議ボイスがサウンドの全てを決定づけています。表題曲「還是會寂寞」と「告訴我」は名曲です。

「吉他手 (ギタリスト)2002年8月  →iTunesストアweb試聴

吉他手POP度が高くなって、少しロック系に寄ったアルバム。と言っても軽いロックです。
表題曲はアイドルの「追っかけ」の心理を歌った面白い曲。チーチェンはMV(注)の撮影が嫌いでいつも胃が痛くなるそうですが、この「吉他手」のMVだけは楽しんだのではないかと思います。オチがあって面白いMVです。

「華麗的冒險」2005年9月  →iTunesストアweb試聴

華麗的冒險彼女の名曲の山です。つまり名盤というやつで、これも好きなアルバムです。ストリングスが入ったりして音もぶ厚くになっていますが根底にあるものは変っていません。1曲目の「旅行的意義 (旅行の意義)」なんてタイトルが彼女らしいところで、この曲もずっと最後まで引っ張って行かれるような独特なメロディがたまりません。いい曲です。MVは一部が沖縄か南西諸島のどこかで撮られているようです。

「花的姿態經典實錄」2007年5月  →CD版 iTunesストアweb試聴

花的姿態經典實ライブ盤です。私はライブは画で見たい方なのでDVDの方だけ買いましたが、しばらくハマって毎晩繰り返しかけていました。
チーチェンのライブはいろんな意味で面白く、他の歌手にはない魅力があります。
いずれこのライブのことも書きたいと思います。

オフィシャルサイト
陳綺貞 - Wikipedia


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 陳綺貞 チアー・チェン 台湾女性歌手 CDレビュー


みんなお待たせ! さあ、今日もCyndiだ! (←とりあえず始まりはこのノリで)

Fly-Cyndi 「Fly Cyndi」2007年12月 歌詞
  01. 飄飄 MV
  02. 熱愛 MV
  03. 這就是愛 MV
  04. 瞬間
  05. 雙人舞
  06. 日落前七分鐘
  07. 幸福神偷
  08. 還是好朋友
  09. 泡泡糖
  10. 睜開眼

前作「Magic Cyndi」が出てから7ヶ月あまりで出てしまった「Fly Cyndi」。ボサノバからムード歌謡風まで、今回もいつものようにいろんなバリエーションの曲が入っていて楽しめます。
注目の1曲目「飄飄」は、発売前からMV(注)などでネット上をにぎわしていました。インドネシアのガムランを思わせるイントロから始まり、歌も民族的メロディのユニークな曲です。これは前々作の1曲目「睫毛彎彎」と同じ曹格 (ゲイリー・ツァオ) が作曲していて、どうも彼は民族的な音が好きなようです。いつものように1曲目はにぎやかなのですが、今回はスタッフのワルノリが影を潜めてややおとなしい感じがしました。MVも画面を見る限り豪華なセットやCGなど、Jolin (蔡依林)に負けないような破格の予算をかけているようですが、ギャグ路線ではなく正統派アイドルMVという感じに仕上がっています。
逆に2曲目「熱愛」のほうが今までの1曲目路線を感じさせる楽しい曲に聴こえますし、MVはCyndiの愛犬布魯托 (ブルート) 君まで登場してコメディになっています。冒頭で何か言っているCyndiがかわいいです。
そして3曲目「這就是愛」がすばらしい! 今回はもうこれです! 私のハートに突き刺さりました。これだけでもアルバムを買う価値があります。更に続く4曲目「瞬間」もいい! またまたCyndiバラードの名曲が2曲できました。台湾の明星たちは男も女も裏声を使うのがうまい人が多いですが、Cyndiの裏声のハイトーンもすばらしいものがあります。
にぎやかが2曲続いてしっとりが2曲続くのもなかなかいい構成です。
バラードではラストの「睜開眼」もいいですね。ちょっと切なくなる曲です。いつも思いますが台湾のストリングスも本当にきれいな音を出します。さすがヨーヨー・マを生み出しただけあります。
5曲目「雙人舞」は前回から始まったCyndi作曲のメルヘンシリーズです。前回の「衣櫥的秘密」もそうでしたが、なんとなくNHK教育の幼児番組で流れてきそうな曲です。Cyndiの頭の中はこんな感じなのでしょうか。
あとは9曲目「泡泡糖」がおしゃれPOP系でなかなかいいです。今までで言うと「愛的套餐」「往幸福出發吧」などの流れでしょうか。Cyndiの同じ流れの曲をiTunesやiPodなどで集めて聴くのも面白いかも知れません。
今回も1枚のアルバムの中でいろいろ心を動かされて楽しいアルバムに仕上がっていると思います。
ただ、1曲目に関しては私はスタッフのワルノリをまた期待していたので、それだけがちょっと残念です。MVも今回の高予算で大バカ映像を作ってほしかったです。

Fly-Cyndi-2Cyndiの歳のことを書くとファンの皆さんに怒られるかも知れませんが、現在Cyndiは25歳。普通この歳でぷりぷりはやらないでしょう。だから不思議なキャラができ上がっているのだと思います。
前回も背中が大きく開いたドレスを着て「ちょっと大人になったCyndi」などと言われていましたが、Angela (張韶涵) が美少女を脱却するのとは全然次元が違うというか、Cyndiは本人のキャラのせいか大人とか少女とか言う次元ではなく、どこまで行っても「Cyndi」なのです。世界のどこにもいないタイプのアイドルです。30を過ぎてもぷりぷりをやり続けてほしいです。
1曲目のタイトルのようにいつもどこかひょーひょーとしていて、まるで悩み事なんてないように屈託のないしゃべりと笑顔をふりまくCyndi。演じているのか天然なのか。(おそらく後者)それでいて芯の強さもあってお母さん思いだとも聞きます。愛すべきキャラ、Cyndiです。
決まった !? ^^

Cyndiの曲はカバーが多く、それも含めてまたいつかCyndiのことを書きます。

王心凌 - Wikipedia
台湾中央放送局「ミュージックステーション」2003年デビューアルバム時の放送。涙なしでは聞けないサクセスストーリーを聞けます。(日本語・リアルプレーヤー)
●応援ブログ 瞳&心凌迷 Cyndi & Future



関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 王心凌 シンディ・ワン 台湾女性歌手 CDレビュー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。