記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

06 << | 2017/07 | >> 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

2010張韶涵台北コンサートレポート
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

タグ : 「2010張韶涵台北コンサートレポート」の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「声動2010 張韶涵潘朵拉星球演唱会 台北站」

2010年8月7日、台北アリーナで行なわれたAngelaのコンサートレポート後編です。そしてAngelaの記事100回記念です。力いっぱい書きます。って、その分長くなります^^。
ちなみに、全記事では過去に削除した記事も含めると350番目記念記事です。

張韶涵 台北コンサートレポート [1] へ


第四幕
Angelaのアイドルの顔を見せるパートです。第二幕にも3曲アイドルPOPと呼べる曲がありましたが、単に同じタイプの曲を1ヶ所に集めるだけがコンサートの構成ではないでしょうから、いろいろ変化を持たせたのでしょう。
そもそも、Angelaのデビューアルバム「Over The Rainbow」を聴いた限りでは、Angelaはアイドル路線では売り出されていません。そのアルバムには1曲「真愛冒險」という可愛らしいPOPが入っていますが、歌手デビュー前に歌ったゲームのCM曲でした。中華圏ではCMに起用されるとレコード会社の意思など無視されて、どうしても若い歌手はアイドルイメージの可愛らしい歌を歌わされます。これはAngelaだけではないと思いますが、たくさんCMに出て来たAngelaは、それが積もり積もってアイドルの一面が出来てしまったのです。中華圏の芸能界で売れてくればそれが普通なのでしょうけど、Angelaの場合、アイドル系の曲とそれ以外の曲の落差が激しいのです。Angelaは自分の立場を判っていますから、そのアイドルの顔も心得ていますし、自分の一面としてそれを楽しんでいるように見えます。

Angela100-01前置きが長くなっていますが、ここでは大陸ツアーと同じ緑色のテントウムシ衣装です。確かにこれは可愛い! Angelaも気に入っていたのかこれは変えていません。(報道では全くこの写真が出ていませんので上海公演の写真を入れておきます)
上海公演のレポートでも書きましたが、私には特にこれの前の深刻な音楽劇のAngelaとどうしても同一人物に見えないのです。「百変」と呼ばれるだけあって、いつも出てくるたびに衣装やメイクや髪型を変えてきて、ファンとしては常に戸惑わされるわけですが、ここでも衣装が違うだけでなく、表情も歌声もキャラも変えてきます。みんなに呼びかける声のトーンも微妙に違うように思えます。これは凄いと思います。本当にAngelaはザッツ・エンターテイナーでありプロフェッショナルです。

続きを読む >>


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン ライブ 台湾女性歌手 2010張韶涵台北コンサートレポート

「声動2010 張韶涵潘朵拉星球演唱会 台北站」

2010年8月7日、台北アリーナで行なわれたAngelaのコンサートレポートです。
今回は私が撮った写真プラス、ステージ写真はあちこちから拝借しながら書いていきます。



大陸ツアーとの違い
まず曲数は、大陸ツアーより「愛情旅程」「猜不透」の2曲が増え、ラスト曲は大陸の「我的最愛」に代わって「快樂崇拜」が、スペシャルゲストの陳漢典 (チェン・ハンディエン) とのデュエットで歌われました。曲順も少し変わり、構成は第四幕と第五幕が入れ替わった形になっていました。
大きく変わったのは衣装です。第三幕の音楽劇2着とアイドルパートの緑色のテントウムシ衣装以外は一新され、数も翼のありなしを1着と考えて大陸の全6着に対して8着になりました。
ステージの美術セットも一新され、中央の階段は電飾も付いて豪華になりました。
会場の時間的制約があったのか、やはりアンコールと言う形はありませんでしたが、構成的には明らかに第五幕からアンコールです。
もう一つ上海と大きく違ったのは、上海でのAngelaは言葉数が少なく、曲名紹介も一切なく黙々と歌っていたと言う感じでしたが、今回は地元と言うこともあるのか、とてもリラックスして曲の合間に観客に話しかけていましたし、曲紹介もしていました。その分、全体の畳みかけるようなテンポは失われていました。MCも多く、結局韋禮安のソロ曲を含めて3曲増えただけなのに上海より30分延びて3時間のコンサートになりました。
私にとっては今回のほうが良くなった部分と、前のほうが良かったかなという部分があるのですが、2つのバージョンを観られてとても良かったです。

張韶涵 上海コンサートレポート [1] へ
張韶涵 上海コンサートレポート [2] へ


セットリスト



■第一幕
歐若拉
口袋的天空
聽見月光
驚天動地

■第二幕
寓言
愛情旅程
親愛的 那不是愛情
尋寶
我戀愛了
香水百合
藍眼睛 (張韶涵+韋禮安)
有沒有 (韋禮安のソロ)
兩腳書櫥的逃亡 (韋禮安のソロ)

■第三幕 (音楽劇)
復活節+真的+第五季
我要你的
不痛
都只因為你
吶喊
白白的
直線


■第四幕
潘朵拉
給你給我
保護色
喜歡你沒道理
頭號甜心
搖擺頭

■第五幕
看得最遠的地方
不想懂得
手心的太陽
夢裡花
隱形的翅膀

■第六幕
I Started A Joke
猜不透
遺失的美好
快樂崇拜 (張韶涵+陳漢典)


韋禮安のソロを除き、メドレー内の曲も含めると35曲。

※セットリスト作成協力 : HOさん。


続きを読む >>


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 アンジェラ・チャン ライブ 台湾女性歌手 2010張韶涵台北コンサートレポート




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。