記事ナビゲーション





CDレビュー記事
音楽映像レビュー記事
Googleマップでロケ地めぐり
台北ひとり歩き(2010)



張韶涵 Wikipedia
 ↑ 私が大半を書いております。
張韶涵ディスコグラフィ (中断中)

プロフィール

ロビー
  … tenrinrin


カテゴリ

それぞれの歌手の最初の記事で基本的な歌手紹介をしています。(例外あり)
地域の区分けは出身地ではなく活動拠点で分けていますが、区分けがむずかしい人もいます。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

カレンダー/アーカイブ

10 << | 2017/11 | >> 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

サーチ & タグリスト

普通にブログ内検索として使えます。検索後に記事中の検索ワードをハイライトさせることが出来ます。
ワードを入力するだけでタグの検索としても使えます。

張韶涵ディスコグラフィ
アンジェラ・チャン 張韶涵 张韶涵 台湾女性歌手 蔡淳佳 ジョイ・ツァイ シンガポール歌手 ジョイ・チュア ジョリン・ツァイ 蔡依林 陳綺貞 チアー・チェン 衛蘭 ジャニス Amusic 香港女性歌手 张韶涵 音楽映像レビュー マレーシア出身 フィッシュ・リョン 梁靜茹 梁静茹 ジャスティン&ソフィア 台湾グループ ライブ JS Justin&Sophia GoogleEarth Googleマップ ストリートビュー 芸能ネタ 五月天 メイデイ チャン・シュエン 張懸 iTunesストア オリ・ハン 杭士琁 2012年デビュー CDレビュー 金曲獎 大陸女性歌手 滾石唱片 艾敬 林書宇 シンディ・ワン 王心凌 黄中平 AppleTV 呉建豪 盧廣仲 ナオト・インティライミ G.E.M. 唐禹哲 王儷婷 シンガポール出身 オリビア・オン MIRAI Olivia Ong 王若琳 ジョアンナ・ウォン ジョアンナ・ワン 魏如萱 ウェイ・ルーシュエン バレン・スー 許茹芸 バレン・シュー 卓文萱 ジニー・チュオ MAKIYO 張韶涵ディスコグラフィ S.H.E Selina セリーナ 張韶涵2010 蕭亞軒 エルバ・シャオ 林俊傑 年越しコンサート 丁噹 ディンダン 台北ひとり歩き 台北 台湾 上海万博 古巨基 戴佩妮 易桀齊 台湾男性歌手 品冠 藤岡竜雄 ケルビン ウーズン ろまんす五段活用 2010張韶涵台北コンサートレポート 上海 2010張韶涵上海コンサートレポート 日本ロケ 劉若英 周杰倫 范瑋 郭靜 クレア・クオ 郭静 光良 周格泰 张靓颖 ジェーン・チャン 張靚穎 鄧紫棋 容祖兒 2008年デビュー 范曉萱 メイビス・ファン 范曉萱&100% ファン・ウェイチー アメリカ出身 ファンファン F.I.R. 飛兒樂團 大陸出身 アラン alan J-POP 庭竹 ジャスミン・ティン DTM 王菲 フェイ・ウォン マイケル・ウォン ステファニー・スン 孫燕姿 ホァン・ヤーリー 黄雅莉 上海での日々2 黃雅莉 デュエット 庾澄慶 YouTubeチャンネル 歌詞翻訳 オンライン放送 ペニー・ダイ 衛詩 王歌慧 ジル 楊丞琳 レイニー・ヤン 公主小妹 日本語表記 プリンセス・アイ 台湾原住民族 アイリーン・ダイ 戴愛玲 梁詠 ジジ・リョン 飛輪海 ジェーン・Z 梁靜茹ディスコグラフィ 北京流行音楽典礼 依拜維吉 イーパイ・ブイシー イー・ジエチー Y2J 神木與瞳 レネ・リウ カバー曲 上海での日々 北京オリンピック イボンヌ・シュー 許慧欣 蘇打緑 蕭賀碩 キャンペーンソング 北京歡迎你 北京欢迎你 「北京歡迎你」MV出演者リスト 2007年デビュー デビー・シャオ アンバー・クオ 郭采潔 百變張韶涵 ビクター・ウォン 四川省大地震 救援ソング エミリー・ウォン MAC MacでWindows Mac&PC 英名 許嘉凌 崇拜2nd 蔡淳佳物語 用語集

C-POP リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)
リンク切れチェック2012/06/17

QRコード

QR

タグ : 「張韶涵ディスコグラフィ」の記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
張韶涵ディスコグラフィ全記事へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・5
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

5枚目のアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「Ang 5.0」2007年12月14日
福茂唱片 (Linfair Records)



 01. 我戀愛了
 02. 不想懂得
 03. 親愛的, 那不是愛情
 04. 床邊故事
 05. 頭號甜心
 06. 重來
 07. 能不能勇敢說愛
 08. 失憶
 09. 樂園
 10. 誰愛誰

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela145-01
※台湾初回盤
AngelaのCDデビュー以来、CMの介入を受けながらも、それを取り込んで一つの方向で形が作られてきた頂点が前回の「夢裡花」だったような気がします。総合プロデューサーの陳俊廷 (チェン・ジュンティン) としては、あれ以上のものを作ることを考えるよりも、そろそろ違う方向へ向かったほうがいいと考えたのか、今回は周杰倫 (ジェイ・チョウ)、蔡健雅 (ターニャ・チュア)、Angelaの先輩范瑋 (ファンファン) などの大物アーティストたちへ楽曲が依頼されています。スタッフも入れ替えたかったのか、今までずっとAngelaの面倒を見てきた陳偉 (チェン・ウェイ) も今回は2曲しか参加していません。更にAngela自身もロングヘアをバッサリ切り、大きくイメチェンしました。
しかし作り手達が迷走した感は否めません。
今回はAngelaが久々のドラマ「公主小妹 (ろまんす五段活用)」に主演したこともあって、そのドラマ用の曲がサントラ盤を兼ねたように4曲も入っています。「公主小妹」はこの年(2007年)の5月から放送が開始されており、つまり前作「夢裡花」のヒット中にすでに4曲は録音されていたことになります。ドラマですからそれほど注文はなかったでしょうし、歌詞を見てもドラマを意識せずに作られたとは思います。しかし方向性など何も決まらないうちにドラマ用に4曲が書かれ、そのあと大物に3曲を依頼し、大物に依頼すると没には出来ないわけで、もう方向性など関係なくその7曲で固められてしまったわけです。そして残り3曲「床邊故事」「重來」「失憶」は曲数を埋めるために作られたような気がしてなりません。スタッフ間で何かちぐはぐなやりとりがあったとしか思えないような出来の曲もあります。売り文句に「コンセプトは女神」などと書かれてありますが、そんなものは音には表れておらず、Angelaの衣装だけのものです。結局のところ、いつものAngelaの声のいいところを活かせる曲が少ないまま、まとまりのないアルバムになってしまいました。このアルバムからはAngelaの粘りのある太い声はあまり聞こえてきません。
とは言え、ドラマ「公主小妹」の空前の高視聴率とともにこのアルバムは大ヒットし、3rdバージョンまで出されました。
これまで順調に年1枚のペースで出してきたAngelaのアルバムも、これ以降は様々な要因で滞りぎみになります。

実のところ、このディスコグラフィを書くに当たって、この「Ang 5.0」がネックでした。好きな曲もあるのですがあまりいいことは書けません。「このアルバム大好き」と言う人で、人の意見に流されやすいと思う人は「楽曲レビュー」は読まないほうがいいと思います。音楽はどこまで行っても主観的なもので、その人のものですから「このアルバム好き!」でいいと思います。これのMVに関しては私はどれも好きなのでMVレビューは大丈夫です。
ちなみにこのアルバム発売当時にも一度レビューを書いていますが、あのときはかなり遠慮して書いていました。

台湾初回盤パッケージ内容
Angela145-02
私はサイン入りを買いました。外箱と中ジャケは同じデザインで、CDケースはカスタム型、20ページの歌詞カードと、2ヶ月ごとの月めくりカレンダーが付いています。ジャケ写撮りではこの時からメイクの游絲棋 (ヨウ・スーチー) さんが参加しています。
台湾初回盤はあっという間に売れたのか、市場にはほとんど残っていないようです。

  →百楽園「Ang 5.0」台湾盤 サイン入り掘り出し物です。ここは実店舗のお店なのでサイン入りが何枚か残っているようです)

Angela145-03s予約版オマケ「Ang 5.0月曆磁鐵」
今回の予約特典はカレンダーのマグネットクリップでした。これは1月から6月までですが、台湾セブンイレブンで予約した物には色違いの7月からのものが付いたようです。キャラクターは前回の「夢裡花」のジャケットから登場した「Ang娃娃」で、今回はショートヘアになっています。これは作り過ぎたのか、昨年(2010年)の台北公演の会場でも売っていましたし、台湾のアイドルショップにもまだ出回っているようです。

Angela145-19先日、その色違いバージョンをHOさんが台湾で入手されました。
目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ※今回は「関連情報・トリビア」はありません。

続きを読む >>


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー

張韶涵ディスコグラフィ全記事へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・4
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

4枚目のアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「夢裡花 - Flower in the wonderland -」
 2007年1月12日
 福茂唱片 (Linfair Records)



 01. 夢裡花
 02. 不痛
 03. C大調
 04. 樣子
 05. 幻想愛
 06. 給你給我
 07. 交換
 08. 其實很愛你
 09. 淚光
 10. 愛上愛的味道
 11. 尋寶

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela142-01
※台湾初回盤
前回のアルバム大ヒットの後、初の大規模コンサートツアーを開始し、Angelaは正に順風満帆の状態です。そしてAngelaに適した最高のメンバーでこのアルバムが作られました。今回はクラシカルな要素がいくつか取り入れられており、前回から参加し始めた阿滾 (アグァン) が全体を通して活躍しています。当然今回もいくつかのスポンサー企業がアルバムの企画段階で介入してはいますが、そのCM曲もどれもがユニークで面白い曲になっています。Angelaの歌声の使い分けにも更に磨きがかかり、スタッフのアイデア満載のサウンドとともに、アーティスティックな曲とアイドルPOPが混在した摩訶不思議できらびやかな世界が創り出されています。
私にとってはC-POPで初めて買ったアルバムがこれで、もう何回聴いたか分かりません。今このアルバムの曲目を見ると、私にはまるでベストアルバムのように見えます。前回の「潘朵拉」が傑作アルバムだとしたら、これはもう最高傑作と言いたいです。

Angela142-02台湾初回盤パッケージ内容
私は初回盤は大陸盤しか持っておらず、これは台湾のオークションサイトにあった写真です。外箱とジャケ写は同じデザインで、CDケースはカスタム型、24ページの歌詞カードと、月めくりのカレンダーが入っています。歌詞カードは基本的にどのバージョンも共通です。ジャケ写や歌詞カードの写真は黄中平よるもので、Angelaがマネキン人形Angela142-19のように撮られています。この台湾初回盤の入手は困難になりつつあります。国内の通販ではあまり見なくなりました。


予約版オマケ「Ang許夢新年卡」
台湾初回盤予約特典には二つ折りA4サイズの新年カードが付いたようです。開くとAngelaの手書きメッセージが印刷されています。
Angela142-03

目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ・関連情報・トリビア

続きを読む >>


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー

張韶涵ディスコグラフィ全記事へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・3
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

3rdアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「潘朵拉 - Pandora -」 2006年1月6日
 福茂唱片 (Linfair Records)


 01. 隱形的翅膀
 02. 潘朵拉
 03. 香水百合
 04. 真的
 05. 最近
 06. 驚天動地
 07. 保護色
 08. 口袋的天空
 09. 愛情旅程
 10. 喜歡你沒道理
 11. 永晝

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela140-01
※台湾初回盤
前作から13ヶ月後に出されたこのアルバムは、「全曲一押し」と銘打たれただけあって正に傑作アルバムと言っていいでしょう。このアルバムから多くのヒット曲が生まれ、特に1曲目の「隱形的翅膀」の超ヒットにより全アジアで200万枚以上 (全バージョン含む) のセールスを記録したと言われています。
今回からCMとのタイアップにより、アルバムの企画段階からスポンサー企業が介入し始めます。CMの場合、中華圏ではレコード会社の意思やアーティスト性など無視されて、スポンサーの意向だけで曲が作られる傾向があります。今まで特にアイドルPOPと呼べるものはほとんど歌ってこなかったにも関わらず、Angelaの場合は「可愛いアイドル女優」のイメージが先行していたためか、CM用に可愛い曲を歌う事になり、これ以降CM曲がAngelaのアイドル歌手の一面を形作っていくことになります。それにより「可愛らしい声」という歌い方が新たな表現力として追加され、Angelaはカメレオンのように様々な声のキャラクターを持つようになったと言うことで、このアルバムのジャケットやMVにはカメレオンのキャラクターがいたるところに登場します。
Angelaはこのアルバムの大ヒットで、それぞれのタイプの曲へのファンや、幅広い年齢層のファンをつかんでいくことになり、押しも押されぬトップスターへと登り詰めます。

台湾初回盤パッケージ内容
外箱と中ジャケは同じデザインで、20ページの歌詞カードが付いています。
Angela140-02
歌詞カードの写真でAngelaがかぶっているのは毛糸で出来たカメレオン、というよりこれはイグアナですね。この台湾初回盤はやや入手がむずかしくなりつつあります。

Angela140-03予約版オマケ
「潘朵拉的秘密」DVD
(約3分半)
台湾初回盤の予約特典として付けられたものです。(私は持っていません)
プロモーション映像的な内容で、先行で作られたMVと一緒に撮影されたのか、または未使用映像を使ったのか、MVには出てこない映像やCGで構成されています。後半には簡単なメイキング映像も入っています。
潘朵拉的秘密 - YouTube
Angela140-04
上記DVDはジャケットが20cm角あり、中に2ヶ月だけのカレンダーも入っていたようです。





目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ・関連情報・トリビア

続きを読む >>


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー

張韶涵ディスコグラフィ全記事へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・2
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2ndアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「歐若拉 -aurora-」 2004年12月1日
 福茂唱片 (Linfair Records)


 01. Mama Mama
 02. 歐若拉
 03. 手心的太陽
 04. 浮雲
 05. 直線
 06. 起點
 07. 復活節
 08. 可以愛很久
 09. 猜不透
 10. 靜不下來
 11. 快樂崇拜 (with 潘瑋柏)

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela139-01
※台湾初回盤
2枚目のアルバムは、前作「Over The Rainbow」の大ヒットを受けて同じ年の12月に出されました。まだ多少子供っぽい声が残っているものの、このアルバムではかなり現在のAngelaの声になりつつあり、表現力も増しています。そしてプロデューサー側の目からすれば1作目を見てかなりの可能性を感じたはずで、更なる挑戦をAngelaにさせています。プロデューサー陳偉 (チェン・ウェイ) は「これは行けるぞ!」と思ったのか、前作の「寓言」の延長線にあるような「Mama Mama」という強烈な個性の曲を1曲目に入れてきました。
そして、Angelaの代表曲になっていく「歐若拉」「手心的太陽」がこのアルバムで発表されます。
Angelaはウイグル族のクォーターなのですが、「ウイグルの血を引いている」というのは台湾でも何かシルクロードの歴史を思わせる神秘的なものを感じるのでしょうか、それが今回の売り文句の一つとなりました。
翌年2005年Angelaは、このアルバムを対象に再び多くの賞を受賞することになり、台湾で最も権威のある「第16回台湾金曲獎」では新人賞ではなく、いきなり最優秀女性歌手賞にノミネートされました。

Angela139-02初回盤パッケージ内容
この台湾初回盤はすでに入手困難で私は持っておりません。この写真は台湾のオークションサイトに業者が出していたものです。外箱と中ジャケは同じデザインで、中は20ページの歌詞カードが入っています。カードの様なものは着メロなどの広告類です。特にオマケは付いていません。

Angela139-03予約版オマケ「娃娃」シングル
(普通の12cmCD)
台湾初回盤の予約特典として付けられたものです。
韓国ドラマ「大長今 (宮廷女官チャングムの誓い)」のエンディングに流れる主題歌のカバーで、このドラマの台湾版で歌われたものです。ちなみにドラマの大陸版では湯燦 (タン・ツァン) が「呼喚」のタイトルで、香港の広東語版では陳慧琳 (ケリー・チャン) が「希望」のタイトルでカバーしました。
この曲は「歐若拉」の大陸盤、香港初回盤、シンガポール初回盤、更に幻の台湾3rdバージョンにボーナストラックとして収録されています。

目次・・・・・・・・・
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
 ・MVレビュー
 ・関連情報・トリビア
   Angelaが日本デビューするはずだった?
   潘瑋柏 (ウィルバー・パン) との縁


続きを読む >>


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー

☆☆☆ 累計訪問者数90,000人突破記念特別企画^^ ☆☆☆

Angelaの応援ブログをやっているのに、一度もディスコグラフィを書いたことがありません。4年前に最初にAngelaの記事を書いた時から「書く書く」と言い続けて、やっと重い腰が上がりました。9万人はこじつけです^^。
公式アルバムだけでなく、Angelaの音楽に関する全てのディスクやMVやアルバム未収録曲、また関連情報など、可能な限り詳しく紹介し、いつもながら「その歌手に関しては世界でまだ誰もやったことがない」ことをやるつもりです。
これはブログ記事というようなものではなく、Angelaの資料でもあり、張韶涵研究家(?)としての私の独自研究の成果です。
まもなく7枚目のアルバムが出ようとしていますので、間にあえばそれまでに完結しようと思っています。(ドラマや映画はフィルモグラフィとしてまた別にいつか紹介します。また、完結したら左のメニューからこのディスコグラフィだけを見られるようにしておきます)

張韶涵ディスコグラフィ全記事へ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
公式アルバム・1
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

まず今日はデビューアルバムです。様々なアルバムバージョンやMVも紹介します。

「Over The Rainbow」2004年1月6日
 福茂唱片 (Linfair Records)


 01. Over The Rainbow
 02. 寓言
 03. 都只因為你
 04. 我的最愛
 05. 天邊
 06. 聽見月光
 07. 吶喊
 08. 雨後
 09. 明明愛你
 10. 真愛冒險
 11. 遺失的美好
 12. Journey

歌詞
iTunesストアweb試聴

Angela138-01
※台湾初回盤
このときAngela21歳 (22歳直前)。女優デビューから2年目、満を持して出されたこのアルバムは、歌手を目指していたAngelaにとっては待望のアルバムデビュー作品となりました。この時すでにアイドル女優としての人気を得ていましたが、このアルバムを聴く限り、レコード会社福茂唱片はAngelaを「可愛らしさ」で売り出そうとはしていないことははっきり分かります。今聴くと子供っぽいニュアンスを感じる声ではあるものの、顔に似合わないこのパワー感のある太い声、それに他に比べる歌手がいない独特の歌い回しにスタッフは驚いたはずで、この中の曲調を見てもAngelaに様々な挑戦をさせているように思えますし、次々いろんな曲調を歌わせてみて楽しんだのではないかとも思えてきます。
陳偉 (チェン・ウェイ) と黃怡 (ホァン・イー) というプロデューサーの好みで全体にややロック寄りのアレンジが多く、更にちらちら聴こえてくるワールドミュージック的な民族色が不思議なニュアンスを出しています。
10、11、12はこのアルバム以前にゲームやドラマの企画で歌われたもので、これらはボーナストラックと捉えることが出来ますので、このアルバムの本体としては9曲目までです。
Angelaの歌声は高いパワフルな声が魅力だと思われがちですが、このアルバムは比較的低い音域で曲が作られています。Angelaの声の魅力は中域から中低域なのです。ライブではそのあたりで歌っている時が最も安定していてパワー感を感じる声を出しています。
Angelaはこのアルバムで多くの賞を獲得し、アイドル女優でありながら実力派歌手という肩書きを得て、スター歌手の一員となっていくことになります。

初回盤パッケージ内容 (写真提供:HOさん)
Angela138-15
紙の外箱にCDとカレンダーが封入されています。よく見るとカレンダーのスペルが間違っています^^。この初回盤はすでに市場には残っていません。HOさんは台湾の中古CD店で入手されたそうです。

では、1曲ずつレビューを書いてみます。途方もなく長くなります。(だから腰が重かったんです^^;)

長いので目次を付けておきます。
 ・楽曲レビュー
 ・その他のバージョン
  ※VCDの再生について
  ※CDの再版について
 ・MVレビュー
 ・関連情報・トリビア

続きを読む >>


関連記事


テーマ : 台湾ポップス - ジャンル : 音楽

タグ : 張韶涵 张韶涵 アンジェラ・チャン 台湾女性歌手 張韶涵ディスコグラフィ CDレビュー 音楽映像レビュー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。